FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
日記とブログ!
わたしは、書くのが好きです。

けれど、文章は下手ですが...!?


小学生1年から2年生のとき、

中学生のときも時々、一時期、日記をつけていたことがありました。


小学生のときは、

わたしが、先生に日記を提出すると、

放課後までに、添削してコメントを書いてくれました。

子どもながら、とても、そのコメントが嬉しかったのです。


今、思うと、あの先生に提出していた日記。

それって、一種の交換日記だったのでしょうね!


それから、歳月が経ち...

海外に留学しようと思っていたとき、英語の勉強方法のひとつとして、

英日記をつけることを始めたのです。


発音、聞き取り、英語が下手なわたしでも、

このべんきょう方法は、5年間も続いています。


2から3日間、日記を書けないときもあります。


でも、なぜか、わたしの場合は、まとめ書きできるタイプのようなので、

穴を開けずに、細々とではありますが、英語学習とともに

今も、続けている習慣になっています。



CIMG4946.jpg

(わたしの日記


そして、昨年の9月2日から、ブログを始めました。

前にも、何度か書いたことがありますが、

出版社の方が進めてくださったことがきっかけで、

今も欠かさず更新し続けています。



おけげで、多くのブログユーザーの皆様に、

ウエブ上でお会いできるようになりました。


ドイツ在住のブロガーさん。

アメリカ在住のブロガーさん。

ポーランド在住のブロガーさん。

スロバキア在住のブロガーさん。

出産ということでしたが、無事、赤ちゃんがお産まれになられましたか?


もちろん、日本に在住のブロガーさんもです。


この秋の夜長に読んでいる本。

梅田望夫著『ウェブ時代をゆく』(ちくま新書)の中で、

ブログに関する記述の一説がありましたので、ここに紹介いたします。


もともとブログとはウェブログ(ウェブの記録)を語源としており、

 ネット上で面白かったサイトにリンクを張りつつ感想を書くことをルーツとして発展してきた
」(1)

とのことです。


要するに、duck4の解釈では、

ブログユーザーが、インターネット上に、日々の出来事、感じたことを

自分の意見としてまとめて書き込みます。


そして、

趣味志向があった相手!

気のあった相手!

共感できる相手!

とのブログユーザーさんとの結びつきを深めることができる

ソーシャルメディアのひとつであるということです。



このブログは、わたしにとって、以外な展開に発展した出来事が、

あの3月11日に起きた東日本大震災だったのです。




(引用文献

(1)梅田望夫著『ウェブ時代をゆく』(ちくま新書)2007年 137頁引用。









にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ


スポンサーサイト



[2011/10/22 07:23] | 大震災からの課題 | トラックバック(0) | コメント(6) |
<<ヒヨドリだと思うが!? | ホーム | ハクチョウ飛来in宮城!>>
コメント
何気なく始めたブログですが、今では日常の出来事の一つとなり、楽しい事が増えた感じがしています。
こうして色々な方の所へ行き、コミュニケーションを取れるというのは、とても有意義な事と思います。

常識が常識でない事も新しい発見でしたし、様々な人の意見や考え方、そのすべてが勉強になりますね~

これからも宜しくです★
[2011/10/22 14:32] URL | ウダモ #-[ 編集 ]
私もブログを始めて、世界が変わりました。
もの知りになれたし、勉強も沢山出来ました。
時には、嫌な思いもする事がありますが、
利が圧倒的に多いです。
自分と同じ考えを持ってる人も、そうではない人も居る。
視野が広くなると思います。

交換日記、父と子供の頃やってました。
父は忙しくて、顔をあわせる時間が少なかったので・・・
[2011/10/22 15:04] URL | 太巻きおばば #-[ 編集 ]
ウダモさん

こんばんは!

> こうして色々な方の所へ行き、コミュニケーションを取れるというのは、とても有意義な事と思います。
わたしもそう思います。
ブログを通して、ブロガーさんと、コミュニケーションをとれることは、
新たな発見につながることが多々あります。

> 常識が常識でない事も新しい発見でしたし、様々な人の意見や考え方、そのすべてが勉強になりますね~
コメントを頂くと、こういう考えもあるのだな。
と思うことももあります。
そして、次へのブログの発信の参考になったりします。

> これからも宜しくです★
こちらこそ、今後とも宜しくお願いいたします!v-519
[2011/10/22 18:53] URL | duck4 #-[ 編集 ]
こんにちは
英語の先生に勉強方法の一つとして英文で
例え一言でもいいから日記を付けるといいと
聞いたことがあります。
英語の単語文法も覚えられるし継続する事は難しけど
先々色々花を咲かすでしょうと…
私は続きませんでしたが(~_~;)

duck4さんの使ってみえる文房具もアヒルさんなんですね。
かわいい(^^)
[2011/10/22 18:54] URL | りくなも #-[ 編集 ]
太巻おばばさん

こんばんは!

> 私もブログを始めて、世界が変わりました。
> もの知りになれたし、勉強も沢山出来ました。
やはり、世界が広がりますようね!
自分が生活をしたところのないブロガーさんとコミュニケーションをとれることは、
とても新鮮な気持ちになりワクワクしてしまいす。

それに、ブログを含め、文章を書くということは、
勉強したり、本を読まないと書けないということもあります。

わたしも、太巻おばばさんの考えに同感いたします。i-275

> 時には、嫌な思いもする事がありますが、
> 利が圧倒的に多いです。
利することが多いようで良かったです。

今日、ブログで紹介した本の作者。
梅田望夫著『ウェブ時代をゆく』が次のようことを言っていました。

ブログを通して、単なるあげあしや批判をするのではなく、褒めたりすることが大切だと!
その作者は、批判する暇があったら、しないほうがましであると書いていました。
そして、「自分と波長が合う信号を探す」ことが重要であると書いていました。

これから、ブログを続けていくときの参考になりそうな本に、図書館で出会いました。i-274

> 自分と同じ考えを持ってる人も、そうではない人も居る。
> 視野が広くなると思います。
わたしもそう思います。
太巻おばばさんのおかげで、ベルリンのことが身近に感じられるようになりました。
これからも、ベルリン通信、お願いします。i-275

> 交換日記、父と子供の頃やってました。
> 父は忙しくて、顔をあわせる時間が少なかったので・・・
お父さんと交換日記。
すばらしことですね!

ブログを始めてから、また書くということがとても楽しくなりました。i-274
[2011/10/22 19:14] URL | duck4 #-[ 編集 ]
りくなもさん

こんばんは!

> 英語の先生に勉強方法の一つとして英文で
> 例え一言でもいいから日記を付けるといいと
> 聞いたことがあります。
でも、わたしの場合は、電子辞書片手に和英辞書で調べながら、
怪しい和製英語の英日記だと思います。i-275


> duck4さんの使ってみえる文房具もアヒルさんなんですね。
> かわいい(^^)
アヒルにこだわっています。
まさしく、他人が見れば...

クレージーダック!!!i-274

だと思われても仕方がありませんよね!i-274
[2011/10/22 19:37] URL | duck4 #-[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://duck4.blog74.fc2.com/tb.php/480-def215a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR