FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
猛暑日のパワースポット伏見稲荷!
ちょっと軽い気持ちで、

神社の奥の院まで歩いていくことになったduck4。

この日の最高気温が35度の猛暑日だったので、

汗がだくだくになって、登って行きました。


この伏見稲荷は、とても交通の便も便利。

JR西日本の稲荷駅のすぐそばにあります。

駅の目の前が、神社です。


そして、このときには、

2時間以上もかけての奥の院まで行くとは、思ってもいませんでした。


腰の調子も良くなったduck4の荷物は、

スーツケースでなかく、バックパックだったので楽に歩くことができたのです。

そこまでは良かったのですが、

でも、背中は、汗でびっしょりになりました。


途中で、祭壇を発見。

どことなく、聖なる気持ちになったduck4.

やはり、

神社仏閣は、パワースポットですね。

ご利益をいただけたような気持ちになりました。


秋の夜長に読んだ本で、

村上春樹著『海辺のカフカ』があります。


その本の中で登場する青年が、

カーネルサンダーの親父に言われるままに、

神社の祠に収められている石を盗むことになったのです。

入り口の石と言われる不思議な石でした。


村上春樹さんの作品には、

ちょつと寓話的で神秘的、且つ官能的なシーンがよく登場すると読みながら思ったduck4でした。


世界でも有名な村上春樹さん。

デンマーク人の友人も、もちろんデンマーク語で読んだと言うことで、

久しぶりに、長編小説にトライ。

10日ほどで上、下巻の本を読みことができました。


さて、

伏見稲荷の話に戻しますが、

ここは、お稲荷さんだけあって、キツネさんを祀っている神社です。

境内では、キツネさんが出迎えてくれました。


途中で、

帰り道の参拝者に出くわすと、

大きな重いバックパックを背負ったduck4は息も切らせながら、

「あと、そのくらいで頂上ですか」と尋ねました。


息を切らせながらも、

登りながら時間が少なくなることに、喜びを感じていたのです。


そして、

奥の院に到着。


キツネさんに導かれたおかげで、duck4は頂上に立つことできました。


京都の神社仏閣は、

1000年以上の歳月も、内乱、反乱、戦争という日本の危機をも乗り越えてきたのです。

先人たちが積み上げてきた日本の歴史文化があります。


その声に耳を澄まして、かすかに聞こえてくる、

先人たちの知恵や知識に思いをはせるのも、

この国際情勢の中では、きっと大切なことでしょうね。



DSCF7396_convert_20121006064653.jpg

(キツネも見ている祭壇






にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ


スポンサーサイト



[2012/10/06 06:42] | ダックのつばさ① | トラックバック(0) | コメント(10) |
<<羽を失っても仲間たちと協力して生きている滞在組のハクチョウさんたち! | ホーム | 京都のお土産と言えば!>>
コメント
バックパッカー 夢見てるうちに結婚しちゃったもんなぁ でもって今に至ってます~

いつかいろんなところ巡りたいです。

先人たちの知恵想いを馳せながら

めぐりたいです!
[2012/10/06 07:29] URL | よっちママ #-[ 編集 ]
バックパッカーいいですね。
京都巡り、これからが一番の季節になりますね
紅葉と神社仏閣はまた一際 際立ちますよね

デンマークや日本と旅してるduck4さんならでは日本の良さを再発見出来そうですね
[2012/10/06 10:40] URL | 93 #-[ 編集 ]
こんにちは。
神社、仏閣そして教会などは荘厳かつ神秘的
な雰囲気がありますね。
私も伏見稲荷のご利益にあやからせて頂きます。
それにしてもduck4さんのフットワークの軽さを
見習いたいものです!
ps.猪苗代湖にコハクチョウが飛来したそうですね^^
[2012/10/06 15:33] URL | BRABUS #Q8zXXIsk[ 編集 ]
こんにちわ。

それはすごい!!お疲れ様でした<(_ _)>
dack4さんまだまだ腰は大丈夫そうですね!

私は軽い椎間板なので富士山に登ったり、アルペンルートを歩いて見たかったのですがもう無理なのかな~と半ば諦めてます

前回の地元の名物なのですが
湘南ではお魚はもちろん、「しらす」も豊富に取れるので海の近くのごはん屋さんでは所によっては朝採れの「生しらす」をサービスで付けてくれる所が多いんですよ^^ 「しらす」は鮮度が命ですもんね
しょうが醤油でつるっと頂きます♬
[2012/10/06 16:34] URL | tiyomin #ZjBr1npc[ 編集 ]
よっちママさんへ

こんばんは!

> バックパッカー 夢見てるうちに結婚しちゃったもんなぁ でもって今に至ってます~
> いつかいろんなところ巡りたいです。
> 先人たちの知恵想いを馳せながら
> めぐりたいです!

腰痛がひどいときは、スーツケースごろごろ引っ張りながら移動していました。
最近では、腰の調子もよく、旅行に行くとき、
階段も自由に上り下りできるバックパックを背負って出掛けます。

百聞は一見にしかず、で見てみるといろいろなことを知ることができて、
再認識させられることがあります。v-519v-521
[2012/10/06 20:52] URL | duck4 #-[ 編集 ]
93さんへ

こんばんは!

> バックパッカーいいですね。
> 京都巡り、これからが一番の季節になりますね
> 紅葉と神社仏閣はまた一際 際立ちますよね

腰も良くなったので、バックパックを背負って旅行に出掛けます。
自由に歩きまわれるのが利点ですね!

これからが、京都観光は良い季節ですよね。
紅葉の季節に神社仏閣を回り、
静かに神聖な気持ちになるのもいいのかもしれませんね。

デンマークを見て、あらためて、日本の再発見をしたいと思い、
ブログにてダックのつばさを投稿しています。
なにか、日本を再発見できそうです。

> デンマークや日本と旅してるduck4さんならでは日本の良さを再発見出来そうですね

デンマークを見て、あらためて、日本の再発見をしたいと思い、
ブログにてダックのつばさを投稿しています。
なにか、日本を再発見できそうです。v-519v-521
[2012/10/06 20:58] URL | duck4 #-[ 編集 ]
BRABUSさんへ

こんばんは!

> こんにちは。
> 神社、仏閣そして教会などは荘厳かつ神秘的
> な雰囲気がありますね。
> 私も伏見稲荷のご利益にあやからせて頂きます。
> それにしてもduck4さんのフットワークの軽さを
> 見習いたいものです!
> ps.猪苗代湖にコハクチョウが飛来したそうですね^^

コハクチョウさんの第一陣が猪苗代湖にやってきました。
ウィンターシーズン到来といった感じです。
もしかしたら、もうそろそろ、宮城県にハクチョウさんたちが飛来することでしょうね。
duck4はとてもウキウキしてきました。

函館は、教会、修道院などがあり、神聖の場所もたくさんありますね。
BRABUSさんもご利益に預かることができますことを心よりお祈りしております!v-519v-521
[2012/10/06 21:03] URL | duck4 #-[ 編集 ]
tiyominさんへ

こんばんは!

> こんにちわ。
>
> それはすごい!!お疲れ様でした<(_ _)>
> dack4さんまだまだ腰は大丈夫そうですね!

おかげさまで、
ヘルニアが完全に飛び出してしまい、良くなりました。
ただ、冷やすと坐骨神経痛になりことがありますが..!
今のところは、大丈夫です。

> 私は軽い椎間板なので富士山に登ったり、アルペンルートを歩いて見たかったのですがもう無理なのかな~と半ば諦めてます

お気持ちわかります。
腰の痛みはつらいですよね。
腰の痛みと相談しながら辛さをお察しいたします。
入院する前のduck4もそうでした。

> 前回の地元の名物なのですが
> 湘南ではお魚はもちろん、「しらす」も豊富に取れるので海の近くのごはん屋さんでは所によっては朝採れの「生しらす」をサービスで付けてくれる所が多いんですよ^^ 「しらす」は鮮度が命ですもんね
> しょうが醤油でつるっと頂きます♬

「しらす」おいしいですよね。
湘南辺りでは、しらすがたくさん取れるのですね。
ご飯にかけて食べるとおいしいですよね。
そして、それも「生しらす」ですか。
醤油でつるっと。
いやそのままつるっと食べたいくらいですね!v-519v-521

[2012/10/06 21:10] URL | duck4 #-[ 編集 ]
伏見稲荷は大分昔に行きましたが、
もう忘却の彼方・・・

夏の京都は大変でしたでしょ。
バックパッカーは経験が有りません。
とき既に遅しで、今からは無理ですが、
こうしてduck4さんのブログで
経験した気分になれます。

[2012/10/07 02:14] URL | 太巻きおばば #-[ 編集 ]
太巻きおばばさんへ

おはようございます!

> 伏見稲荷は大分昔に行きましたが、
> もう忘却の彼方・・・

伏見稲荷に行かれたことがあるのですね。
奥の院まであるとは知らず、行ってみたところ
2時間ほど参堂を登ったり、下りたりして大変疲れました

> 夏の京都は大変でしたでしょ。
> バックパッカーは経験が有りません。
> とき既に遅しで、今からは無理ですが、
> こうしてduck4さんのブログで
> 経験した気分になれます。

夏の京都は暑いですね。
朝は少し、涼しくなりますが、
日中は地獄のような暑さでした。

大きなバックパックを背負って、神社の参道を登ったので、
山登りに行った気分になりました。
両手が自由になり、どこでも歩けるので、バックパックの方が
計画を立てない旅行のときは便利ですね。

それとスーツケースだと荷物をつめすぎて、重くなりすぎて、
電車の棚に上げるときあまりの重さで一苦労します。

duck4にとって、腰の持病があり、なるべく重さを軽くするように
いつも、心がけています。v-519v-521
[2012/10/07 07:11] URL | duck4 #-[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://duck4.blog74.fc2.com/tb.php/850-f907db81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR