FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
アートは眠っている感性への刺激![十和田市現代美術館より]!
duck4にとって、アートと出会うこと!

それは、衝撃を与えてくれることです。


簡単に一言で言うと、

サプライズ!でしょう。


突然、

眠っていた感性が、目を覚ます瞬間でもあります。


そして、

その刺激は、何か新しいアイディアの源ともなるのです。


日記をつけたり、duck4ブログに投稿するのには

アートが、とても、とても役にも立っています。


先日、青森県にある十和田市現代美術館に行ってきました。


昔は、現代アート!



という印象しかありませんでした。


でも、

この十和田市現代美術館の周辺のストリートには、

たくさんのアーティストさんの作品が展示されていました。


まさに、

十和田市は、アートの街と言っても過言ではないでしょう。


美術館の向かい側には、アート作品があります。

草間彌生さんの作品。

愛はとこしえに十和田でうたう」という題材の作品でした。


そこには、パンプキン、少女、キノコ...



DSCF5529_convert_20120619071323.jpg

(パンプキンのような家のようですね!


そして、

犬もいるようです。



DSCF5527_convert_20120619072220.jpg

(吠えている犬にもトレードマークの斑点が...



彼女の作品の前を通る人々は、写真を撮ったり、

手に触れて見て鑑賞していた人も見受けられました。


duck4もやはり、デジカメでぱちぱち!と撮っていたのです。



草間彌生さんの作品の言えば、

鮮やかな斑点と原色は、度肝を感じさせます。


一種、独特の世界観へといざなわれるようでした。




DSCF5525_convert_20120619071016.jpg

(草間彌生さんの作品『愛はとこしえに十和田でうたう』より)









にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ



スポンサーサイト



[2012/06/19 07:35] | 大震災からの社会 | トラックバック(1) | コメント(6) |
<<台風4号通過!ゴーヤー花を咲かせました! | ホーム | すくすく育つデンマークの国鳥コブハクチョウさんのヒナたち!>>
コメント
こんばんわ。
私も草間さんの作品大好きです・・というか
まっすぐな生き様が好きです
我が家では“ドットのおばさん”と呼んでます(笑
日本ではなかなか認めてもらえず海外でやっと認められて、藤田嗣治さんもしかりで日本は宝物に気ずくのが遅すぎますよね

十和田市現代美術館、行って見たいです!

[2012/06/20 00:57] URL | tiyomin #ZjBr1npc[ 編集 ]
すごく広い美術館なのですね
HPも教えて頂きありがとうございます。

夏休みのワークショップどれもやってみたいものばかり、子どもじゃないけど。
近くにあったら最高な美術館ですね

草間弥生さんの作品もあったなんて!

[2012/06/20 03:37] URL | 93 #-[ 編集 ]
tiyominさんへ

おはようごいざます!
台風は、大丈夫でしかたか?
こちらは、雨も強く降り、風ともとても強く吹いています

> こんばんわ。
> 私も草間さんの作品大好きです・・というか
> まっすぐな生き様が好きです
> 我が家では“ドットのおばさん”と呼んでます(笑
> 日本ではなかなか認めてもらえず海外でやっと認められて、藤田嗣治さんもしかりで日本は宝物に気ずくのが遅すぎますよね

街の一角に草間さんのアートが異彩を放っていました。
美術館を訪れた人たちが、記念写真を撮っていました。

確かに、”ドットあばさん”ですよね!
作品の中に斑点がりますから!
あの斑点が、草間さんの真骨頂ですよね!

犬をズームで撮影しましたが、
あそこに斑点がなかったら、ただの犬のオブジェです。
でも”ドット犬”だからこそ、インパクトも強く与えるのでしょう。

草間さんの作品からは、
彼女の生き方のストレートさを感じます。

本当に、日本には、たくさんのアーティストがいますよね!
秋田県の藤田嗣治も然りですよね。

> 十和田市現代美術館、行って見たいです!
機会があれば、是非、十和田市現代美術館に行かれると、
もしかしたら、他にも好きな作品に出会えるかもしれませんね!v-519v-521
[2012/06/20 05:28] URL | duck4 #-[ 編集 ]
93さんへ

おはようございます!

> すごく広い美術館なのですね
> HPも教えて頂きありがとうございます。

美術館の館内だけではなく、
市民の人でもいつでも目にすることができる通り沿いにも
沢山の作品がありました。

> 夏休みのワークショップどれもやってみたいものばかり、子どもじゃないけど。
> 近くにあったら最高な美術館ですね
> 草間弥生さんの作品もあったなんて!

わたしもそう思いました。
近くに、このような現代アートの美術館があってもいいですよね!

草間さんの作品も多くの人が足を止めてみていました。
あの斑点、一筋がすごいですよね!

93さんは、夏のワークショップで何を作るのですか?
duck4は楽しみです! v-519v-521
[2012/06/20 05:34] URL | duck4 #-[ 編集 ]
こんばんはー^^
これだけの広いキャンバスに作品を、
展示させて貰えるなんて草間さんは幸せですね。!!
芸術は永遠(十和田)だ~ヽ(^o^)丿ナンテネ^^
[2012/06/20 20:29] URL | 絵っちゃん本舗;マー #-[ 編集 ]
絵っちゃん本舗;マー さんへ

おはようございます!

> こんばんはー^^
> これだけの広いキャンバスに作品を、
> 展示させて貰えるなんて草間さんは幸せですね。!!
> 芸術は永遠(十和田)だ~ヽ(^o^)丿ナンテネ^^

この十和田市のメインストリート沿いには、たくさんのアート作品がありました。
ちょうど、十和田市現代美術館の隣に草間さんの作品がありました。

確かに、芸術は、永遠(とわ)だなのだ!
良いキャッチフレーズですね!v-519v-521
[2012/06/21 06:19] URL | duck4 #-[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://duck4.blog74.fc2.com/tb.php/736-75f19cca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
-
管理人の承認後に表示されます
[2012/06/21 01:59]
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR