fc2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
福島の子どもたちの体重が減っている!/自著がいわき市の図書館に!
duck4のブログでは、

福島県関連のニュースを2つ紹介いたします。


福島県郡山市に関するNHKが報道したニュースより


郡山市の幼稚園児の体重の増え方が4分の1!


NHKニュース(11月7日放送)によると...


福島県郡山市の幼稚園児240人に、

今年6月までの1年間の体重の増え方を調査しました。

すると、昨年と比べて、4分の1程度しか増えていないことが明らかになりました。


小児科医の菊池信太郎さんによると、


原発事故以後、子どもたちが、外で遊ぶことができなくなり、食べる量がすくなくなった

と考えています。


昨年の測定では、

子どもたちは、1年間で、平均3.1キログロム増加していました。

しかし、今年は、平均0.81キログラムにとどまっています。


子どもたちの体重を調べた小児科医の菊池さんは、


外遊びができずに運動量が減り、食欲が減ったり、日常生活にストレスを感じ、

 成長ホルモンに変化をきたしています!


と言っていました。


原発事故による影響が、

福島の子どもたちにも影響を及ぼしているニュースのひとつです。



【duck4からの速報!!!


福島県いわき市の市立図書館で、

自著『ヒュッゲの国から』(本の森)が、貸し出されるようになりました。


福島県の図書館では、はじめてです!


本を贈呈していないので、

恐らく、図書館でご購入されたのでしょう。


いわき市の図書館司書の皆様!

わたしの出版した本を所蔵していただき、誠にありがとうございました。

とても嬉しく思います!


福島県いわき市と言えば、


アクアマリン福島という水族館。

映画『フラガール』の舞台になったスパリゾートハワイアン。

がある、観光の街です。


このブログの読者で、いわき市民の皆様へ

是非とも、手にとってわたしの本を読んでいただければと思います。 











にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ








スポンサーサイト



[2011/11/09 06:59] | 大震災からの課題 | トラックバック(0) | コメント(6) |
<<親子の丹頂鶴! | ホーム | 巣箱(バードハウス)!>>
コメント
こんにちは!
子供達の体重のお話ですが
平均3.1キロのところ今は0.81キロですか…
外で遊べないという事でこんな事にも影響が出るんですね。
小さい子が外で遊べないというだけで
ストレスも溜まるでしょうし…

いわき市の図書館でduck4さんの本を
手にする機会が増えるんですね(^^)
[2011/11/09 19:18] URL | りくなも #-[ 編集 ]
りくなもさんへ

こんばんは!

> こんにちは!
> 子供達の体重のお話ですが
> 平均3.1キロのところ今は0.81キロですか…
> 外で遊べないという事でこんな事にも影響が出るんですね。
> 小さい子が外で遊べないというだけで
> ストレスも溜まるでしょうし…

ここまで、子どもたちへの影響があるとは、信じられませんでした。
福島で子どもを育てる大変さをあらためて知らされました。

マスクをして登校していた子どももいました。
休みの日なのに、公園には、誰も子どもを遊ばせていませんでした。

外で遊ばすことができない子どもたちへのストレスと成長に
及ぼす影響が、とても心配です。


> いわき市の図書館でduck4さんの本を
> 手にする機会が増えるんですね(^^)

これは、わたしにとって嬉しいニュースでした。
欲を言うと、
もう少し、公立図書館や大学の図書館に置いて欲しいものですね!i-275i-274
[2011/11/09 21:47] URL | duck4 #-[ 編集 ]
こんばんわ
減るのも当たり前ですかね
私は、ストレスによるものだと思っています
ガラスバッチなどをつけ、毎日生活しているのです
子供も神経質になりますね

このままタダでは済ませない

お互い頑張りましょう!
[2011/11/09 23:52] URL | Fランナー #-[ 編集 ]
Fランナーさんへ

おはようございます!

> こんばんわ
> 減るのも当たり前ですかね
> 私は、ストレスによるものだと思っています
> ガラスバッチなどをつけ、毎日生活しているのです
> 子供も神経質になりますね

わたしもそう思います。
感受性の強い子どもたちがストレスを強く感じはずです。
子どもたちが、屋外でのびのび遊ぶことができる
環境づくりを作って欲しいものです。

ガラスバッチをつけ、線量を気にしながら生活することは、
大人にとってもストレスを強く感じ、不安になります。

> このままタダでは済ませない

おっしゃる通りです。
わたしの親戚は、事故後、福島を離れて生活しています。

> お互い頑張りましょう!

お互い頑張りましょうね!i-275i-274
[2011/11/10 06:58] URL | duck4 #-[ 編集 ]
福島の子供たちのストレスは大きなものでしょうね。
そのことで体重の増減にもかかわってくると心配ですね。
私のお友達は白河に住んでいます。
長期休みになると子供たちを連れて遊びに来ますが・・・。
子供たちが「外で遊べて幸せ」っとこの夏に言った言葉が今でも忘れられません。
[2011/11/10 22:30] URL | カボボン #-[ 編集 ]
カボボンさんへ

おはようございます!

> 福島の子供たちのストレスは大きなものでしょうね。
> そのことで体重の増減にもかかわってくると心配ですね。

わたしもそう思います。
外で遊べず、体を動かすことができない。

そして、ストレスを感じ、
子どもの発育にここまで影響があるとは、
とても心配です。

> 私のお友達は白河に住んでいます。
> 長期休みになると子供たちを連れて遊びに来ますが・・・。
> 子供たちが「外で遊べて幸せ」っとこの夏に言った言葉が今でも忘れられません。

「外で遊べて幸せ」と言う言葉。
とても奥が深い言葉として受け止めています。

カボボンさんのご友人が、子どもを連れて遊びにきたら、
どうか、たくさんの時間、野外で遊ばせてやって下さいね!v-519v-521
[2011/11/11 07:05] URL | duck4 #-[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://duck4.blog74.fc2.com/tb.php/503-83d3aea9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR