FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
除染の進め方!
除染の進め方について、

やっと政府による工程表がでました。


除染の開始は、2012年1月から開始。

各市、町、村は、それぞれの自治体で、汚染廃棄物を、

借り置き場で3年間、土壌を保管します。


2015年1月から、各自治体が、借り置き場で保管していた

汚染廃棄物を中間貯蔵施設に運んできて保管します。


30年以内に、福島県以外で最終処分を終わらせるそうです。



除染をしても、その土をまずどこに保管するかが難しい決断になると思います。


もし、借り置き場を設置することになれば、

計画された地域の人々は、どう思うのでしょうか?


自分たちの健康が害するのではないか!?と心配するのも当然のことです。

もちろん、自分たちの住んでいる場所には、設置してほしくない。

反対というと意見がでるのも当然のことだと思います。



わたしだったら、自分たちの健康が大丈夫なのか!?

とても、心配してしまいます。


除染の問題

これは、どのように解決をしていったらよいか、

大変難しい問題のひとつです。


わたしには、簡単に結論が出せない問題です。



(参考資料

・河北新報 10月30日記事 「中間貯蔵30年以内」より。





にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ



スポンサーサイト



[2011/11/02 05:18] | 大震災からの課題 | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<どっこいしょ!どっこいしょ! | ホーム | あとで、ゆっくり書き込みます!>>
コメント
非常に難しい問題ですよね

ブログを始めて色々な情報も入手できるようになり、何が本当なのか・・・自分もしっかりしないと翻弄されてしまいます

想像もしなかった地震
そして放射能問題
原子力に頼らずに、便利を捨ててもいいのではないか・・・とも思ってます
[2011/11/06 21:07] URL | 93 #-[ 編集 ]
93さんへ

こんばんは!

> 非常に難しい問題ですよね

わたしもそう思います。
もしも自分の住んでいる地域の近くに、借り置き場が置かれたら
とてもとても複雑です。

> ブログを始めて色々な情報も入手できるようになり、何が本当なのか・・・自分もしっかりしないと翻弄されてしまいます
事故当初は、そうでした。
しばらく、停電で情報は、ラジオのみでした。
何がなんだか、わからない状態でした。

事故後、雨の降った日は、とても不安な気持ちになったことを
今でも覚えています。

> 想像もしなかった地震
> そして放射能問題
> 原子力に頼らずに、便利を捨ててもいいのではないか・・・とも思ってます

今まで、安全神話を妄信していたわたしたち。
この事故後、初めて、原発事故の本当の怖さを知りました。
そして、多くの人々が、この事故で、そう思ったことでしょう。v-519v-521
[2011/11/06 22:32] URL | duck4 #-[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://duck4.blog74.fc2.com/tb.php/492-8d946a02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR