FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
福岡県立図書館にて小著『ヒュッゲの国から』が閲覧できます!/スロバキア在住のブロガーさんがテレビ出演!
duck4にとって嬉しいニュースがありました。


小著『ヒュッゲの国から(デンマーク流人生の楽しみ方)』(本の森出版)

が、福岡県立図書館で閲覧ができるようになったからです。



福岡県立図書館の図書館司書の皆様

小著を採用していただきまして誠にありがとうございます。


福岡在住のブロガーさんの皆様。

もし、図書館で小著を見つけましてら、

手にとって、読んでいただければ幸いに存じます。



これで、

北は、北海道の釧路市立図書館

南は、沖縄県立図書館まで。


日本全国の公立図書館、大学図書館の

ちょうど半分の都道府県の図書館にて閲覧できるようになりました。


まだ、贈呈している図書館。

九州の某k県図書館。

東北の某Y県図書館。

があります。


全国の図書館に、

小著『ヒュッゲの国から』が所蔵され、

皆さんにも閲覧できる機会が増えますように、

duck4は、希望しています。


duck4からのお知らせでした。



DSCF4313_convert_20120504093313.jpg

(小著『ヒュッゲの国から』





次のニュースは、

duck4ブログに訪問してくださっている、

スロバキア在住のブロガーのポンセさん が、NHKの番組出演!

その番組は『地球アゴラ』に出演するそうです。


NHKの『地球アゴラ』のホームページによるポンセさんのプロフィールによると...!

スロバキア/クルピナ ヴィツィアン邦子さん(旅行業)  滞在歴16年
スロバキア人の男性との結婚を機にスロバキアへ移住。現在は5人のお子さんの子育てに仕事に奮闘中。
スロバキアの魅力を知ってもらうためブログの執筆にも力を注いでいる。


これも、ブログのおかげ!

世界中にブログの輪が広がっているような感じがします。

まさに、ブログは、Think Glabally. Act Locallyです。


ポンセさんのテレビ出演で、

duck4は、そう思いました。









にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ


スポンサーサイト



[2012/05/04 09:39] | 自費出版までの道 | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<先日の大雨後の滞在組の7羽のハクチョウさんの様子! | ホーム | ど根性ビオラ!>>
コメント
目指せ 全国の図書館ですね

スロバキアのポンセさん
べんちゃん可愛いですね~
[2012/05/06 08:55] URL | 93 #-[ 編集 ]
93さんへ

おはようございます!

> 目指せ 全国の図書館ですね
>
> スロバキアのポンセさん
> べんちゃん可愛いですね~

アマゾンへのコメントの件。
大変ありがとうございました!

おかげで、小著のPRになりました。
目指せ、全国の都道府県の図書館ですね!

昨日、テレビでポンセさんの家族が放映されていました。
ポンセさんの家族のアットホームさが
テレビから伝わってきましたね!v-519v-521
[2012/05/07 06:09] URL | duck4 #-[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://duck4.blog74.fc2.com/tb.php/688-165611f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR