FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
デンマークの古いハクチョウさんの巣より!
もし、原稿を書いている最中にこの詩の存在を知っていたのならば、

duck4は、小著『ヒュッゲの国』からの中に引用していたことでしょう。


早く知っていたらと思うと、少々残念にも思うduck4であります。


さて、

その詩とは、次のような一節になるのです。



バルト海と北海とのあいだに、古い白鳥の巣があります。

その巣をデンマークと呼んでいます。

そこでは、たくさんの白鳥が生まれ育てられました。

それらの白鳥の名は、けっして滅びることはないでしょう。


(『白鳥の巣』ハンス・クリスチャン・アンデルセン


duck4が、最近知りました。

デンマークの国民的童話作家のハンス・クリスチャン・アンデルセンが、

白鳥の巣』という童話を書いたことを。


アンデルセンは、この童話の中で、

デンマークのことを白鳥の古い巣を譬(たと)えて使っています。


確かに、

デンマークでは春から初夏にかけてたくさんのコブハクチョウさんカップルが巣をつくり

子育てをしているのです。


昨年も使った古いを巣を使うコブハクチョウさんのカップルも中にはいるでしょう。


このコブハクチョウさんたちの子孫は、デンマークにある古い巣を使い、

脈々と現在まで続いているのです。


そして、

デンマークの国鳥はハクチョウさん。


デンマークでは、国民的な童話作家のモチーフにもなり、

国の鳥として崇められているのがコブハクチョウさんです。


この『白鳥の巣』というアンデルセンの詩を見つけてから、

duck4の日記にこの一節を早速、記しました。



CIMG1607_convert_20121102082913.jpg


(デンマークで撮影したコブハクチョウさんの巣




(参考文献

『白鳥』(ものと人間の文化史)赤羽正春著 法政大学出版局)

(引用文献

アンデルセン 大畑末吉訳 『アンデルセン童話全集 三』(岩波文庫)









にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ


スポンサーサイト



[2012/11/02 07:35] | デンマーク・レポート | トラックバック(0) | コメント(6) |
<<とある朝のハクチョウさん一家と滞在組の3羽のハクチョウさん! | ホーム | 11月になりマガモさんも見かけるように!>>
コメント
古い巣を使う白鳥?って吃驚しましたが、
写真を見たら随分立派で頑丈そうですね。
これなら来年も使えそうです。
綺麗な写真ですね。
[2012/11/02 10:04] URL | 太巻きおばば #-[ 編集 ]
duck4さん おはようございます
少し忙しくて お久しぶりになってしまいました。

デンマークと白鳥は切っても切れない素敵な関係ですね

白鳥は水の上に巣を作るのですね
[2012/11/03 08:52] URL | 93 #-[ 編集 ]
こんばんは。
アンデルセンもハクチョウさんへは強い思い入れが
あったのでしょうね。
みにくいアヒルの子もそうした中で生まれた名作
なのでしょうね。
[2012/11/03 23:53] URL | BRABUS #Q8zXXIsk[ 編集 ]
太巻きおばばさんへ

おはようございます!

> 古い巣を使う白鳥?って吃驚しましたが、
> 写真を見たら随分立派で頑丈そうですね。
> これなら来年も使えそうです。
> 綺麗な写真ですね。

duck4もです。
アンデルセンは毎年ハクチョウさんの巣を観察していたのでしょうね。
そこから得られて知識なのかもしれませんね。

duck4もそう思います。
この巣はとても大きくて頑丈ですよね。
多少の雨でも卵がぬれないように工夫されているようです。

でも、この巣ですが、次の年もこの場所に行きましたが、
使われていませんでした。

そのときには、この湿地が水が干上がっていて、外敵から襲われるのではないかと
ハクチョウさん夫婦が判断したのかもしれませんね。

duck4もこの写真がとても好きです。
小著に写真に使おうと思ったこともありました。v-519v-521
[2012/11/04 07:41] URL | duck4 #-[ 編集 ]
93さんへ

おはようございます!

> duck4さん おはようございます
> 少し忙しくて お久しぶりになってしまいました。
>
> デンマークと白鳥は切っても切れない素敵な関係ですね

デンマークとハクチョウさんは切っても切れない関係です。
デンマークの国鳥はハクチョウさん。
アンデルセンの童話のモチーフには、ハクチョウさんが登場します。
デンマークでは身近な存在。
それがハクチョウさんなんでしょうね!

> 白鳥は水の上に巣を作るのですね

湿地の周りに巣を作ります。
こんなに大きな巣をつくるとなると重労働でしょうね。
推測ですが、外敵から卵を守るためには、水辺は最適かもしれませんね!v-519v-521
[2012/11/04 07:46] URL | duck4 #-[ 編集 ]
BRABUSさんへ

おはようございます!

> こんばんは。
> アンデルセンもハクチョウさんへは強い思い入れが
> あったのでしょうね。
> みにくいアヒルの子もそうした中で生まれた名作
> なのでしょうね。

アンデルセンはハクチョウさんへの思い入れが強いですよね。
子供の頃から、川や湿地でよく見ていたからなのでしょうか。
ハクチョウさんの生態を知り尽くしていますよね。
知り尽くしているからこそ、『みにくいアヒルの子』
のような不朽の名作を書き上げることができたのでしょう。

デンマークに行くと、このような写真の場所がたくさんあります。v-519v-521
[2012/11/04 07:50] URL | duck4 #-[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://duck4.blog74.fc2.com/tb.php/880-811135ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR