FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
ミルクちゃんの心の変化!
ミルクちゃんは、オスなのか。

それとも、メスなのか。

という疑問を見ていると強く思うことがあります。


例えば、昨日のブログで紹介した、

枝や枯れ草を集めてをつくっているミルクちゃんからは、

あまりにも無邪気に健気さを感じます。


リーダーの斑ちゃんが姿を消し、はや3週間になり、

滞在組の中でも一番強いのがミルクちゃんなんですが、

どこか、心の変化があるようにも見えます。


例えば、今日のブログで紹介する、

メスのチンさんの後ろずっとついて行くところは、

ちょっと、はっと、させられるものがありました。


それは、

川から上がるチンさんとミルクちゃん。


その後、

後ろからぺったりと離れずついてくミルクちゃんが、

いたからです。


ところで、

昨年の5月30日の朝の出来事。

オスの斑ちゃんがメスのチンさんと交尾をしていたとき、

ミルクちゃんは、じっと2羽の様子をそばで、

見ていたことがありました。


今、斑ちゃんもいないので、

ミルクちゃんにも、

心の変化というものが生まれたのでしょうか。


春から初夏にかけては、

鳥さんたちは、日照時間が長くなることで、

ホルモンの変化も影響しているのかもしれません。


DSCN1629_convert_20200508220506.jpg

(チンさんとミルクちゃん!)

DSCN1635_convert_20200508220531.jpg

(チンさんとミルクちゃん!)

DSCN1641_convert_20200508220553.jpg

(チンさんとミルクちゃん!)

DSCN1644_convert_20200508220615.jpg

(チンさんとミルクちゃん!)

DSCN1646_convert_20200508220707.jpg

(チンさんとミルクちゃん!)

DSCN1647_convert_20200508220729.jpg

(チンさんとミルクちゃん!)

DSCN1649_convert_20200508220755.jpg

(チンさんとミルクちゃん!)




にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ
スポンサーサイト



[2020/05/09 05:08] | 2020年5月白鳥日記! | トラックバック(0) | コメント(6) |
<<羽をバタバタさせて歩くチンさん! | ホーム | 満開の菜の花の中で不思議なミルクちゃんの行動!>>
コメント
duck4さん、こんばんは

チンさんとミルクちゃんが仲良く一緒に行動しているのは微笑ましく見えます。
[2020/05/09 15:46] URL | ハロゲンくん #-[ 編集 ]
こんばんは!
こうやってみると番井にさえ見えてしまう二羽ですが、ハクチョウさんはパートナーを変えないといいますし、実際のところどうなのでしょうね?
しかもハクチョウさんには♂と♀しかいないのにこの二分の一の確率に翻弄されるというのもおもしろいことですよね!
[2020/05/09 17:14] URL | うい #-[ 編集 ]
チンさんの足が一見すると大丈夫そうに見えますね。
でも、お腹の茶色は目立ちますね。

飛べない滞在組さんですが、季節ごとの行動や本能は渡りをするオオハクチョウさんと同じですね。
斑ちゃんが行方不明で、ミルクちゃんが新しいパ-トナ-になるかもしれません。
チンさんとミルクちゃんの今後も教えて下さい。
[2020/05/09 20:17] URL | パッサ- #-[ 編集 ]
ハロゲンさんへ

こんばんは!

> duck4さん、こんばんは
>
> チンさんとミルクちゃんが仲良く一緒に行動しているのは微笑ましく見えます。

チンさんからというよりは、ミルクちゃんから積極的にといった感じがしましたね!🦢v-519v-521
[2020/05/10 00:15] URL | duck4 #Q8SYUW.A[ 編集 ]
ういさんへ

こんばんは!

> こんばんは!
> こうやってみると番井にさえ見えてしまう二羽ですが、ハクチョウさんはパートナーを変えないといいますし、実際のところどうなのでしょうね?

duck4も実際のところどうなのか?と思いますね!
あのパートナーを失ったウラルさんのことを脳裏に浮かびました!
2羽の子どもたちを連れたロシアに行っているのでしょうが、
どうしているのでしょうね!

> しかもハクチョウさんには♂と♀しかいないのにこの二分の一の確率に翻弄されるというのもおもしろいことですよね!

外見からはわからないので、
日々の行動から推察するしかありませんが、
まさに、翻弄されていますよね!v-519v-521
[2020/05/10 00:19] URL | duck4 #Q8SYUW.A[ 編集 ]
パッサーさんへ

こんばんは!

> チンさんの足が一見すると大丈夫そうに見えますね。
> でも、お腹の茶色は目立ちますね。

チンさんですが、こたこた歩くことができますね!
ただ、他の仔たちに比べて、遅くて大変そうですね!
お腹の茶色は、立ち上がるときに地面にお腹を置くので、
それで汚れが目立ってしまうのでしょうね!🦢

> 飛べない滞在組さんですが、季節ごとの行動や本能は渡りをするオオハクチョウさんと同じですね。

日照時間が伸びてきて、ホルモンとの関係があるからなのでしょうね!

> 斑ちゃんが行方不明で、ミルクちゃんが新しいパ-トナ-になるかもしれません。
> チンさんとミルクちゃんの今後も教えて下さい。

突然、斑ちゃんが姿を消し、
ミルクちゃんが、滞在組の中では一番強い仔なので、
これからのメスのチンさんとの関係がどうなるのか、
目が離せなくなりました!v-519v-521
[2020/05/10 00:24] URL | duck4 #Q8SYUW.A[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://duck4.blog74.fc2.com/tb.php/3689-03e2915a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR