FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
夫婦のカラス!
CIMG9178.jpg

(カラスの夫婦!?


街路灯にとまっている2羽のカラス発見。

カラスさん夫婦なのででしょうか?

べったりしていて、離れようとはしません。


カラスは、とても利口な鳥で言われています。


ある鳥の研究者の話によると、

カラスは、数を認識できるし、

人間の男性と女性も区別することができるそうです。


都会では、ゴミを散らかす厄介者

として、見られがちですが、

彼らの行動をちょっと観察していると、

わたしは、とても興味深いものを感じます。


CIMG6992.jpg

(カラス


朝早く、カラスが

かぁかぁ!

と鳴きながら、餌を探しに飛び始めます。


それから、カラスが自分の縄張りに、

他のカラスが入ってくると、

追いかけたりもしています。


でも、カラスは、パタパタとゆっくりと羽ばたかせながら飛んでいきます。

飛ぶ速さは、速いとは、思えません。



童謡に

カラス、なぜ鳴くの、カラスは山に...♪ 

という歌がありました。


替え歌で、

カラス、なぜ鳴くの、カラスの勝手でしょう...♪ 

とあります。


カラスにとっては、人間の干渉を受けずに、

勝手気ままに、生きていたいのかもしれませんね












にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ





スポンサーサイト



[2011/10/13 06:40] | アヒル・白鳥・野鳥② | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<地震研究! | ホーム | 中学で放射線の授業!>>
コメント
知り合いのカラスは、
一緒にでかけて、
”帽子忘れたからとってきて”
というと、家に返って帽子を取ってきてくれる
らしいです。
[2011/10/13 18:13] URL | ぴき #-[ 編集 ]
びきさん

こんばんは!

> 知り合いのカラスは、
> 一緒にでかけて、
> ”帽子忘れたからとってきて”
> というと、家に返って帽子を取ってきてくれる
> らしいです。

カラスは、本当に利口な鳥ですね。
家に帰って帽子を取ってくるカラス見てみたいです。

これは、テレビでやっていましたが、
鳥学者の樋口さんが、
放火の原因は、カラスの仕業だったとつきとめたこともありました。

カラスはロウソクのロウが好物だったそうです。

カラスには、私たちが知らない、能力がたくさんありそうです。i-275

[2011/10/13 20:46] URL | duck4 #-[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://duck4.blog74.fc2.com/tb.php/471-5a89b125
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR