FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
大量の放射能廃棄物の最終処分!
大震災と福島第一原子力発電所の事故後。

私たちは、たくさん問題のを先送りしてきたように思えてなりません。


それは、原発被災地にとって、最も重要な問題。


どのように、

最終的に、

放射能に汚染された廃棄物を処理するか、ということです。


今現在、その廃棄物は、子どもたちが遊んだり、スポーツをする校庭。

住宅地周辺の空き地に保管いや放置!されたままです。

そして、その廃棄物は増える一方。


私たちは、どこに、大量に集めてきた放射能の廃棄物を処分するのかをで

す。


新聞報道によると、

福島県と宮城県の県境の福島県伊達市は、ホットスポットもあり、

放射能汚染も深刻な地域のひとつです。


福島県伊達市の場合は、

「年内に、市のすべての土地を除染する!」

という計画を立てて実施しています。


放射能の廃棄物を借り置き場として預かった、

ある一人の土地所有者は、言っていました。

「こんなに大量の廃棄物とは、思わなかった!」


福島市では、放射能に汚染された土を片付けられないでいます。

そのわけは、一時借り置き場をする土地が確保できないからです。


市の担当者は、次のように言っています。

「よその町内会では、廃棄物を受け取ってもらえないので、

その地区の町内で借り置き場を決めて欲しい!」


とのことでした。


大量の放射能廃棄物を保管するための場所の確保を調整すること。

そのコンセンサス(合意)を得ることがとても困難になっています。


しかし、放射能汚染から子どもたちの命を守るためには。

その難しい方程式を解かなければならないのです。


CIMG9020.jpg

(9月7日の河北新報の記事より:伊達市にある放射能廃棄物の置き場)


(参考文献)

河北新報「除染 福島 放射能との闘い(4)」9月7日記事より。




                 




にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ





スポンサーサイト



[2011/09/08 06:57] | 大震災からの鎮魂 | トラックバック(0) | コメント(4) |
<<そろそろ南の国へ渡りを開始するツバメたち! | ホーム | 放射能の除染in福島市!>>
コメント
どうすれば良いのでしょうかね?
ひまわりの件でも、燃やしてOKだと言っていますが、どうなんでしょうね?
それなら土も燃やしても良いんじゃ・・・
矛盾してますね
[2011/09/08 21:41] URL | Fランナー #LkZag.iM[ 編集 ]
Fランナーさん

おはようございます!

> どうすれば良いのでしょうかね?
> ひまわりの件でも、燃やしてOKだと言っていますが、どうなんでしょうね?
わたしも、どうなんでしょうかと思います。
体積を小さくして、燃やしても、チリとして、
放射能物資は、空気中に放出されと思います。v-519

放射能の廃棄物処理は、どのように進められていくのでしょうか?
難しい問題だと思います。
[2011/09/09 06:53] URL | duck4 #-[ 編集 ]
こんにちは、

最近、このこと考えていました。

ひまわりで、土壌はきれいになっても、
ヒマワリ自体は、どうなんだろうって、
京都で、木を焼くとか、焼かないとか、
そういうのも、ありましたよね。
[2011/09/09 23:10] URL | ぴき #-[ 編集 ]
びきさん

おはようございます!

NHKのニュースによると、ひまわりを植えたことで、
20~50%のセシウムの減らすことに成功したそうです。
朗報ですね!

でも、その後の枯れたひまわりの処理方法は、
まだ未定とのことでした。

(NHKニュースより)
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110909/k10015484921000.html

処理方法の解決は、むずかしいです。
どこでも、頭を抱えている問題です。v-519
[2011/09/10 05:49] URL | duck4 #-[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://duck4.blog74.fc2.com/tb.php/436-52faf87e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR