FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
マガンさんたちの楽園になった蕪栗沼!
マガンの越冬地日本一

蕪栗沼とは、どのような場所でしょうか?


地図で確認してみました。



DSCF2343_convert_20120228082726.jpg

(蕪栗沼周辺の地図。看板より)


どうやら、田んぼの中にある小さな沼のようです。


蕪栗沼に、地図を頼りに、

わたしは、行ってみました。


しかし、道に迷ってしまってしまいます→?

とても、わかりにくい場所に、あったからです。

初めて行く人にはわかりづらい場所にあります。



DSCF2342_convert_20120228082610.jpg

(蕪栗沼への行き先標識)



ここで、わたしは、思ったひとつ疑問。

なぜ、蕪栗沼に、約16万羽のマガンが越冬するのか!?」


DSCF2349_convert_20120228081744.jpg

(蕪栗沼。見えにくいですが、マガンの群れが沼の上空を旋回中!)



その答えを一言で言えば、

マガンさんたちの食べ物がたくさんあるからなのです。



わたしが、ハクチョウの写真が表紙になってていた雑誌。

『BIRDER 2月号』の特集記事「伊豆沼、蕪栗沼[宮城県]」嶋田哲郎著

によると、次のように分析していました。



実を言うと、

このマガンさんたち!

かつては、とても数を減らしていました。


マガンさんは、狩の対象になっていた時期もあったからです。


国は、あまりにも激減するマガンの狩を

1971年に禁止しました。


禁猟にしたこともあり、

マガンは、少しずつではありますが、増え続けていったのです。


そして、1995年以降

マガンさんの数は、爆発的に増え続けてきたのでした


そのわけには、

どうやら、

人間が営む農業とも深く関係していたのです。


農家が、減反政策でコメから大豆を生産するようになりました。

その籾殻のおこぼれをお目当てに、

マガンさんが、越冬にやって来ます。


また、バインダーからコンバインで収穫することになりました。


収穫と脱穀を同時に行うコンバイン

コンバインは、籾殻(もみがら)もよく畑や田んぼに落とします。


マガンさんたちにとっては、餌を探すのも容易になったのです。


多くのマガンさんたちは、人間の活動に適応したからこそ、

この蕪栗沼周辺で越冬をしています。



duck4が蕪栗沼周辺でバードウオッチングをしていると、

上空をひっきりなしに、群れをなしてマガンさんたちが飛んでいました。


蕪栗沼は、そんなに大きな沼ではありません。

ねぐらの蕪栗沼に戻るマガンさんの群れは、

上空を何回も旋回しながら、着水していました。


その光景は、とても圧巻です


また、冬になっても、宮城県北部は、沼が凍りません

日本の北限です。


いろいろなことが重なり、

マガンさんたちの楽園に蕪栗沼がなったようですね。



DSCF2351_convert_20120228082316.jpg

(蕪栗沼周辺の湿地にマガンさんとハクチョウさんが...!)



(参考文献

『BIRDER 2月号』の特集記事「伊豆沼、蕪栗沼[宮城県]」嶋田哲郎著より










にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ




スポンサーサイト



[2012/02/28 08:12] | アヒル・白鳥・野鳥③ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<翼を負傷したハクチョウさんたちの夫妻愛は健在! | ホーム | ガンの飛来全国一の沼が宮城県に!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://duck4.blog74.fc2.com/tb.php/618-c7d2e117
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR