FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
ねぐらの川と餌場の田んぼを往復するハクチョウの群れ!
昔は、

おコメの収穫後に、

農家の人たちが、田んぼ に水を張っていました。


すると、土壌が良くなります。

夏には、雑草も生えにくくなるからだそうです。


そして、田んぼには、たくさんのメダカ、ミミズ、ドジョウ、カエルが戻ってきます。

田んぼは、豊かな生態系をはぐくむことになるのです。


日本では、土地の開発により、

多くの沼や湿地が減ってしまいました


そのため、渡り鳥にとっての楽園。

は、減ってしまったのです。

餌を探すのも大変になりました。


しかしながら、です。

もし、冬の間。

田んぼに水を張っていたら、渡り鳥が、餌を求めてやってきます。



そして、農家にとっても、たくさんの農薬を使う必要がなくなるのです。

そして、オーガニックのコメは、消費者にとっても安全ということで、

高く買われています。


自然にとっても良いことなのです


冬になると、

わたしは、しばしば、ねぐらから餌場

餌場からねぐらへと飛んでいく、ハクチョウの群れを見かけます。


たくさんのハクチョウさんたちは、餌を求めて、餌場に集まってきます。

その数、なんと100羽以上はいるかと思います。


集団でいた方が、ハクチョウさんたちにとっても、餌を探しやすいこと

外敵から襲われるのを避ける

ためだそうです。



最後になりましたが...!

duck4としましては、

渡り鳥と人間が共存できる自然がも戻ることを願う限りです。


CIMG7079.jpg

(一羽のハクチョウさんは疲れて道路の真ん中で休憩中!


CIMG7086.jpg

(昨年の今頃撮影。ハクチョウさんたちの餌場も津波の被害を受けて、稲作ができなかた地域!







にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ





スポンサーサイト



[2012/02/10 08:22] | アヒル・白鳥・野鳥③ | トラックバック(0) | コメント(10) |
<<ジャック・アタリ著『国家債務危機』より! | ホーム | 老舗(しにせ)の醤油。キッコーマンをデンマークのスーパーマーケットで出会えた感動!>>
コメント
白鳥さんが休める

安心安全な田んぼで作られるお米や

野菜が一番安全で嬉しいですよね^^
[2012/02/10 12:10] URL | よっちママ #-[ 編集 ]
白鳥の姿、優雅ですね。
野生の動物は正直ですから、
直感的に安全かどうか分かるんだと思います。
これだけ地球が汚れてしまった今、
こういう野生の動物が安心して生きられる地球に戻れたら良いですね。
そうしたら人間も安心して生きられるって事ですから・・・
[2012/02/10 18:49] URL | 太巻きおばば #-[ 編集 ]
duck4さま、道路を渡るハクチョウさんかわいいですね。一度見てみたいと思いました。よく立ち寄る横浜の運河が、今はカモさんたちでいっぱいです。大都会でもカモさんは元気、ハクチョウさんもヒトの近くで暮らせるようになったのでしょうか、だといいですね。Levalloisbee こと Kenji
[2012/02/10 22:18] URL | Levalloisbee #CLAM/61k[ 編集 ]
こんにちは!!
こんなに沢山の渡り鳥が…
凄いですね。
その中には道路の真ん中で座りこむ白鳥
不安は感じないのでしょうか?
白鳥は団体行動なんですね。
[2012/02/10 23:58] URL | りくなも #-[ 編集 ]
よっちママさんへ

おはようございあます!

> 白鳥さんが休める
> 安心安全な田んぼで作られるお米や
> 野菜が一番安全で嬉しいですよね^^

無農薬で朱鷺(トキ)を取り戻そうという取り組みが
佐渡島で行われています。
そのおコメは人気があるそうです。

もっと自然と共生できる。
世の中が来ればいいですね!v-519v-521
[2012/02/11 07:56] URL | duck4 #-[ 編集 ]
太巻おばばさんへ

おはようございます!

> 白鳥の姿、優雅ですね。
> 野生の動物は正直ですから、
> 直感的に安全かどうか分かるんだと思います。
> これだけ地球が汚れてしまった今、
> こういう野生の動物が安心して生きられる地球に戻れたら良いですね。
> そうしたら人間も安心して生きられるって事ですから・・・

わたしもそう思いました。
鳥たちの直観力には、すごさを感じます。

その場所には、県の野鳥保護区の「看板」が立っていました。
きっと、ハクチョウさんたちは、その意味を理解!?
していたのでしょうか...!?

しかし、憂いなければならないこともあります。
人間が来ると、ハクチョウさんたちは、近づいてきます。
彼らは、餌をもらえると思っているからです。

でも、人間に慣れすぎるのも良し悪しのときがあります。
やはり、野生の鳥ですからね!

すべての生物が安心して生きることができる地球が来ることを
願う限りです。v-519v-521
[2012/02/11 08:03] URL | duck4 #-[ 編集 ]
LevalloisbeeことKenjiさんへ

おはようございます!

> duck4さま、道路を渡るハクチョウさんかわいいですね。一度見てみたいと思いました。よく立ち寄る横浜の運河が、今はカモさんたちでいっぱいです。大都会でもカモさんは元気、ハクチョウさんもヒトの近くで暮らせるようになったのでしょうか、だといいですね。Levalloisbee こと Kenji

この辺りでは、まだまだ水田が残っているので、
ハクチョウさんたちが、日中餌場として使っています。
餌を探しているときは、集団でいるので、
一羽ぐらいは疲れて道路の真ん中に座っているハクチョウもいるかもしれません。

カモさんは都会の真ん中でも見かけますか。
こちらにも、ハクチョウと一種にカモさんもいます。

これは、わたしの推察ですが、
人間が、ハクチョウに餌を上げたりしているので、
慣れてしまい、近づいてくるのではと思います。

良いことでもあり、悪いことでもありますが。
複雑なところです。v-519v-521
[2012/02/11 08:10] URL | duck4 #-[ 編集 ]
りくなもさんへ

おはようございます!

> こんにちは!!
> こんなに沢山の渡り鳥が…
> 凄いですね。
> その中には道路の真ん中で座りこむ白鳥
> 不安は感じないのでしょうか?
> 白鳥は団体行動なんですね。

ハクチョウの場合。
外敵から身を守るために、
餌場にいるときと、
ねぐらにいるときは、集団行動をするようです。

白くて大きくて目立つので、
外敵から狙われやすいからだと思います。

おそらく、その座り込んだハクチョウさんは、
集団でいたので、安心していたのかもしれませんね!v-519v-521
[2012/02/11 08:15] URL | duck4 #-[ 編集 ]
白鳥が身近にいる環境 なんだか羨ましいです
美しい鳥のシンボルは、白鳥・クジャクです〈私の中で、ですけどね〉
こんなに集団でいると圧巻ですね

みにくいアヒルの子やアヒル好きのduck4さんは、その環境もいいんですね

農薬を使うことなくお互いに共存していけたら、どんなに素晴らしいことでしょうね
[2012/02/12 09:50] URL | 93 #-[ 編集 ]
93さんへ

おはようございます!

> 白鳥が身近にいる環境 なんだか羨ましいです
> 美しい鳥のシンボルは、白鳥・クジャクです〈私の中で、ですけどね〉
> こんなに集団でいると圧巻ですね
>
> みにくいアヒルの子やアヒル好きのduck4さんは、その環境もいいんですね
>
> 農薬を使うことなくお互いに共存していけたら、どんなに素晴らしいことでしょうね

私の住んでいるところでは、冬になると
渡り鳥がやって来ます。
カモ類、ハクチョウ類をよく見かけます。

車の流れの激しい道路と橋の上をランディングするハクチョウの
群れには、感動します。

孔雀もとても綺麗な鳥ですよね。
エレガントです。

鳥好きにとっては、とてもいいところです。
ただ、この辺りでは、アヒルを飼っている人がいないので
少し残念です。

佐渡では、農薬を使わないコメ作りをして、
朱鷺(トキ)と自然の共生を図っています。
そのおコメは、とても高く取引されているようです。v-519v-521
[2012/02/13 06:56] URL | duck4 #-[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://duck4.blog74.fc2.com/tb.php/600-75c816b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR