FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
「地球温暖化」でなく「地球寒冷化」!/ 9月15日デンマークで総選挙実施!!
地球温暖化」でなく、「地球寒冷化」とするのではないか!?


と日本人の科学者、丸山茂徳さんが、

『今こそ迫る「地球寒冷化」人類の危機』という著書の

中で、次のように、言っています。



近い将来、わたしたちの住む地球は、「寒冷化」する!?

そして、その兆候は、すでに、「太陽で出始めているそうです。

今、太陽の活動が、弱くなっているからです。



CIMG8646.jpg

(デンマーク・ヘレネスの浜辺で撮った夕日


そのひとつの理由として、太陽にある黒点の数が減っています。

黒点とは、太陽で爆発し、エネルギーを放出しているところです。


その黒点の活動は、平均して約11年周期で活動をしたり、

活動をしなかったりするそうです。

時々、9年周期になったり、13年

周期になったりもします。

9年周期のときは、太陽の活動が、とても活発なときだそうです。


2009年、現在、黒点の活動が、不活発な時期になっています。



そして、わたしたち人類は、何度か「地球寒冷化」を経験してきました。

氷河期の時には、多くの生き物が、死滅したり、絶滅しています。


何度となく、日本でも冷夏を、私たちは、経験していますが、

その寒い夏には、コメや穀物の収穫ができなくなりました。

飢饉により餓死者がでてしまいました。



これは、ひとつの例えになりますが、

ハクチョウさんたちは、春から秋にかけて、繁殖地である、シベリアに渡っていきます。

そのシベリアの気候が温暖になると、ハクチョウさんたちも、

多くの子どもを育てることができます。

それは、彼らが、食べることができる植物がたくさん育つからです。

容易に、繁殖地でえさを得ることができるからです。



著者の丸山茂徳さんが、

地球温暖化の理由を、著作の中で次のように言っていました。


農業の発展や産業革命が、人口過剰を引き起こしました。

その人類が、乱開発を行い、地球温暖化に拍車をかけています。


決して、二酸化炭素の排出による原因ではないとも言っています。


その根拠は、二酸化炭素と水での気温上昇に与える影響で、

水の方が、圧倒的に気温上昇に影響を及ぼすという科学的な実験からです。

つまり、二酸化炭素からは、地球温暖化の原因にはならないという説になります。


人口が爆発的増加して、世界には約60億いる人口がいますが、

将来的には100億に達するという統計もでています。


その地球の人口を支えてきたものが、化石燃料の石油でした。

もし、石油が枯渇したら、地球に住む人類は、支えきれなくなってしまいます。

そのとき、起きる問題が、「エネルギー問題」と「食料問題」です。



最後になりますが...

あなたは、地球寒冷化

そして、地球温暖化の本当の理由がわかりますか?



科学にあまり関心がなかった、duck4ですが、


丸山さんの著者を読ませていただきましたが、

一般的に言われている「地球温暖化」の本当の理由が、

温室ガスの放出だけでは、ないように思えてなりませんでした。




(参考文献)

丸山茂徳著『今こそ迫る「地球寒冷化」人類の危機』(KKベストセラーズ)




デンマークで総選挙実施

9月15日(木曜日)に実施されます。

詳しいことは、後日、duck4のブログにて紹介いたします。


今回、デンマークで行われる総選挙では、

「移民政策」「福祉政策」「経済政策」「EU内でのデンマークの立ち位置」

などが

大まかに言うと、大きなな争点になることでしょう。



               




にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ



スポンサーサイト



[2011/09/15 06:32] | デンマーク・ニュース | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<総選挙の争点! | ホーム | 月にウサギがいる!?>>
コメント
2年前、ロスに飛んだ時にその話しが出ました。
ここ2年続きのドイツの冬の寒さに納得してます。
また、先月ドイツのテレコムのニュースで、
太陽近くに新しい惑星が出来た事。
太陽の中に黒点ができて、多くの光をさえぎってる事など・・・

心配ですね・・・
[2011/09/15 18:17] URL | 太巻きおばば #-[ 編集 ]
太巻おばばさん

こんばんは!

> ここ2年続きのドイツの冬の寒さに納得してます。
確か、ヨーロッパで大雪がふりましたよね。
そして、イギリスでは、12月にあまりの寒さで凍ったというニュースをしていたかと
思います。

どうやら、寒波や寒くなると、動植物の生存にも良くないようです。
寒冷化は、怖いことに、その研究者の本を読んで気づかされました。

> また、先月ドイツのテレコムのニュースで、
> 太陽近くに新しい惑星が出来た事。
> 太陽の中に黒点ができて、多くの光をさえぎってる事など・・・

太陽の光が、遮るということは、地球にも何らかの影響があるのかもしれません。

実を言うと、「温暖化」より「寒冷化」の方がずっと怖いのかもしれませんね。

> 心配ですね・・・
わたしも、心配します。v-519
[2011/09/15 20:17] URL | duck4 #-[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://duck4.blog74.fc2.com/tb.php/443-026eda9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR