FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
東日本大震災から今日で3ヶ月!
東日本大震災から今日で3ヶ月

3月11日の夜には、雪も舞っていて、とても寒い夜でした。


今朝は、どんよりと曇り、雨が降っています。

梅雨を思わせるような天気です。


今、現在、大震災による被災者数1万5405人

8千人の方々が、まだ行方不明のままです。

復興までの道のりは、ほど遠い現状です。



今朝の河北新報を読んでいると、

被災された方々の困っていることが、書かれていたので、

ここで一部を紹介します。



●行政や国に対して.....

義援金の支給はいつ始まるのですか?」

罹災証明書の発行が遅すぎる!」

「支援の情報が入りずらい!」


●地域について.....

「地域で住んでいた人が、バラバラになってしまった!」

復興計画の策定を早くして欲しい!」


●仕事・経済面.....

「夫婦で失業してしまって、子どもたちの教育費をどうしたら良いか?」

住宅ローンがまだある!」


●避難所や仮設住宅.....

「避難所を変わるたびに新しい人間関係をつくらなければならずストレス!」

「仮設住宅へ入所しても、病院まで通うのが大変!」


●震災後の被害に対して.....

「ヘドロがあり、ボランティアの手が必要!」

高潮の影響で家が浸水!」


これらのコメントを読んでいると被災地の切実な声が伝わってきます。


被災地は、今のありように、耐え忍んでいます!!






にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ


スポンサーサイト



[2011/06/11 08:05] | 大震災からの教訓 | トラックバック(0) | コメント(6) |
<<ゴーヤの花/仙台港周辺の様子! | ホーム | 合鴨(アイガモ)農法!>>
コメント
仮設住宅に入居できたはいいが、車もなく、買い物するのに、わざわざレンタカーを借りなくてはならず、ただでさえ経済が圧迫されているのに…という声もありました。

義捐金の遅れについては、法案が通らず…というのが壁になっているようですね。
阪神淡路の時は1ヶ月ぐらいで10もの法案が通り、復興のスピードも上がりましたけど、それに比べて今回の件では、震災3ヶ月目を目前に、やっと1つの法案が通ったという始末。
確かに、震災に加えて、津波や原発などの負荷が加わり、なかなか思うように進まないという言い訳も解らなくはないですが、だからと言って、後回しにできる問題はひとつもないわけですからねぇ…こういう時こそ、政治家たるもの、その力を発揮させなくては、と思います。

どうも政府のやり方を見ていると、能力のないサラリーマンを見ているようでなりません。
自分の地位、財産に関しては堅城なみの防御力ですけど、攻める事に関しては雑兵なみの力しかないというw
政事(まつりごと)にまともに就いている賢人が出てこない、これない、という実情もあるのでしょうけれど、そろそろ醜い茶番劇は終わりにしてもらい、プロの腕前を見せてもらいたいものですねぇ…。

長々と失礼致しましたw
[2011/06/11 12:08] URL | ウダモ #-[ 編集 ]
3ヶ月も過ぎたのに、私から見ると何一つ前進して無いと感じます。
政府は全く当てにならないし、あれほど皆で頑張って
集めた義援金は何処に行ってしまったのでしょう・・

我々だけではなく世界中から集められた義援金の使い道をはっきりとさせて欲しい。
配られない義援金・・・・
今、被災地の人達の悲痛な声をよそに、政府は
勢力争い(?)をしてると場合か!と思います。
[2011/06/11 17:25] URL | 太巻きおばば #-[ 編集 ]
ウダモさん

こんばんは!

私の家の周辺でも仮設受住宅があり、入居が始まりました。
仙台市の場合は、罹災された方々が、上限6万8千円まで賃貸の補助が受けられます。

> 仮設住宅に入居できたはいいが、車もなく、買い物するのに、わざわざレンタカーを借りなくてはならず、ただでさえ経済が圧迫されているのに…という声もありました。

でも、郡部は大変であることを聞いています。
津波で自動車をなくした交通弱者への対策が必要と思います。


> 義捐金の遅れについては、法案が通らず…というのが壁になっているようですね。
これは、初耳です。
教えていただきましてありがとうございます。

今回の災害では、どうように義援金を分配するか大変な作業になると思います。
書類がなくなった地方自治体。
福島県のように10万人以上の人に、どのように配分するのか?
情報を伝えるのか?
などなどです。

わたしの頭では、良い解決方法はわかりません。

今回の震災は、日本が後回しにしてきた問題を先送りにした結果の人災だと思います。
このままでは、日本が、メルトダウンしかねません。
大いに、心配です。

[2011/06/11 19:30] URL | duck4 #-[ 編集 ]
太巻おばばさん

こんばんは!

> 3ヶ月も過ぎたのに、私から見ると何一つ前進して無いと感じます。
> 政府は全く当てにならないし、あれほど皆で頑張って
> 集めた義援金は何処に行ってしまったのでしょう・・

「義援金」は、平等に被災された方に分配するそうです。

それから、「支援金」というのもあります。
この支援金は、NPOやボランティア団体へ払われるお金で、
救援物資など支援を行っているNPOやボランティア団体へ支払われます。

同じ募金でも赤十字社が管理する「義援金」。
県が窓口になる「支援金」があります。


> 我々だけではなく世界中から集められた義援金の使い道をはっきりとさせて欲しい。
> 配られない義援金・・・・
この手続きは、大変になると思います。
福島県のように10万人以上が避難しています。
どのように、手続きを進めるのか?
情報伝達をするのかです。

一時金として、困っている人々へは、早急に支給して欲しいものですね。

最後になりますが、日本は機能不全しているようです。
大変、心配しています。

[2011/06/11 19:43] URL | duck4 #-[ 編集 ]
被災地に関する記事をいつも書いてくださってありがとうございます。せっかく集まった義捐金ですから本当に無駄のないように役立ててほしいと思っています。神戸の震災の際も、住宅ローンの事や失業、家族の死などのためのストレスで自殺においこまれた方々がおられたとウチのおばが言っておりましたが、政府としても地域の自治体としても被災に会った方々へのサポートにもっと力を入れてもらいたいとみんなが思っていると思います。わたしの父の住んでいるアパートも取り壊しが決定しているのですが、今のところまだ次に引っ越す場所も決まらないままになっています。政治家の方々には国民の代表としてもっと責任ある行動を取ってほしいといつも思っています。
[2011/06/13 00:09] URL | nobuko #-[ 編集 ]
Nobukoさん

おはようございます!
コメント頂きまして誠にありがとうございます。

「 被災地に関する記事をいつも書いてくださってありがとうございます。せっかく集まった義捐金ですから本当に無駄のないように役立ててほしいと思っています。」

わたしもそう思います。
困っている被災者に、一刻も早い、義援金が届くことを願っています。

「神戸の震災の際も、住宅ローンの事や失業、家族の死などのためのストレスで自殺においこまれた方々がおられたとウチのおばが言っておりましたが、政府としても地域の自治体としても被災に会った方々へのサポートにもっと力を入れてもらいたいとみんなが思っていると思います。」

このローンの問題は、深刻です。
例えば、住宅ローーン、教育ローン、自動車ローンなど。
二重、三重ローンを抱えている人も沢山います。
それに、収入が減ったり、失業してしまった人もいます。

国や金融機関が一定期間の支払いを猶予しても、
いつかは返済しなければなりません。

地震保険や国の「被災者生活再建支援制度」を利用しても全壊で300万円までです。
それで、あらたに住宅ローンを組んで住宅を立てることは、
債務を膨らますことになります。

わたしはお勧めできません!


「わたしの父の住んでいるアパートも取り壊しが決定しているのですが、今のところまだ次に引っ越す場所も決まらないままになっています。」

Nobukoさんのお父様が、次の生活の場が決まることを願っております。


「政治家の方々には国民の代表としてもっと責任ある行動を取ってほしいといつも思っています。」

わたしも今回の大震災は、政治人災のように思えてなりません。
政治家の皆さんには、被災地にバスで乗り込んで、
現状について知って欲しいものです。
それから、議論をしてください!
被災地の住民は、あきれ返っています。
きっと、海外からも笑いの種になっていることでしょうね!
[2011/06/13 06:53] URL | duck4 #-[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://duck4.blog74.fc2.com/tb.php/357-c17ab36e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR