FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
ハンディを持っても輝ける滞在組の社会!
この辺りの定点ポイントでは、

いつもモズさんを見かけます。

どうやら、縄張りにしているようです。


この時、ちょうど、この仔は、

クチバシを開けて囀っていました。


DSCN5952_convert_20190715091645.jpg

(モズさん!)

ところで、

斑ちゃん、チンさん、ミルクちゃん、

アドちゃん、ティちゃん、ルーちゃんは、

羽を怪我していて空を飛べません。


もう、ずっと見てきていますが、

ハンディを持って生きている

6羽の滞在組のハクチョウさんたちは、

喧嘩もしますが、助け合って生きています。


なんだかんだ言って、キズナなの強さはすごいです。

つねに、duck4は滞在組ハクチョウさんたちから学んでいます。


ハンディを持っても、輝いて生きられる社会とは何か。

重いハンディを持った方が、今回の選挙で当選され、

それを考えさせられました。


このことで、声を上げたくても上げられずにいたヒトたちの

受け皿になって欲しいと願っております。


老いたり、

いつ何かの不慮の事故や病気でそうなるかわからいはず。


もっと寛容で、助け合える社会になれば、

良くなるのではないかと思っています。


DSCN6700_convert_20190715090917.jpg

(6羽の滞在組のハクチョウさんたち!)




にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ

スポンサーサイト



[2019/07/23 05:54] | 2019年7月白鳥さんブログ | トラックバック(0) | コメント(5) |
<<始まるアドちゃん! | ホーム | 砂押川で出会ったコブハクチョウさん&オオハクチョウさん!>>
コメント
おはようございます!
人間は余計なプライドが邪魔をして、人間から新たなことを気付かされることは少なくなりがちだと思います。
いっぽう小さいもの、弱いもの、守るべきものなど、意思疏通ができない別の生き物の何気ない行動ほど、はっとさせられることが多い気がします。
六羽のハクチョウさんはまさに「共闘」。ぶつかりあってもまたひとつになっていく。絆の強さ、私たちに教えてくれることがいっぱいですね。
同じハクチョウさんでも孤高なわかばちゃん。私はわかばちゃんの寂しさと孤独ではなく、生きることを彼がどう認識できるかという点について色々な角度から勉強をさせてもらっています。
[2019/07/23 09:48] URL | うい #-[ 編集 ]
おはようございます!
人間は余計なプライドが邪魔をして、人間から新たなことを気付かされることは少なくなりがちだと思います。
いっぽう小さいもの、弱いもの、守るべきものなど、意思疏通ができない別の生き物の何気ない行動ほど、はっとさせられることが多い気がします。
六羽のハクチョウさんはまさに「共闘」。ぶつかりあってもまたひとつになっていく。絆の強さ、私たちに教えてくれることがいっぱいですね。
同じハクチョウさんでも孤高なわかばちゃん。私はわかばちゃんの寂しさと孤独ではなく、生きることを彼がどう認識できるかという点について色々な角度から勉強をさせてもらっています。
[2019/07/23 09:48] URL | うい #-[ 編集 ]
duck4さん、こんばんは

モズくん、繁殖活動が終わったのか、まだ続いているのか、どうでしょうね?
ハンディのハクチョウさん同士が助け合って過ごしているのは、人にとって参考になりますね。
[2019/07/23 17:30] URL | ハロゲンくん #-[ 編集 ]
ういさんへ

こんばんは!

> おはようございます!
> 人間は余計なプライドが邪魔をして、人間から新たなことを気付かされることは少なくなりがちだと思います。

確かに、そんなことありますよね!
ハクチョウさんたちも、プライドは高いですが、大自然の中で生きているので、
ある一面、謙虚な部分もあると思っています!

> いっぽう小さいもの、弱いもの、守るべきものなど、意思疏通ができない別の生き物の何気ない行動ほど、はっとさせられることが多い気がします。

そうですよね!
生き物の生き方から、学ばされることありますよね!
滞在組のハクチョウさんたちは、いつも危険と隣り合わせの中、
どうやったら、生き抜けるのか、その結論が群れでいることだったのかもしれませんよね!

> 六羽のハクチョウさんはまさに「共闘」。ぶつかりあってもまたひとつになっていく。絆の強さ、私たちに教えてくれることがいっぱいですね。

キズナの強さはすごいと思いますね!
同じ境遇だから、理解しあっているのかもしれませんよね!

> 同じハクチョウさんでも孤高なわかばちゃん。私はわかばちゃんの寂しさと孤独ではなく、生きることを彼がどう認識できるかという点について色々な角度から勉強をさせてもらっています。

わかばちゃんは、強い仔だと思います!
たぶん、どこか危険だか、わかっているので、
危険だと思うと逃げていくことは、本能的に生きていること認識していると思いますね!
わかばちゃんは、すごい仔ですよね!v-519v-521
[2019/07/23 19:40] URL | duck4 #-[ 編集 ]
ハロゲンさんへ

こんばんは!

> duck4さん、こんばんは
>
> モズくん、繁殖活動が終わったのか、まだ続いているのか、どうでしょうね?

いつも、ここにいるので、縄張りしているようですね!
ただ、どこで繁殖しているのかまだ秘密のようです!

> ハンディのハクチョウさん同士が助け合って過ごしているのは、人にとって参考になりますね。

ハンディを持った滞在組のハクチョウさんたちの生き方は、
我々にもとても参考になると思いますね!

ハンディを持っても、幸せに生きられる社会になればと願っております!v-519v-521
[2019/07/23 19:43] URL | duck4 #-[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://duck4.blog74.fc2.com/tb.php/3394-61a6499a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR