FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
日記をつける習慣は祖父譲り!
duck4ブログを訪問されている皆さん!

日記をつけたことありますか

または、日記をつけていたことがありますか


おそらく、ブログを更新しているブロガーさん中には、

日記をつけている人は、多いのではないかと推察いたします。


また、毎日、更新しているブログを、日記の代わりにしている

ブロガーさんもいることと思います。



さて、

わたしは、子ども頃に、何度か、日記をつけたことがあります。

夏休み宿題の絵日記

小学2年生の頃。

あの日記は、先生からコメントを貰いました。

小学4年生

中学2先生


継続的ではなかったのですが、わたしは、日記をつけていました。



そして、今。

今が一番長続きしているようです。


日記をつけ始めたからはや5年

日記のおかげで、わたしは、一冊の本を書き上げることができました。

なので、日記さんには、とても感謝しております


そして、英語を忘れない!

いや、正確に言うと、英語で日記をつけるということは、

初心者でも英語が書けるということもあり、今から5年前に始めました。


その便利なツールに、

電子辞書があります。

今でも、手放すことができないアイテムです。


電子辞書の和英辞書で引くと、

例文もあり、それを参考に文章を作っています。

とても、助かっています


今、思うと、電子辞書なくして、

わたしの英語による日記は続かなかったことでしょう


話は、少し変わりますが...

実を言うと、わたしの祖父も日記をつけていたのです


退職後、天国へと旅立つ6ヶ月前まで、毎日欠かさずつけていました。

箇条書きにして、その日に起きた出来事について書かれていたのです。


そして、

わたしの祖父が、

死期が近づいていることを悟り始めた最晩年の頃


日記の中には、健康に関する記述も増えてきました。

ガンに関する新聞のきった記事も挟まっていたです。


祖父には、ガンであることを知らせていなかったので、

今、思うと、知らせていた方がと思います


当時は、まだインフォームド・コンセプトの議論がなされ始めた頃。

家族だけが知っていて、知らせないということが多かったはずです。



話を元に戻しますが、


最近では、日記を書くスタンスもちょっと変わってきました


duck4のブログを毎日更新するということから、

読み手を意識して、日記を書くようになっています


まずは、

わたしの英語日記で書いてから

それを、duck4のブログの記事として、

英語日記の一部、または全体を日本語で配信しています



CIMG4946.jpg

(わたしの日記帳







にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ




スポンサーサイト



[2012/03/28 08:19] | 自費出版までの道 | トラックバック(0) | コメント(4) |
<<和製版(LCC)格安航空会社への期待! | ホーム | いつも一緒にいる右羽をけがしたハクチョウさんと左羽をけがしているハクチョウさんのことを知っているバードウオッチャーのおじさんの話!>>
コメント
松岡修造選手も
英語で日記をつけていたらしいですね

私は、日記も何もつけていません・・・
頭が上がらない

途中ですっとばしちゃうんですよね
1日やめちゃうと、もうやりたくないみたいな・・・

ガンバロ
[2012/03/28 19:37] URL | Fランナー #V8uOUIPU[ 編集 ]
こんにちわ
コメントを ありがとうございました。

日記は付けた事がなく、ブログが唯一の記録です。
頭の中の記憶は1日2日で消えてゆき、ブログに残さなかったら過去の無い人・・(笑い)

[2012/03/29 02:34] URL | クウーママ #-[ 編集 ]
Fランナーさんへ

おはようございます!

> 松岡修造選手も
> 英語で日記をつけていたらしいですね
>
> 私は、日記も何もつけていません・・・
> 頭が上がらない
>
> 途中ですっとばしちゃうんですよね
> 1日やめちゃうと、もうやりたくないみたいな・・・
>
> ガンバロ

テニスプレーヤーの松岡修造さんも
英語で日記をつけているのですね。

やはり、海外で試合があるので、
英語は必修だったのでしょう。
英語でも熱く語っているのかもしれませんね!

日記が続く人。
続かない人。
人それぞれだと思います。

私の場合は、日記をつけるのが好きです。
でも、まとめて3日続けてつけることがあります。

Fランナーさんのブログ小説。
すごいと思います。
わたしは、構想力がないので、小説は書けませんが..!

これからも、ブログで、小説を書き続けてください!
頑張ってください!i-275i-274
[2012/03/29 06:39] URL | duck4 #-[ 編集 ]
クウーママさんへ

おはようございます!

> こんにちわ
> コメントを ありがとうございました。
>
> 日記は付けた事がなく、ブログが唯一の記録です。
> 頭の中の記憶は1日2日で消えてゆき、ブログに残さなかったら過去の無い人・・(笑い)

ブログも日記に似たようなものと思います。
確かに、ブログ、日記で記録していると過去を振り返ることできます。
あのときこのような事を考えていたのでなあ!
とちょっと恥ずかしく思うこともあります。

日記、ブログを書いていて良かったです。v-519v-521
[2012/03/29 06:53] URL | duck4 #-[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://duck4.blog74.fc2.com/tb.php/650-341cc56a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR