FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
ハクチョウさんたちが、いつもの定点観察ポイントに戻ってきました!
今年も、ハクチョウさんたちが、戻ってきました。



DSCF1612_convert_20111220075714.jpg

(上空を飛ぶ4羽のハクチョウさんたち


わたしが、寝ている朝方。

クォー!クォー!クォー!

という鳴き声が聞こえました。


12月初旬のことです。

それから、大きな白い鳥が上空を飛んでいました。


もしや、ハクチョウさんでは...

いつもの、わたしのバードウオッチングの定点観察ポイント

国道の橋の下にいるのでは、という期待を持ちました。


この場所は、太平洋の下降から5キロ以上はなれた七北田川で、

大震災のときには、津波が海から逆流。

流された家も中州にありました。


しかし、ハクチョウさんたちは、戻ってきたのです。

冬に日本に飛来をするオナガガモさんたちもいました。


DSCF1610_convert_20111220075604.jpg

(2羽のハクチョウさんとオナガカモさん


わたしが行った、日曜日の午後3時ごろには、

ハクチョウさんたちは、およそ30羽ほどいたでしょう。

目視で見た限り、

オナガガモさんも、その倍の60羽以上いたことと思います。


観察している、餌場から戻ってきたハクチョウさんたちでしょうか?

水辺に、舞い降りてくるハクチョウさんの群れを何回も見ました。

必ず数羽のグループを作って戻ってきます。


すると、迎えるように仲間のハクチョウさんたちは、

クォー!クォー!クォー!

と泣き始めました。


また、わたしの上空では、戻ってきたクチョウさんが現れました。

ハクチョウさんたちの羽ばたく音も聞こえました。


音も「バサ!バサ!

と、わたしが思った以上に大きな羽音を立てて、舞い降りてきました。


やはり、10キロ以上の大きな白い巨体の鳥。

ハクチョウなので、音も大きかったです。


電車が陸橋を通り過ぎたとき、電車からは、大きな音が、

ガタン!ガターン!」と聞こえてきました。

すると、30羽のハクチョウさんたちは、みんな同時に鳴き始めました。



クォー!クォー!クォー!

と、けたたましい鳴き声です。

電車の音に、警戒をして、一斉に、鳴いたことと思います。


このことは、丹頂鶴でもありました。

上空を旅客機が通過してとき、警戒心から、そこにいた丹頂鶴の仲間全員が

ハクチョウさん同様に鳴きました。



最後になりますが、

今年も、被災地に、ハクチョウさんたちが、戻ってきて本当に、良かったです



DSCF1613_convert_20111220075936.jpg

(着水寸前の4羽のハクチョウさんたち








にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ





スポンサーサイト



[2011/12/20 07:45] | アヒル・白鳥・野鳥② | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<デンマークの女王陛下からのプレゼント!/デンマークの友人へクリスマスプレゼント届きました! | ホーム | 宮城県初。実業団女子駅伝開催!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://duck4.blog74.fc2.com/tb.php/544-e1a9df9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR