FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
福島市の放射能汚染!
福島市6地点で、3.4マイクロシーベルト超

という記事が、今朝の朝刊に掲載されていました。


もっとも高いところでは、6.65マイクロシーベルトです。


福島市では1118地点の結果公表しました。

毎時のマイクロシーベルトが、3以上だったのが、15地点

毎時のマイクロシーベルトが、2以上3未満だったのが、167地点

毎時のマイクロシーベルトが、1以上2未満だったのが、629地点

毎時マイクロシーベルトが1未満のところが、307地点でした。


によると、

児童が公園などで遊ぶことができる基準値は、3.8マイクロシーベルです。

福島市内でも非常に数値が高かった地域。

そうでない地域も存在しています。

とくに、「側溝」などが、放射線の数値が高くなっています。


福島市では、7月末には、

100町内会に線量計を配布して宅地でも調べるそうです。


福島市によると、

それに、避難するか?

それとも、避難しないかは、自主判断に任せるとのことでした。


わたしの親戚は、福島にいます。

その親戚は、今も「自主避難」をしています。


東京に、いるいとこから、

「福島第一原発が爆発して、東京に避難をした方がよい!」

とのことで、急遽、避難してきました。


運よく、車には、半分ほどのガソリンがあり、

夏タイヤに取り替えたばかりでしたが、

雪道を旧国道4号線を走り、那須高原まで行ったそうです。


途中、ガソリンスタンドで給油待ちの車列があったものの、

車は、ほとんど走っていませんでした。

ほとんどの車はガス欠のためです。


そして、那須高原から新幹線に乗ったときには、

とても安心でき、持参してきたおにぎりを食べることができたと、

話していました。


福島市の放射能汚染は、わたしたちが思っている以上に深刻なのです。






にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ


スポンサーサイト



[2011/06/25 07:44] | 大震災からの教訓 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<アウトレット再オープン! | ホーム | 外国人へのプレゼント!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://duck4.blog74.fc2.com/tb.php/372-2533011c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR