FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
ツルのモニュメントアート~鹿児島県出水市!
ツルのモニュメントアート


鹿児島県出水市には、たくさんあります。


毎年、秋から春先にかけて越冬する

ツルを歓迎しているかのようです



DSCF2082_convert_20120225095308.jpg

作品ナンバー1番

九州新幹線の出水駅にあった、ツルのモニュメント。

観光客を出迎えてくれました。

首にプラカードを下げているようです。



DSCF2220_convert_20120225101333.jpg

作品ナンバー2番

出水市の街の中にあったツルのモニュメント。

少しお年を召した番のツルさん。

どことなく哀愁がこもっていていいですね!


DSCF2247_convert_20120225095740.jpg

作品ナンバー3番

ツル博物館が見えるところにあったツルのモニュメント。

芸術性を感じます。

夕日に照らされたら、もっと綺麗に映えるかもしれませんね!



DSCF2221_convert_20120225095924.jpg

作品ナンバー4番

つる博物館に展示されていた陶器。

薩摩焼でしょうか?

とてもツルが、エレガントに描かれています。

日本人にとって、ツルは、とても身近な鳥だったのですね!




DSCF2250_convert_20120225095534.jpg

作品ナンバー5番

ツルのゆるキャラです。

全国でゆるキャラコンテストが行われましたが、

何番になったのでしょうか?

殿様ツルのゆるキャラの名前、教えてください



DSCF2157_convert_20120225095405.jpg

作品ナンバー6番

ツル観察所前にあったツルのモニュメント。

いつも、飛来するツルたちを見守っています。

ツルさんの健康と鳥インフルエンザにならないことを

このモニュメントは、いつも祈っているようです。


DSCF2248_convert_20120225095705.jpg

作品ナンバー7番

出水駅前にあったツルのモニュメント。

わたしたちのために、ツルの舞を演じているようです。

ツルの舞は、恋愛のために踊ります。



DSCF2254_convert_20120225095621.jpg

作品ナンバー8番

南国交通のバスにデザインされたツル。

シンプルさがいいですね!

出水のツル観光の足には欠かせない存在です。


DSCF2251_convert_20120225095455.jpg


作品ナンバー9番

おれんじ鉄道の出水駅ホームにあったツルのモニュメント。

多くの観光客を迎えてくれました。

今も、プラットホームでお出迎え中!



作品1から作品9までの中で、

皆さんは、

どれがお気に入りですか


duck4まで教えて頂ければ幸いに存じます。









にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ








スポンサーサイト



[2012/02/25 10:37] | アヒル・白鳥・野鳥③ | トラックバック(0) | コメント(12) |
<<九州のバス会社から東北地方のバス会社も学べ! | ホーム | ツルたちは、学び舎を巣立っていく子どもたちのよう!>>
コメント
No.9がいいっす('∀`)
[2012/02/25 14:00] URL | ててててっちゃん #-[ 編集 ]
私もててててっちゃんさんと同じく9番がいいです。
バスの鶴は「水」のようでもありますね

duck4さんのお好みはどちらでしょうか?
[2012/02/25 20:38] URL | 93 #-[ 編集 ]
私は3番目の飛んでる鶴が良いです。
↑のお二人と違うのは年齢の差かしら(笑)
昨日も思ったんですが、こういう鶴見た事が無いです。
グレーの鶴はドイツにも居ますが、
頭は赤く無いんです・・・・
[2012/02/26 02:00] URL | 太巻きおばば #-[ 編集 ]
ててててっちゃん さんへ

おはようございます!

> No.9がいいっす('∀`)

このNo9は、3羽のツルがいてとても目立っていたの
写真に撮りました。
アングルが気に入るまで3回もシャッターを切りました。

出水の駅には、ずっと観光客をお出迎えしていたのでしょうね!v-519v-521
[2012/02/26 07:41] URL | duck4 #-[ 編集 ]
93さんへ

おはようございます!

> 私もててててっちゃんさんと同じく9番がいいです。
> バスの鶴は「水」のようでもありますね
> duck4さんのお好みはどちらでしょうか?

No9をお気に入りのようですね。
実を言うと、わたしは、最初に出会ったNo1でしょうか?
でも、少しツルモニュメントアートしては物足りないかと思います。

確かに、バスの文字、「水」にも見えます。
ツルの舞をモチーフに「水」という字をデザインしたのでしょうか?v-519v-521
[2012/02/26 07:45] URL | duck4 #-[ 編集 ]
太巻おばばさんへ

おはようございます!

> 私は3番目の飛んでる鶴が良いです。
> ↑のお二人と違うのは年齢の差かしら(笑)
> 昨日も思ったんですが、こういう鶴見た事が無いです。
> グレーの鶴はドイツにも居ますが、
> 頭は赤く無いんです・・・・

No3が良かったですか?
このNo3のツルの作品に夕日が照らされたらとても綺麗なのでしょうね!

ドイツでもツルを見ましたか?
duck4としたは、とても興味ある目撃証言です。

デンマーク人の友人も言っていましたが、
夏にツルを見たといっていました。

デンマークの北部。
ドイツと陸続きのユトランド半島北部のTHYという所だったそうです。

湿原も多く、餌もたくさんありそうなので、ツルも飛来したのでしょうか?v-519v-521
[2012/02/26 07:51] URL | duck4 #-[ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2012/02/26 09:01] | #[ 編集 ]
はじめまして^^

私は4番の磁器の鶴がよかですね^^
白薩摩でしょうか?
空間美と金襴手も効果的に使われ
落ち着きがあり
とても素敵です^^

よか作品です!
[2012/02/26 09:28] URL | 薄雪草 #-[ 編集 ]
9番がいいなぁ~
10年以上前にマラソンで出水
に行きました。ツルみましたよ^^
[2012/02/26 14:25] URL | Rin #-[ 編集 ]
鍵コメさんへ

コメント、誠にありがとうございました!
すごく、勇気のある記事だと思いました。i-275i-274
[2012/02/26 21:32] URL | duck4 #-[ 編集 ]
薄雪草 さんへ

こんばんは!
コメント、頂きまして誠にありがとうございます。

> はじめまして^^
> 私は4番の磁器の鶴がよかですね^^
> 白薩摩でしょうか?
> 空間美と金襴手も効果的に使われ
> 落ち着きがあり
> とても素敵です^^
> よか作品です!

陶器のことは、全くの素人なので、
教えていただきましてとても助かりました。

九州には、いろいろな窯元があるようですね。
伊万里焼。唐津焼。薩摩焼。
ぐらいしか名前が思いつきません!

確か、鶴博物館の学芸員さんも
白薩摩とおしゃっていたかも知れません!?

実をいうと外国人向けにフェースブックをやっていて
この作品の1から9でどれが良いか選んでもらっています。

残念なことに、4番を選んでくれる人がいませんでした。
説明が悪かったのでしょうか?

わたしも、品があり良い作品だと思います。i-275i-274
[2012/02/26 21:42] URL | duck4 #-[ 編集 ]
Rinさんへ

こんばんは!

> 9番がいいなぁ~
> 10年以上前にマラソンで出水
> に行きました。ツルみましたよ^^

思わず、プラットホームにいたツルのモニュメントが
どことなく哀愁がこもっていた写真におさめました。

マラソン大会に参加されたのですね。
それは、すごいことです。v-519v-521

[2012/02/26 21:47] URL | duck4 #-[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://duck4.blog74.fc2.com/tb.php/615-1d5cd892
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR