FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
デンマークの学校から日本のいじめ問題の解決策を探る!
決して、許してはいけないニュースがあったのです。

そのニュースを知ったのは、地元の新聞社「河北新報」が報じていました。


新聞の見出しは、複数生徒がいじめ!

仙台の私立高校に通う2年生の男子高校生が、

宮城県県警に被害届を提出です。


いじめは、決して許されない

絶対にしてはいけない

それは、犯罪です。


また、

もし一人でいじめを受けて悩んでいる子供さんがいたら、

保護者の方。親。学校の先生。

に、絶対に相談してください!



決して、一人では、抱え込まないでくださいね

duck4からのお願いです。


話は、少し変わりますが、

かつて、duck4は、デンマークの国民学校(日本でいう公立の小学校と中学校が一緒になった学校のこと)の

校長先生にインタビューをしたことがありました。


その中で、校長先生は、次のように言っていたのです紹介いたします。


「もしも、私たちの学校でいじめが起こったのなら、重大な問題でしょう。

そして、注意深くその子供を見守ります。子供の登下校のときに、

わたしたち教師は、子供たちの親と協力して、注意深く見ていきます」

と言っていたのです。


このデンマーク人の校長先生の言葉から、強く感じたことがありました。


それは、学校側が、子供たちを教育するために、

責任をもって重大問題を解決しようとする意気込みが感じられます。


学校が、子供たち、親たち、地域の人々に開けれているようです。


また、

デンマークの学校では、会議を開きます。

その会議のことを「学校委員会」と言うのです。


「学校委員会」には、

生徒の代表、子供のたちの保護者の代表、先生、副校長そして校長先生が出席します。


子供たちが学校に意見を言ったりして、

良い助言と提言を受けるので、校長先生にとっては、とてもありがたいことであると

話しておられました。


この話を聞いていて、

学校が、子供たちのためにあるというイメージを受けたのです。

デンマークの民主主義責任を小学校の子供の頃から学んでいると強く感じました。


そのため、

日本の大津の中学校で起こったいじめ事件の学校側の隠蔽体質

事なかれ主義と責任放棄!。


なんちゃって民主主義が、はびこっている日本の社会や教育とは、

大きな差があるように思います。



新聞によりますと...、

この男子高校生の話について、次のように書いていました。


被害を受けた生徒の保護者によると、学校側は謝罪会の後、

(根性焼きの)恨を見たほかの生徒に動揺を与えたとして被害生徒を

6日付けで退学処分とする方針を通知。生徒側が抗議し、処分保留にしているという。


その子の母親は「被害を受けたのになぜ退学しなければならないのか、全く理解できない」

と学校の対応を批判している。


学校は、そのことに関して調査中で答えられないと回答しています。


(2012年8月7日付け、河北新報16版記事より引用




いじめは、人権問題!

命が一番大切!ということを教えていないのではないか?

と疑問に思うduck4であります。


いじめの問題は、社会全体で議論を進めることが大切です。


いつか被害者、いつか加害者になりかねない、

学校に通う子供たちを助ける必要があります。



(引用文献

小著『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』(本の森出版)

2012年8月7日付け、河北新報16版記事「複数生徒がいじめ」たばこの火で20回以上「根性焼き」



DSCF6561_convert_20120809090702.jpg

(子供たちには真夏の太陽の元、向日葵のようにすくすく成長を願って!






にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ




スポンサーサイト



[2012/08/09 07:12] | デンマーク・ニュース | トラックバック(0) | コメント(6) |
<<紳士のような俳優の児玉清さんからの遺言! | ホーム | スズメさんの群れと滞在組のハクチョウさん!>>
コメント
昨日のニュースで見ました
根性焼きの数に驚きでした
陰湿すぎます

学校の対応もおかしいですよね
被害者を守ってあげられないなんて

大人が子供のいじめを助長してるように思えてなりません

デンマークは政治にしても 国民の関心の高さ きちんと国民の一人ひとりがきちんと真面目に考えて行動してるのを見て、日本との違うのに驚きでした
duck4さんの本で学びました

日本はどうなっちゃってるんでしょう・・・
[2012/08/09 07:37] URL | 93 #-[ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2012/08/09 11:56] | #[ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2012/08/09 19:17] | #[ 編集 ]
93さんへ

おはようございます!

> 昨日のニュースで見ました
> 根性焼きの数に驚きでした
> 陰湿すぎます

本当に、陰湿ないじめです。

> 学校の対応もおかしいですよね
> 被害者を守ってあげられないなんて

duck4も新聞記事を読んでそう思いました。
本来なら、生徒の人権を守り、教育するところが学校。
なのに、学校は、いじめられた子供も守ることができなかった。
命を守る教育をして欲しいですよね!

> 大人が子供のいじめを助長してるように思えてなりません
確かに、そう思います。
大人は子供の鏡。
自信の他に、人の気持ちをいたわる心も失われつつあるようです。

> デンマークは政治にしても 国民の関心の高さ きちんと国民の一人ひとりがきちんと真面目に考えて行動してるのを見て、日本との違うのに驚きでした
> duck4さんの本で学びました

ありがとうございます!
デンマークの社会は、子供の頃から民主主義や責任について学んでいます。
選挙前にも、市民の人が集まって、その地区から立候補する候補者が集まり、
質疑応答をしていました。
その光景には、とても感動いたしました。
これぞ、デンマークデモクラシーと思いました。

その一人ひとり政治に参加する姿勢が、福祉国家の源流になっていると
確信しているduck4です。

> 日本はどうなっちゃってるんでしょう・・・
人の命や心を大切にする教育をして欲しいとduck4は思います。v-519v-521
[2012/08/10 06:16] URL | duck4 #-[ 編集 ]
鍵コメさんへ

おはようごいます!

実を言うと、毎日、取っている河北新報の記事を
書き写したものでした。

電子版を貼り付ける方法もありますよね!

> http://www.kahoku.co.jp/news/2012/08/20120809t13025.htm
↑教えてくださりありがとうございます!v-519v-521
[2012/08/10 06:20] URL | duck4 #-[ 編集 ]
鍵コメさんへ

おはようございます!

人種問題も大きないじめですよね。
他人に対しもっと大切にして愛することができないでしょうかね!?v-519v-521
[2012/08/10 06:24] URL | duck4 #-[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://duck4.blog74.fc2.com/tb.php/789-cd96e4d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR