FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
鳥インフルエンザ!
毎年、冬になると話題になるニュースのひとつに、

鳥インフルエンザがあります。


CIMG9142.jpg

(イメージ写真:カモさんたち




昨年も、日本中で、鳥インフルエンザのニュースが、報告されました。


九州では、越冬していた鶴が鳥インフルエンザにかかり、

鹿児島県出水市では、

一般の人々のバードウオッチングが、中止にもなりました。


また、ハクチョウさんやカモさんからもインフルエンザが検出されて、

大騒ぎにもなりました。


お堀で飼われていたアヒルさんたちも、

そのとばっちり!の影響を受けたというニュースも

ありました。



今年も、まもなく、渡り鳥の季節!

カモさん、ハクチョウさん、ツルさんの野鳥。

アヒルさんのインフルエンザが心配な季節を迎えることになるでしょう。




ここから、本題に入りますが、

カモさんたちは、常に、インフルエンザをウイルスを持ち続けているそうで

す。


弱いウイルス。

弱毒性のウイルスのときは、腸や呼吸器に感染して、大量のウイルスを

数週間、排泄されるだけです。


しかし、強いウイルス。

強毒性のウイルスのときは、すべても臓器に転移。

機能不全を起こしてしまい、1から2日のうちに亡くなってしまいます。


CIMG9158.jpg

(出典『鳥インフルエンザの脅威』16、17頁より

(左側:強毒性のウイルスに感染したニワトリの図)

(右側:弱毒性のウイルスに感染したニワトリの図)


2003年から2004年にかけて、

新型インフルエンザが世界中で猛威をふるって、

鳥から人間へと感染したことありました。


インフルエンザが突然変異を起こして、人間にも感染して、

大流行することが、とても恐れられています。


鳥好きな、わたしとしては、鳥インフルエンザが流行しないことを

願う限りです。



(参考文献)

『鳥インフルエンザの脅威』岡田晴恵著 河北書房社(2004年)


CIMG9163.jpg

(『鳥インフルエンザの脅威』







にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ



スポンサーサイト



[2011/10/09 06:19] | アヒル・白鳥・野鳥② | トラックバック(0) | コメント(6) |
<<避難所と仮設住宅! | ホーム | カモのお昼ね!>>
コメント
こちらも寒くなり鳥インフルエンザに注意しないといけないと思いました。
特に湖が近くにあり、野鳥が多く生息してる場所に住んでいます。
可愛い野鳥が、病気に罹らない様にと思います。
注意を喚起してくれてありがとうございます。
[2011/10/09 15:45] URL | 太巻きおばば #-[ 編集 ]
duck4さんこんばんは
ヒュッゲの国から読ませていただきました。
連絡が遅くなり申し訳ありません、ブログにも紹介させて頂きました。
いつかデンマーク行ってみたいな~と思いました。
我が家の家の近くにも川が流れていて、カモや鵜が泳いでます
インフルエンザ気をつけたいと思います
[2011/10/09 17:25] URL | 93 #-[ 編集 ]
太巻おばばさん

こんばんは!

時折、太巻おばばさんのベルリンの野鳥事情を楽しく読んでいます。
先日は、「カササギ」のことなど!

わたしは、鳥インフルエンザのことが全くわかりませんでした。
一冊の本と出会いで、わかった次第です。

カモさんたちは、いつもウイルスを持っていることもでした。

> 可愛い野鳥が、病気に罹らない様にと思います。

わたしも、そう思い一人であります!v-519


[2011/10/09 18:08] URL | duck4 #-[ 編集 ]
りんさんへ

こんばんは!

りんさんにお礼を言わなければと思っていました。
心より感謝しております。
ありがとうございます!

> duck4さんこんばんは
> ヒュッゲの国から読ませていただきました。

書評をしてくださったことに、とても感激しております。

もし、よろしければの話ですが...!
ずうずうしいお願いですが、
アマゾンとかに書評のコメントを書いていただければと思っています。

あとで、お礼の言葉として、
本のエピソードなどについて、
リンさんのブログにて、コメントさせていただきたいと思います。

それから、あのカモとタオルの写真。
とても気に入っています。
嬉しかったです!

> いつかデンマーク行ってみたいな~と思いました。
是非、機会があればデンマークに行ってみてください。
とても、いいところです。

> 我が家の家の近くにも川が流れていて、カモや鵜が泳いでます
> インフルエンザ気をつけたいと思います
もともと、カモは、ウイルスを持っているようです。

われわれも、これからインフルエンザの季節を迎えるので、気をつけましょうね!

ありがとうございました!v-519
[2011/10/09 18:19] URL | duck4 #-[ 編集 ]
同じブロガーとしていつも訪問して頂き、少しでもお役にたてたら~と思ってました、
アマゾンですね
了解です

デンマークの諸事情が詳しく書かれてたので、とっても国柄がわかりやすかったです

そしてカモの写真<パンフレットより>も喜んで頂けて、良かったです
ほっこりするカモ
これだ!!と思いました。

東北の復興も心より願ってます
[2011/10/09 22:07] URL | 93 #-[ 編集 ]
93りんさんへ

ご無理を言ってしまったようですが、
とても、とても感謝しております。


> 同じブロガーとしていつも訪問して頂き、少しでもお役にたてたら~と思ってました、
> アマゾンですね
> 了解です

ご好意に、甘えさせていただきます!


> デンマークの諸事情が詳しく書かれてたので、とっても国柄がわかりやすかったです
とても、ありがたいコメントです!
調べるのが、とても大変でした。
資料を探し、英語だったらいいのですが、
デンマーク語は全く駄目なので、翻訳ソフトをつかったり、
デンマーク人の友人に教えてもらったりという苦労も多々ありました。


> そしてカモの写真<パンフレットより>も喜んで頂けて、良かったです
> ほっこりするカモ
> これだ!!と思いました。

ほっこりするカモですか?
どことなく癒されます。

これは、わたしの意見ですが、
どことなく、ほっこりするカモのように癒されてのが、
デンマークでした。

ありがとうございました!i-275
[2011/10/10 08:29] URL | duck4 #-[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://duck4.blog74.fc2.com/tb.php/467-0216e34a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR