FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
2羽のオオハクチョウさんが立ち寄った七北田川
遠くからハクチョウさんたちの鳴き声が聞こえてきました。

すると、七北田川を沿うように、下流から12羽の群れが飛んできました。

どうやら、ハクチョウさんたちの渡りのルートになっているようです。


DSCN8696_convert_20190321145531.jpg

(12羽のハクチョウさんたちの群れ!)

そして、その一部が旋回して舞い降りてきました。

その姿を見て、斑ちゃん、チンさん、ティちゃんが鳴きだしました。

縄張りを主張るためだと思います。


3羽だったのですが、

タッチアンドゴーで斑ちゃんたちの前からすぐ飛び去ってしまいました。


それから、すぐ、何度も旋回する2羽のオオハクチョウさんがやってきました。

滞在組とルーちゃんの姿を見て、

立ち寄りのハクチョウさんたちと思ったのでしょうか。

目の前で着水しました。


DSCN8737_convert_20190321145558.jpg

(降りて来た2羽!)

よく見ると、

この2羽は成鳥幼鳥のオオハクチョウさん。

親子でしょうか。


翌日、地元のヒトから

「夕方4羽の幼鳥を連れたオオハクチョウさん一家が羽を休めていたよ」

という話を聞きました。


しかし、その一家も、今は、もういません。


DSCN8745_convert_20190321145623.jpg

(立ち寄る成鳥と幼鳥のオオハクチョウさん!)

この2羽ですが、単なる立ち寄りだったのでしょうか。

羽繕いをしてしばし休息をしていました。


翌日には、

また5羽の滞在組とルーちゃんの6羽になっていました。


例年だと、3月中旬は、まだ南で越冬していたハクチョウさんたちが、

七北田川を通過する姿が見られます。


今シーズンは、暖冬でしたが、

ゆっくり渡りをする群れに出会えたduck4であります。


DSCN8760_convert_20190321145647.jpg

(羽繕いをする2羽!)



にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ
スポンサーサイト



[2019/03/22 05:12] | 2019年3月白鳥さんブログ | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<チンさんの朝の挨拶! | ホーム | アドちゃんとルーちゃんの羽談義!コガモさんの群れ!>>
コメント
duck4さん、こんばんは

七北田川は、渡りのルート上にあって、時々立ち寄りが見られるんですね。
ルーちゃんは滞在組と一緒なんですね。
[2019/03/22 16:58] URL | ハロゲンくん #-[ 編集 ]
ハロゲンさんへ

こんばんは!

> duck4さん、こんばんは
>
> 七北田川は、渡りのルート上にあって、時々立ち寄りが見られるんですね。

秋や春のわたりのシーズンになると、
ハクチョウさんたちの群れが定点ポイントの上空高く通過して行くのをよく見かけるので、
ルートになっているのかもしれませんね!

> ルーちゃんは滞在組と一緒なんですね。

ルーちゃんは、もう間もなく1週間になるので、
このまま居残るのではないかと思って見ています!v-519v-521
[2019/03/22 19:32] URL | duck4 #-[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://duck4.blog74.fc2.com/tb.php/3270-8c9e89ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR