FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
大震災後、一番恐れたフクシマの原発事故!
3.11の震災後。

いつも、duck4が思うこと。


それは、原発事故がなかったらということでした。

原発事故さえなかったら、

日本の復旧、復興は、もっと早かったこととでしょう。


悔やまれます



2011年3月11日

14時46分

地震後。


仙台は、停電。

唯一の情報源は、ラジオだったのです。


ラジオからのニュースで、

女川原子力発電所に津波が流れ込んだときには、

驚きました。


どうなるのだろうか

と最悪のシナリオも考えていました。


でも、あってはならない。

その最悪のシナリオが、

ラジオから聴こえてきたのです。


福島の原発で水素爆発


あのときは、本当に怖かった!!!

原発周辺の人は、duck4以上に、恐怖だったことです



これで、日本は終わりだ

とも思いました。



あれから1年


わたしの生まれた福島は、大変なことになってしまいました。


かつて、上京するときに、

常磐線廻りの特急スーパーひたち号で上野に行ったことがありました。

今は、常磐線で仙台から平(いわき)には、直接、行けません。


昨日、3月11日は、

全国、全世界で東日本大震災の追悼式が行われました。


あの日の地震のことが、記憶によみがえったのです。



数多くの報道番組の中で、

福島県浪江町の農地を舞台に、

鉄腕ダッシュ』(3月11日)も放送されていました。


このduck4ブログでも紹介したことがあります。


震災前までは、ダッシュ村では、

あいがも農法、はちみつ作り、お茶を栽培、コーヒーを栽培していました。


自然好きなduck4は、楽しみにしていた番組のひとつです。


しかし、原発事故で一転。

放射能汚染が深刻になり、ダッシュ村も立ち入り禁止になってしまいまし
た。


JAXAともに調査したところ、ダッシュ村の裏庭におちていた落ち葉から、

1時間あたり35マイクロシーベルトと放射線が検出されました。


この、冬は、寒くて、福島も雪が多かったようです。

そして、測定したところ、放射能の数値は、下がっていました

雪が覆われて遮蔽されたのではと言っていました。


これから、福島は、原発事故により、大変なことが続くでしょう。


でも、決して、諦めないでください。

試行錯誤をしながら、模索することが大切なのです。


ウクライナでも、原発事故26年で、放射能の数値が下がり

仙台や東京と変わらなくなっている所もあります。


科学の叡智により、放射能汚染が克服できることを期待しております。



最後になりますが、

フェースブックで、震災のから1年のことを投稿してみました。

すると、ヨーロッパの友人からも反響がありました。


日本再生の一助になるか、どうかわかりません!?


フェースブックでは、

震災以後の日本のことも投稿していくつもりです


これからも、duck4のブログを宜しくお願いいたします。





DSCF2542_convert_20120312090217.jpg

(日本テレビ『鉄腕ダッシュ』番組の一場面より:アヒルの人形!









にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ



スポンサーサイト



[2012/03/12 08:07] | 大震災からの一年 | トラックバック(0) | コメント(6) |
<<翼をけがしたハクチョウさんとそのパートナーの様子! | ホーム | 3.11の大震災から1年。復興には、若い力に希望の光が...!>>
コメント
duck4さん、こんばんは。
海外の方へフェースブックでの配信、素敵ですね。これからも日本のこと、お伝えください。応援してますv-81
[2012/03/12 22:55] URL | SRまゆみ #-[ 編集 ]
SRまゆみさんへ

おはようございます!
応援ありがとうございます。

> duck4さん、こんばんは。
> 海外の方へフェースブックでの配信、素敵ですね。これからも日本のこと、お伝えください。応援してますv-81

震災から1年のことをフェースブックで投稿してみました。
「いいね!」やコメントを頂くと嬉しくなりますよね!

日本のPRに、なれればとも思っています。v-519v-521
[2012/03/13 07:00] URL | duck4 #-[ 編集 ]
本当に早かったですよねぇ。

俺も兄貴に「福島はもうだめかも知れない、四国に高飛びするかもしれん」とか、栃木の山の中で電話で耳にして、おいおい俺先生になって福島に戻る為に某農大行ってるのに

…ある意味で大学行ってる意味なくなっちゃうじゃんってか、学費払えなくなるじゃんとか思ってぶったまげましたね。
[2012/03/13 10:47] URL | ててててっちゃん #-[ 編集 ]
ててててっちゃん さんへ

おはようございます!

> 本当に早かったですよねぇ。
>
> 俺も兄貴に「福島はもうだめかも知れない、四国に高飛びするかもしれん」とか、栃木の山の中で電話で耳にして、おいおい俺先生になって福島に戻る為に某農大行ってるのに
>
> …ある意味で大学行ってる意味なくなっちゃうじゃんってか、学費払えなくなるじゃんとか思ってぶったまげましたね。

あのときは、どうなるか?
これで、日本も終わりでないかと思いました。

ててててっちゃんは、まもなく、卒業ですね。
よかったです。
おめでとうございます!

そして、新たな進路へと羽ばたいていかれることと思います。
ご活躍をお祈りしております。v-519v-521

[2012/03/14 07:12] URL | duck4 #-[ 編集 ]
duck4さん、
私たちも大学で「社会人再教育講座」といった活動や、メルマガで今回のフクシマのような「科学技術の問題なのに科学技術で解決できない問題」にどう取り組むのかといった問題を考えています。
これからもよろしくお願いします。
Gaba
[2012/03/19 14:41] URL | Gabacho #nH0dgipQ[ 編集 ]
Gabachoさんへ

おはようございます!

> duck4さん、
> 私たちも大学で「社会人再教育講座」といった活動や、メルマガで今回のフクシマのような「科学技術の問題なのに科学技術で解決できない問題」にどう取り組むのかといった問題を考えています。
> これからもよろしくお願いします。
> Gaba

そうだと思います。
フクシマの事故は、もっとオープンに検証してもらいたいと思っています。
「科学技術の問題なのに科学技術では解決できなかった」のは、なぜだったのでしょうか?

やはり、私たちが安全神話の元、事故が起きないという頭で
科学技術を妄信していたからなのでしょうか!?

事故が起きるという考えのもと、どうしたら事故が起きなくなるのかという
発想の転換が必要であると思っています。

生まれが福島なので、
今回の事故は、人事ではないと思っています。

これからも、宜しくお願いいたします!v-519v-521

[2012/03/20 07:10] URL | duck4 #-[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://duck4.blog74.fc2.com/tb.php/632-d8b299a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR