FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
フラワーホースが私たちに伝えたいメッセージとは!
昔は、

そんなに興味がなかった美術館


でも、

duck4は、デンマークにいたときに変わりました。


それは、ヘレネスのホイスコーレで、

多くの芸術家の皆様に出会うことができたからです。


そして、

アートについて、duck4は、想うのでした。


アートとは、わたしたちにエネルギーを与えてくれるもの!


その根底にあるものとは、

眠っている心、感情、意識のような感性が目を覚ますことができるのが

アートだと、思ったからでした。


そこで、

何年ぶりに美術館へと行ったのです。

是非とも行ってみたい美術館のひとつでもあったのでした。


その美術館とは、

青森県の十和田市にある

十和田市現代美術館でした。


そして、

最初に出迎えてくれた作品は、

何と、花びらをまとった馬さんだったのです。


DSCF5493_convert_20120613070639.jpg

(フラワーホース


この作品は、屋外にあり、美術館にやって来る鑑賞者。

まるで、美術館の前を通る、

十和田市民の皆さんをいつも見守っているようでした。


この場所には、

かつて、旧陸軍の軍馬を補充する施設があり、

「駒街道」と呼ばれていたようです。


そこで、韓国人のアーティスト。

チェ・ジョンファさんに依頼して馬の中に、花を着せて屋外に展示させました。

(十和田美術館のパンフレットより一部引用)


確かに、このお馬さん!

花を着飾ってとても美しいです。

色も鮮やかでインパクトを与えてくれます。


前足の両足のひずめをあげて立ち上がっているので、

このフラワーホースからは、

未来に向かって飛翔しようとしているようにも見えました。



DSCF5496_convert_20120613072057.jpg

(立ち上がりフラワーホース!








にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ




スポンサーサイト



[2012/06/13 07:25] | 大震災からの社会 | トラックバック(1) | コメント(4) |
<<拝みたくなるような青森県立美術館にいる「あおもり犬」! | ホーム | ウミネコの繁殖地!>>
コメント
フラワーホース、派手ですねぇ。
ドイツ人が好きそうな赤。
ベルリンにもこんなのが出来ても良さそう。
皆、楽しめると思います。
[2012/06/13 16:35] URL | 太巻きおばば #-[ 編集 ]
これは華やかですね~
アングル変わると、また雰囲気も違うのでしょうね♪
午年には、大活躍しそうですね
[2012/06/13 18:38] URL | 93 #-[ 編集 ]
太巻おばばさんへ

おはようございます!

> フラワーホース、派手ですねぇ。
> ドイツ人が好きそうな赤。
> ベルリンにもこんなのが出来ても良さそう。
> 皆、楽しめると思います。

本当に、華やかなフラワーホースです。
かつて、この場所には、軍馬を育てていた施設があり、
それを記念して馬と自然豊かな青森の花々をデザインしたようです。

ベルリンにもたくさん美術館がありますよね!v-519v-521
[2012/06/14 06:17] URL | duck4 #-[ 編集 ]
93さんへ

おはようございます!

> これは華やかですね~
> アングル変わると、また雰囲気も違うのでしょうね♪
> 午年には、大活躍しそうですね

このブログ記事を書きながら93さんのブログを連想しながら
投稿していました。

本当に、華やかでした。
真冬の雪降る季節には、このホワイトホースはどのように写るのでしょうか?

確かに、アングルを変えるだけで、
馬のイメージも違ってきます。
前足のひずめを上げていると、ホワイトホースから、躍動を感じます。

duck4は十和田現代美術館には、また行ってみたくなるような、
美術館でした。v-519v-521
[2012/06/14 06:25] URL | duck4 #-[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://duck4.blog74.fc2.com/tb.php/729-089f632c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
-
管理人の承認後に表示されます
[2012/06/13 09:21]
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR