FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
なんとか破綻の危機を免れたスカンジナビア航空!
デンマーク、スウェーデン、ノルウェーで三カ国共同で運航している

スカンジナビア航空

話によると、危機的な状態だったそうです。


そして、

破産を回避するために、労使との交渉により、

なんとかこれからも空を飛び続けられるようになりました。


当然のことながら、

従業側も「賃金カットと労働時間の延長」に応じたからです。


これは、デンマークの週刊英字新聞『Copenhagen Post・コペンハーゲンポスト

で報じていました。


もちろん、

デンマーク国内では大きなニュース!


このニュースを見ていたデンマーク人の友人が、

duck4に教えてくれました。


政治家が、従業員にスカンジナビア航空を存続させられるように、

メールを送ったそうです。


それには、duck4は驚きでした。


政治家が、自らスカンジナビア航空の社員にメールを送る。

日本では考えられないことだからです。


それだけ、

政府も、破産させたくないという強い思いがあったからなのでしょう。


もし、破綻したらカストロップ空港は、北欧のハブ機能を失い、

デンマーク経済にも悪影響になりかねません。


また、duck4にとっても大損失


それは、スカンジナビア航空は、東京とコペンハーゲン間に就航していて、

直接、デンマークに行かれるからなのです。


とりあえず、最悪のシナリオ。

スカンジナビア航空の破綻だけは免れたのでした。


でも、

ギリシャ危機によりヨーロッパは大変な経済状況。

ライアンエア、イージージェット、ノリジョンエアのような格安航空会社

全盛のヨーロッパの空。


また、原油の高騰が航空会社の経営を圧迫しています。


昨今、日本でも、日本航空が破綻。

政府の後押しと、税金の優遇策により、再び株式を公開したところです。


最後に一言。

どのようにスカンジナビア航空は再建するのでしょうか?

とduck4は思うのでした。


CIMG7967_convert_20121123103752.jpg

(コペンハーゲン・カストロップ国際空港のスカンジナビア航空





(参考文献)

Copenhagen Post 2012.11.19の記事より一部抜粋







にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ




スポンサーサイト



[2012/11/23 09:41] | デンマーク・レポート | トラックバック(0) | コメント(4) |
<<ハクチョウさんはベビーラッシュだったのか40羽中、12羽が幼鳥!? | ホーム | 税金で救われるクマさんたちの秋田県のお話!>>
コメント
良かったと思います。
給料が少なくても仕事があるだけマシ。
そんな時代になってきてしまった。
これを潜り抜けるには社員の協力も必要。
ドイツの何処かの航空会社とは大違いです。
[2012/11/23 18:57] URL | 太巻きおばば #-[ 編集 ]
こんばんわ、
私はもう20年来ANAだけを使っています。今月、B787に4回乗りました。快適です。ANAはこの最新鋭機の開発にも他の日本企業と一緒に積極的に関わってきました。ANAはこの軽量、低燃費のB787の導入を進めています。これも一つの経営努力のような気がします。中型機がヨーロッパまで飛ぶようになると良いですね。
[2012/11/23 23:40] URL | Gabacho #nH0dgipQ[ 編集 ]
太巻きおばばさんへ

おはようございます!

> 良かったと思います。
> 給料が少なくても仕事があるだけマシ。
> そんな時代になってきてしまった。

おっしゃるとおりです。
不景気になり仕事があるだけマシな時代になってきました。
友人の話によると、まだデンマークはマシな方だと言っていました。

> これを潜り抜けるには社員の協力も必要。
> ドイツの何処かの航空会社とは大違いです。

政治家が、スカンジナビア航空の再建のために従業員にメールを送り
協力を得る。
このことにduck4は驚きです。

ドイツの鶴のマークの航空会社はいかがですか!?v-519v-521
[2012/11/24 07:10] URL | duck4 #-[ 編集 ]
Gabachoさんへ

おはようございます!

> こんばんわ、
> 私はもう20年来ANAだけを使っています。今月、B787に4回乗りました。快適です。ANAはこの最新鋭機の開発にも他の日本企業と一緒に積極的に関わってきました。ANAはこの軽量、低燃費のB787の導入を進めています。これも一つの経営努力のような気がします。中型機がヨーロッパまで飛ぶようになると良いですね。

ヨーロッパの航空会社は、原油高騰とギリシャ危機の影響で経営が大変のようです。
もし、スカンジナビア航空が東京-コペンハーゲン線を運休させたら、
デンマークまで直行便がなくなるので、duck4にとって困ることです。
スターアライアンスの北欧便がなくなります。

フィンランド航空でヘルシンキ経由。
もしくは、JALがボーイング787で就航させる成田-ヘルシンキ便になってしまいます。
ワンワールドの航空会社になってしまいます。

最後になりますが、
ボーイング787のような中型機で日本-欧州を1日2便就。
それも羽田空港からだともっと便利になるのです。
インチョン経由でなく、直行便で行く人も多くなるのではないでしょうか。
日本の航空会社にがんばって欲しいものです。v-519v-521
[2012/11/24 07:19] URL | duck4 #-[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://duck4.blog74.fc2.com/tb.php/904-e77588d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR