FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
原子力エネルギーの将来を考える上で...!
duck4のフェースブック友達のデンマーク人の女性が、

大飯原子力発電所の再稼動のストップのデモ行進

を写真にをアップしていました。


そして、

そのデンマーク人のフェースブック友達に、

「日本政府が、大飯原子力発電所を再稼動させる!」

と投稿しました。


すると、

その友人は、フェースブックで答えてくれたのです。

「悲しいお知らせですね!」



あるヨーロッパの国に在住のブロガーさんのブログで、

次のようにコメントしていたことが印象的でした。


「ヨーロッパ人は、日本の福島第一原子力発電所の事故を否定的に見ている人が多い!」

とのことです。


チェルノブイリの事故を経験したからでしょうか!?

ヨーロッパでも、多くの国々で、放射能汚染のホットスポットが現れたからだと思います。



2011年3月11日に起きた、あの東日本大震災と津波、原発事故後。

日本に対する世界の目は、両極的であったのです。


特に、

原発事故への批判は、強いものがありました。



さて、話は少し変わりますが、

duck4が、今回の福島の事故に対して疑問に思っていることは、たくさんあります。


「なぜ、福島第一原子力発電所は、水素爆発をしたのか?」

という原因が、はっきりしていないからです。


地震によって電力が喪失したのか?

津波によって電力が喪失したのか?

地震が原因で建屋が破損したのか?



duck4の頭でもわかるような納得のいく説明が十分に行われていないところに

問題があるように思えてなりません!?


それから、今もなお、

放射能汚染により多くの福島県の人々が、避難生活を余儀なくされています。


それなのに、

東京電力の前の会長さんは、

事故後福島入りして謝罪をしなかったとことを新聞報道で知りました。



そして、

ある宮城県南部で農業を営んでいる人が、

テレビのインタビューでこんなことを言っていました。


「基準値を超えるような農作物を市場に出荷することができません。

そして、われわれ農家には、自己責任を強いられています。

しかし、電力会社のような大手の企業は、まったく自己責任を負っていません

何だか不公平ですね!」


と農家のおじさんが言っていたことが印象的でした。



先日、東京電力の株主総会が行われたようです。

東京都の副知事さんも総会出席して質問されていたことを報道等で知りました。



福島第一原子力発電所の事故で多額の賠償金が必要になり、経営を圧迫しています。

そのため、

電気料金を値上げ!することしました。


でも、

これは、duck4の素朴の疑問ですが、

東京電力は、経営努力リストラも充分に行われてきたのでしょうか?

そして、多くの利用者は、地域独占の企業である東京電力の

値上げ案に対して、納得していないと思います。


日本航空が破産しましたが、

航空会社の場合は、他の会社を利用することができます。


しかし、

厄介なことに、

電力会社は、地域独占のため、消費者には、全く選べる権利がないからです。


最後になりますが

原子力エネルギーに対しては、

反対、賛成、脱原発、反原発、推進派いろいろな立場の方々もいるのも事実です。


でも、

忘れてはならないことがあります。


もし、原子力発電所で事故が起きたときに、われわれはどうすべきなのか?


日本は地震国。

再稼動する以上、想定外は、絶対に許されないことなのです。


それに、

今まで燃やし使い終わった核燃料の廃棄物をどのように最終処分するか?


その問題は、

賛成、反対、脱原発、反原発、推進派の人々が考えなければならないもっとも大切な命題なのでしょう。


それは、日本が先送りができない課題のひとつなのです。



DSCF5920_convert_20120701090349.jpg

(河北新報:2012年6月26日記事。事故後福島入りゼロの東電前会長の記事より!






にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ







スポンサーサイト



[2012/07/01 07:43] | 大震災からの社会 | トラックバック(0) | コメント(10) |
<<皆さんのお好きな高速道路を教えてください! | ホーム | ベランダガーデンのゴーヤー、トマト、サツマイモの生育状況!>>
コメント
株主総会 見ました
独占企業体質ですね 全く 改革しようという努力も見られない、天下りも値上げも!

人員削減や施設を手放すやらやることも沢山あるはずなのに、。

29日の原発反対運動も隠ぺいされてるように思われます
自分の国を守るのは政治家じゃないんですね
[2012/07/01 08:51] URL | 93 #-[ 編集 ]
結果はどうでも、この場を切り抜けることしか考えてないのがみえみえです。
無責任極まりないです。
人間も企業も信頼を失ったらそれで終わり。
誠意の欠片も見えないです。
[2012/07/01 14:36] URL | 太巻きおばば #-[ 編集 ]
こんばんわ。
まったく日本の政治は腹の立つ事ばかりですね
被爆国がすべき事がたくさんあるのに目をそらして保身ばかりに走ってるように思えます

あの、3年前の政権交代に希望を持って沸いた事はもう忘れ去られています

オスプレイにしろ原発再稼動にしろ政治は官僚によって作られている事をまざまざと感じました

今、世界中が日本を見ています
[2012/07/01 17:54] URL | tiyomin #ZjBr1npc[ 編集 ]
東電だけではありません。何処も同じ穴の狢です。電力会社も競争して、選べるようになって欲しいです。東電みたいな天下り企業は絶対に電気かいませんが。
[2012/07/01 21:27] URL | ふくちゃん #-[ 編集 ]
93さんへ

おはようございます!

> 株主総会 見ました
> 独占企業体質ですね 全く 改革しようという努力も見られない、天下りも値上げも!
>
> 人員削減や施設を手放すやらやることも沢山あるはずなのに、。
>
> 29日の原発反対運動も隠ぺいされてるように思われます
> 自分の国を守るのは政治家じゃないんですね

この国を守るのは、かあちゃんパワーだと思います。
子供がいる母は強いですね!
特に、今回の原発事故で、子供たちの命、健康を守るために
日本のかあちゃんたちが奔走している姿をduck4は感じます。

総会では、多くの市長、副知事が出席。
質問していました。
どこか議論がかみ合わずでした。

株主と電力会社。
消費者と電力会社との相違が見られました。

この国を守るのは、
かあちゃんパワーだと思います。v-519v-521
[2012/07/02 05:33] URL | duck4 #-[ 編集 ]
太巻きおばばさんへ

おはようごいます!

> 結果はどうでも、この場を切り抜けることしか考えてないのがみえみえです。
> 無責任極まりないです。
> 人間も企業も信頼を失ったらそれで終わり。
> 誠意の欠片も見えないです。

おしゃる通りですね!
この場を切り抜けるためにしか見えませんでした。

福島の人たち。
原発事故で風評被害にあっている人たちにとっては、
怒りを通り越しているではないでしょうか?

無責任極まりないと思いました。v-519v-521
[2012/07/02 05:41] URL | duck4 #-[ 編集 ]
tiyominさんへ

おはようございます!

> こんばんわ。
> まったく日本の政治は腹の立つ事ばかりですね
> 被爆国がすべき事がたくさんあるのに目をそらして保身ばかりに走ってるように思えます
>
> あの、3年前の政権交代に希望を持って沸いた事はもう忘れ去られています
>
> オスプレイにしろ原発再稼動にしろ政治は官僚によって作られている事をまざまざと感じました
>
> 今、世界中が日本を見ています

今、世界の中の人たちが日本をどう見ているのか?
duck4も考えます。

地震のときに人々が耐えたことに対しては、賞賛のまなざしで見てもらいました。
でも、原発事故の対応は、世界の人々から白い目で見られているようです。

大気中に放射能物質を拡散させてしまったからです。
大量の汚染水は、海をも汚染させてしまいました。

これから、
日本が、どういう社会を作るのかが試されているのではないでしょうか?

日本人なら、それを克服できるのではないかと
duck4は、信じております。

また、世界も日本に対して期待しているのでしょうね!v-519v-521
[2012/07/02 05:54] URL | duck4 #-[ 編集 ]
ふくちゃんさんへ

おはようごいます!

> 東電だけではありません。何処も同じ穴の狢です。電力会社も競争して、選べるようになって欲しいです。東電みたいな天下り企業は絶対に電気かいませんが。

電力会社も、他の企業のように競争して、消費者が自由に電力を選べる仕組みになって欲しいです。
NTT、国鉄も民営化したらサービスが良くなりました。

再生可能エネルギーに多くの企業が参入して、発電を開始しています。
原発2基分の発電が可能になるそうです。

そうすれば、消費者も自由に電力会社を選ぶことができますよね!i-275i-274
[2012/07/02 06:05] URL | duck4 #-[ 編集 ]
duck4さんのところで、発言して迷惑にならないといいのですが、結局、「原子力発電所はいらない!」っていう、決断をすべきということなんでしょうかね?
風力や水力に頼って、なんとか電気を作るべきだと、日本の民衆は考えているのでしょうか?

そうすると、たとえば企業は電力不足になって、働き手に給料が払えなくなりますよね。生産が追いつかないとか。それを見込んで、トップは電力値上げに賛成して、今までのやり方を貫いている。

3.11の前と後で、国民は選択をすべきなんですよね。決断の時なんでしょう?今までの快適な暮らしや、便利さを手放す勇気があるのだろうか?

実態を知らないので、ただ単純に私は不思議に思うのです。日本人にそれができるのかな?って。

ヨーロッパはまだ小回りが利きますけど、どうでしょうね?日本はなんせ人が多すぎるし。どう思いますか???


[2012/07/02 06:57] URL | ポンセ #TfcozL/I[ 編集 ]
ポンセさんへ

おはようございます!

> duck4さんのところで、発言して迷惑にならないといいのですが、結局、「原子力発電所はいらない!」っていう、決断をすべきということなんでしょうかね?
> 風力や水力に頼って、なんとか電気を作るべきだと、日本の民衆は考えているのでしょうか?

世論調査によると、
大飯原発の再稼動については、国論が二分しているようです。
再稼動慎重派、反対派、賛成派、やもうえない、という考え方。
それぞれ複雑のようです。

> そうすると、たとえば企業は電力不足になって、働き手に給料が払えなくなりますよね。生産が追いつかないとか。それを見込んで、トップは電力値上げに賛成して、今までのやり方を貫いている。

なぜなら、
関西電力館内では、電力不足が他の電力会社よりも深刻だからです。

また、
ポンセさんがおしゃるような企業が生産に支障をきたすことになりかねません。
電力は、日本経済を支える生命線だからです。
経済にも大きく左右します。

そのため、
地元府県も、やむなしという判断で再稼動を容認したようです。

> 3.11の前と後で、国民は選択をすべきなんですよね。決断の時なんでしょう?今までの快適な暮らしや、便利さを手放す勇気があるのだろうか?

ところで、
大飯原子力発電所周辺には、活断層もあると言われています。

また、
非常時の原発運転の管理をするオフサイトセンターも、原発の近くにあります。

それは、今回の福島の事故のときには、近くにオフサイトセンターがあったために、
全く機能しませんでした。

それから、
事故が起きたときの非難体制が不十分です。
今回の福島の事故でも明らかになりましたが、30キロ圏の避難体制が、重要です。

今回、大飯原発周辺にある、福井、京都、滋賀、
それに大阪などの府県知事が危惧していることに、
事故が起きたときの避難計画が不十分であることです。

duck4は、
大震災のとき、福島第一原子力発電所所から100キロ。
津波をかぶった女川原子力発電所から50キロのところにいました。

福島で水素爆発した。
女川で津波がかぶったという話を聞いたときに、
duck4はどうなるかと、とても不安になりました。


> 実態を知らないので、ただ単純に私は不思議に思うのです。日本人にそれができるのかな?って。
>
> ヨーロッパはまだ小回りが利きますけど、どうでしょうね?日本はなんせ人が多すぎるし。どう思いますか???

duck4は、福島生まれなので、
あの福島の事故は人ごとではありません!
親戚も福島を離れて、東京に避難しています。

ポンセさんがおしゃるように、割り切って、こうすればいい!
という問題整理ができていないのも事実なのかもしれません。

duck4としましたは、大飯原発の再稼動の経緯について、
ニュースで知った答えだけのコメントになったようですね!i-275i-274
[2012/07/03 06:54] URL | duck4 #-[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://duck4.blog74.fc2.com/tb.php/748-5f4a7f8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR