FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
被災者弱者に目を!
仮設住宅の完成が48.5%に留まっている

という新聞記事を読みました。

まだ、まだ、被災地では、計画の半数であるのが現状です。


避難所で生活をされている方は、

仙台市はじめ、宮城県岩手県、そして放射能汚染が続いている福島県

では、たくさんいます。


福島では、低濃度の放射能の蓄積により、新たな避難者が増え続けています。


わたしの住んでいる仙台市でも、地震や津波の影響で自宅が全壊して

避難所で生活をされている方は、まだ、まだたくさんいます。

仙台市の場合は、内陸地に平野もあるので、

集団移転も計画されているようです。


その場合、

国や県が、被災されて不動産を所有していた人々の土地を時価で買い取るのか?

それとも、簿価で買い取るのか?

不明です。


代替地を貰ったとしても、家を建てるためには、

住宅ローンを組まなければなりません。


当然、二重ローンの問題も発生します。


返済猶予のモラトリアムを実施しても、時期が来れば、返済しなければなりません。

深刻な問題です。



それから、被災地では、高齢者の介護も深刻になっています。


沿岸部にあった、高齢者施設は、津波により全壊。

介護を受けている高齢者の方々は、避難生活を強いられています。


例えば、同じ法人内で、2つの施設を持っていて、

被災しなかった施設へと、高齢者を避難させたところもあります。


すると、避難してきた施設では、

(今までの入居者+避難してきた高齢者)

を受け入れることになります。


その施設には、定員の倍以上の人たちが生活をすることになります。


被災地の施設では、高齢者の要介護度が上がってしまいました。

なぜなら、多くの人々が生活する中で、

高齢者のストレスも高くなってしまったからです。


仮設の高齢者施設の早急な建設も必要です!


施設側は、今まで、借金をして経営しています。

被災して新しい施設を建てようとしても、借金ができないのが現状です。


被災してしまったグループホームでは、再建のメドが立たず、

閉じてしまったところもあります。

残念です。


どうか、被災弱者に目を向けてください!






にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ


スポンサーサイト



[2011/06/05 06:56] | 大震災からの教訓 | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<福島市へ! | ホーム | 外国人へのおみやげ!>>
コメント
こんにちは!!
今は仙台にお住まいでしたか…
私の友達も昨年の9月から単身赴任で
頑張っていた所今回の地震に合いました。
友達はガス電気水道が止まったものの
住んでいたアパートは大丈夫だったそうですが
15分も車で走るとみれないくらい辛くなると言って
いました。

いつまでも今のまま避難所生活も(-_-;)
体力的にも精神的にも限界の3カ月ではないでしょうか…
[2011/06/06 22:03] URL | りくなも #-[ 編集 ]
りくなもさん

おはようございます!

仙台市も、水道、電気
そして、ガスは1ヶ月ほど使えない状態が続きました。
全国からの応援で来て頂き、現在ほとんどの地域で復旧しました。
全国からの暖かい支援に感謝しています。

ご友人の方は、大丈夫でしたか?
無事で何よりでした。

> 15分も車で走るとみれないくらい辛くなると言って
> いました。
仙台市でも沿岸地域は、跡形もなく街が消えてしまいました。
復興には、何年、何十年もかかることでしょう。
街自体の移転も計画されているようです。
わたしも、被災地域に行くと、今でも、胸がつまされます。

> いつまでも今のまま避難所生活も(-_-;)
> 体力的にも精神的にも限界の3カ月ではないでしょうか…
わたしの住んでいる地域でも、仮設住宅ができました。
すぐにでも、まずは、仮設住宅へ移れることを願っています。

[2011/06/07 05:48] URL | duck4 #-[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://duck4.blog74.fc2.com/tb.php/351-0d0d85a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR