FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
早いもので震災からもう1年10ヶ月。そしてまもなく1年11ヶ月!
早いもので今日から2月。

最近では、日も少しずつ長くなり光の春を感じるなってきました。


東日本大震災から早まもなく、1年11ヶ月が経過。

月日が流れたとはいえ、

あのときの地震の恐怖は忘れららないduck4であります。


地元の新聞社でも、

地震を風化させないために、特集記事を組んでいます。


そして、

中には、地震のことがトラウマになっている人もいるかもしれません。

地震災害で多くの人々の人生が、

変ってしまったと言っても過言ではなかったです。


でも、

津波に襲われた干潟や川の自然は、回復しています。

自然のすごさを感じているduck4です。


あの、津波で壊滅的な被害を受けた蒲生干潟にも、

鳥さんたちが戻ってきていました。

きっと、彼らが食べる、蟹さんや魚さんがいるからでしょう。


また、

duck4の定点観測ポイントの七北田川も津波が逆流。

津波で流された家屋が、

ハクチョウさんの定点観測ポイントまで上がりました。

今では、過去の津波の記憶をとどめているハクチョウさんも、

何もなかったように、越冬していることでしょう。


希望の日を絶やさなければ、

きっと、東北地方の未来もあると信じているduck4であります。



DSCF8059_convert_20121218081542.jpg

(昨年11月下旬頃のかろうじて残った松の木の蒲生干潟のようす)


DSCF8060_convert_20121127090926.jpg

(干潟には、シラサギさんが魚を求めています)



にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ

スポンサーサイト



[2013/02/01 09:22] | 大震災からの東北 | トラックバック(0) | コメント(8) |
<<飛行機雲! | ホーム | 1羽でいるまだ灰色の羽を身にまとった子供のハクチョウさんのお話!>>
コメント
何事も無かったかのように広がる自然。
でも、多くの物を失いました。
その対応も遅れていて、元の生活には
戻れない人が多く居ます。
同じく、動物達も辛い思いをしました。
日本は地震国。
これから先の事を考えないと駄目ですよね。
個人的には、結構焦ってます、私。

[2013/02/01 18:25] URL | 太巻きおばば #-[ 編集 ]
太巻きおばばさんへ

こんばんは!

> 何事も無かったかのように広がる自然。
> でも、多くの物を失いました。
> その対応も遅れていて、元の生活には
> 戻れない人が多く居ます。
> 同じく、動物達も辛い思いをしました。

被災地ではまだまだ、復興までは程遠いです。
沿岸部では、被災瓦礫を24時間で燃やしています。

仙台平野では、津波でかぶった田んぼの土を取り除いているところもあります。
その後に、シラサギさんなどがどこからともなく集まってきています。
そして、湿地になったところには、カルガモさんも来ています。

> 日本は地震国。
> これから先の事を考えないと駄目ですよね。
> 個人的には、結構焦ってます、私。

昨日も茨城県で震度5弱の揺れの地震がありました。
いつ、災害があっても備えておく必要があります。
焦るお気持ち、お察しいたします!v-519v-521
[2013/02/01 20:16] URL | duck4 #-[ 編集 ]
3.11を茨城で経験し、今でも続く地震のくり返しに恐怖を覚えるときがあります。日本人は間違いなく自然災害をいちばんよく知っているのですが、対応に活かされないですね。
[2013/02/01 22:12] URL | Gabacho #nH0dgipQ[ 編集 ]
こんにちは。

干潟が回復してるとは・・凄いですね!

友人の所の景色はあの日のままで
何も変わっていないようです。

復興まではまだまだですね。
[2013/02/02 03:45] URL | yamaneko #-[ 編集 ]
Gabachoさんへ

おはようございます!

> 3.11を茨城で経験し、今でも続く地震のくり返しに恐怖を覚えるときがあります。日本人は間違いなく自然災害をいちばんよく知っているのですが、対応に活かされないですね。

地震があるたびに東日本大震災を思い出してしまいます。
こちらでも、その後、何度か津波警報が発令されることがあります。

沿岸部を走っていて、もし渋滞に巻き込まれ身動きが取れなくなったらと思うと、
ぞっとしてしまいます。

自然災害の怖さを知っているはずの日本人。
でも、活かされていないのはごもっとものことだとduck4も思います。v-519v-521
[2013/02/02 07:38] URL | duck4 #-[ 編集 ]
yamanekoさんへ

おはようございます!

> こんにちは。
>
> 干潟が回復してるとは・・凄いですね!
>
> 友人の所の景色はあの日のままで
> 何も変わっていないようです。
>
> 復興まではまだまだですね。

仙台には干潟があります。
津波で壊滅的な被害をうけましたが、
海水の満ち引きができるようになり、
魚さん、鳥さんたちも戻って来ました。

でも、震災後、時間が止まったままの地域もたくさんたくさんあります。
復興は、まだまだです。v-519v-521
[2013/02/02 07:43] URL | duck4 #-[ 編集 ]
津波があろうが、地震があろうが、自然は自然ですもんね。鳥達は自然にその空間にやってきますね。
[2013/02/02 20:01] URL | TORU #-[ 編集 ]
TORUさんへ

こんばんは!

> 津波があろうが、地震があろうが、自然は自然ですもんね。鳥達は自然にその空間にやってきますね。

そうですよね!自然は自然。その回復力には人間が図り得ないすごさを感じます。
時には、災害を、また恵みももたらしています。

震災後、定点観測ポイントも津波の被害を受けましたが、
数日後には、ハクチョウさんたちが戻っていたときには、鳥さんたちの強さを感じました。v-519v-521
[2013/02/02 20:50] URL | duck4 #-[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://duck4.blog74.fc2.com/tb.php/986-ddf227af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR