FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
東日本全体に広がった放射能汚染地域に思うこと!
今年の福島産の桃は、おいしいそうです。

わたしも、不安に思いつつも、福島産の桃を食べました。


その桃も、また、とてもおいしかったです。

おいしかった理由には、桃が生育するための気候が良かったからでしょう。



さて、話は少し変わりますが、

福島第一原子力発電所の事故以来。

気がかりなことがあります。

放射能汚染は、東日本一帯に広がってしまったことです。


早川由紀夫さんの(群馬大学の火山学の専門家で地質学の先生)ブログ。


「福島第一原発から漏れた放射能の広がり」によると、

次の地域が比較的放射線量が高くなっています。


CIMG8985.jpg

(早川由紀夫の火山ブログ「放射能汚染地図」(三訂版)より)

(*duck4といたしましては、先生のご好意に甘えて、地図を使わせていただきます。ありがとうございます!)


例えば、

白石蔵王駅から那須高原駅までの東北新幹線の沿線。


宮城県でも、

福島県に近い仙南地域では、比較的高い値の放射線量が検出されています。


ホットスポットとして点在している茨城、千葉、群馬、長野県の一部地域

宮城県北部から岩手県南部の一部地域


そして、

海域では、

茨城県沖から宮城沖の太平洋沿岸もまた放射線に汚染されているようです。

この海域は、たくさんの魚が集まるところで、

日本でも豊かな漁場のひとつになっています。


そして、ひとつ疑問に思うことがあります。

仙台は、原発から100キロほど離れていますが、比較的、汚染されていないからです。


仙台市の調査によると、学校の校庭(仙台市立の学校)からの放射線量は、0.10マイクロシーベルトから

0.16マイクロシーベルトでした。(6月8日から22日の測定結果から)



放射能汚染という、新たな社会問題を引き起こしました。


わたしの気がかりは、

「どのように、放射能に汚染された地域をきれいにしていくか?」

ということです。


放射能に汚染された学校の校庭の土を削って、

その土を、学校敷地内に保管するだけでは、

根本的な解決にはならない思います。


大量に発生した汚染ゴミ。

「どのように最終処分するのか?」

私たちにとって、難しい課題になってしまったのです。




(参考ブログ)

・早川由紀夫の火山ブログ「放射能汚染地図(三訂版)」

・仙台市のホームページ「福島第一原子力発電所事故にかかる放射線に関する情報」







にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ




スポンサーサイト



[2011/08/23 07:38] | 大震災からの鎮魂 | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<魚への放射能汚染! | ホーム | カモさんは夜行性なのかな!?>>
コメント
ドイツのシュピーゲルと言う雑誌なんですが、
日本政府は、大切な事を国民に口を鎖してると出てました。
国から知らされてるより、もっともっと汚染されてると。

心配です、凄く心配。
今の子供達が、あと20年ぐらいしか生きられないのかと
思うと涙が毀れます・・・
[2011/08/23 16:55] URL | 太巻きおばば #-[ 編集 ]
太巻おばばさん

こんばんは!

ドイツの雑誌では、やはり、そのように伝えているのですか?

本当に、大事なことは、日本では、伝えられていないように思われます。
そのため、放射能汚染の実態は、自らが調べなければなりません。

チェルノブイリ事故と規模が同じの福島の事故。

ベラルーシでは、内部外部被爆が1ミリシーベルトを超えないという基準を設けています。
しかし、日本は5ミリシーベルトと基準が甘すぎます。

子どもたちの健康診断を被害が多かった地域で行いましたが、
45パーセントの子どもたちが被爆しているとの結果でした。

もっと、福島の子どもたちを大切に思って欲しいものです!v-519
[2011/08/23 20:47] URL | duck4  #-[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://duck4.blog74.fc2.com/tb.php/420-772563c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR