FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
長崎街道は銘菓ロード!
甘いお菓子は、お好きですか

わたしは、最近ですが、甘いものが好きになったようです。

なので、食べすぎには、気をつけなければとも思っています。


食べ過ぎると、アヒルのようなお腹になってしまうからです!

アヒルさん!

喩えにつかってゴメンなさい



CIMG4290.jpg

(イメージ写真:アヒルさんのお腹




さて、今日の本題。

この甘いお菓子ですが、

日本には入ってきたのが、古代にさかのぼります。


中国から大宰府に、

ちまき揚げもちが、唐のお菓子として、日本に持ち込まれました。


また、8世紀には、鑑真が、はちみつ、サトウキビを舟に乗せて持って来たとも

言われてもいます。


鎌倉時代には、

日本では、羊羹(ようかん)饅頭が広がりました。


そして、室町時代には、中国や朝鮮半島から飴の製法が伝わります。


戦国時代を経て安土桃山時代には、

外国からのキリスト教の宣教師が、

カステラをスペインやポルトガルから持ち込んいます。


江戸時代には、直川智(すなおかわち)が、中国の福建省に漂着。

中国で、黒砂糖の製法を学んで持ち込んだのでした。

その黒砂糖の製法は、南九州で広がりました。


幕府は、長崎に、砂糖を輸入をしています。

徳川吉宗の時代には、砂糖が、国内でも製造され始めています。


また、江戸幕府は、たくさのの砂糖を製造することを統制していました。

それには、外国から輸入していた砂糖から、

関税を取ることができなくなるからです。


一方で、

薩摩藩が、砂糖を生産。

次第にではありますが増えていき、

薩摩藩は多くの砂糖を出荷するようになりました


明治時代には、

長崎街道

長崎、佐賀、筑豊、小倉の沿線沿いには、多くの銘菓が登場しています


それは、

ひよこ。(福岡県)

わたしはまだ食べたことがないのですが、千鳥饅頭

カステラ。(長崎県)

丸ぼろ。(佐賀県)

カスドース。(長崎県平戸)


一方で銘菓のひとつ。

鶴の子がなくなってしまいました。


ちなみに、

わたしが購入した銘菓は、

鶴の里というマシュマロのお菓子です。



DSCF2417_convert_20120306080125.jpg

(わたしが購入した鶴の里)



DSCF2418_convert_20120306080235.jpg

(マシュマロの銘菓!鶴の里!)


銘菓は、日本の伝統のお菓子として生き残って欲しいものです。

九州、特に、長崎街道沿いは、銘菓ロードだったとは、

この鶴の里というお菓子に出会うまで、全く知りませんでした


(参考文献

『砂糖の通った道』八百啓介著 弦書房


※注・duck4からの新情報

現在、鶴の子は、湖月堂さんでは、販売しています


湖月堂ホームページより







にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ




スポンサーサイト



[2012/03/08 08:12] | 大震災からの一年 | トラックバック(0) | コメント(6) |
<<公立高校入試/第3回渡り鳥の生息調査/コンサートのお知らせなど!【宮城県編】 | ホーム | 鳥たちの早春!>>
コメント
え?鶴の子ってなくなっちゃってたんですか??
\(◎o◎)/!
知りませんでした…
結構好きだったんですけど(^^ゞ
[2012/03/08 12:05] URL | りな #GTE555uc[ 編集 ]
こんばんわ!
カステラといえば何といっても福砂屋のカステラが一番好きです
カステラの底のざら目がしゃりしゃり美味しいんです♪
さすが当時の外交の窓口だっただけあって長崎ロードとはうなずけますね
東京みやげのはずの「ひよこ」の発祥が福岡だったなんてびっくりです!
[2012/03/08 23:41] URL | tiyomin #ZjBr1npc[ 編集 ]
りなさんへ

おはようございます!

> え?鶴の子ってなくなっちゃってたんですか??
> \(◎o◎)/!
> 知りませんでした…
> 結構好きだったんですけど(^^ゞ

本によると『砂糖の通った道』八百啓介著(弦書房)の本によりますと、
北九州市小倉の福田屋や久志記の銘菓「鶴の子」はなくなってしまったようです。


またあるブロガーさんも「鶴の子」について、
サックスメタボさんのブログで紹介していましたので、
ご参考までに、ここに添付いたします。

http://blogs.yahoo.co.jp/tf12111211/6736372.html


わたしはこの「鶴の子」食べたことがなかったので、
残念です。

食べてみたかったです!v-519v-521
[2012/03/09 06:31] URL | duck4 #-[ 編集 ]
tiyominさんへ

おはようござます。

> こんばんわ!
> カステラといえば何といっても福砂屋のカステラが一番好きです
> カステラの底のざら目がしゃりしゃり美味しいんです♪
> さすが当時の外交の窓口だっただけあって長崎ロードとはうなずけますね
> 東京みやげのはずの「ひよこ」の発祥が福岡だったなんてびっくりです!

わたしも、カステラの底のざら目が好きです。
いつも、楽しみにして味わっています。

機会があったら、福砂屋さんのカステラ食べてみたくなりました。

わたしも、この『砂糖の通った道』八百啓介著(弦書房)の本を図書館でであって、
長崎ロードのことを知った一人です。

ひよこが、福岡空港にあったときにはちょっとショックでした。
なぜなら、東京銘菓ひよことして、売り出していたからです。
なぜ、ひよこが福岡に...!

銘菓ひよこが、福岡県発祥だったことでうなずけました!v-519v-521

[2012/03/09 07:04] URL | duck4 #-[ 編集 ]
お菓子の写真を見てたら食べたくなりました。
丁度、アジアンショップで和菓子を買いました。
冷凍なので解凍しなくちゃ(汗)
[2012/03/10 03:55] URL | 太巻きおばば #-[ 編集 ]
太巻おばばさんへ

おはようございます!

> お菓子の写真を見てたら食べたくなりました。
> 丁度、アジアンショップで和菓子を買いました。
> 冷凍なので解凍しなくちゃ(汗)

アジアンショップで和菓子を買いたくなる気持ちわかります。
どら焼きとかたべたくなりますよね。

ベルリンでは、冷凍の和菓子売っているのですか?
それは、いいですね!v-519v-521
[2012/03/10 08:22] URL | duck4 #-[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://duck4.blog74.fc2.com/tb.php/627-033113c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR