FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
なぜ春の渡りではオオハクチョウさんの渡りのルートになっている稚内の大沼!?
ここは、稚内の大沼にあるバードハウス前。

コハクチョウさんたちもいたのはいたのですが、

周辺を占領していたのはオオハクチョウさんたちでした。


バードハウスのスタッフさんによると、

秋の渡りでは、全く素通りのオオハクチョウさん。

春の渡りでは、立ち寄るとことでした。

スタッフさんがつけている統計からもそのことを物語っていました。


このちょうど、給餌の時間には、

芝生を歩いていたのが、

4羽の子どもたちを連れたオオハクチョウさん一家でした。


オオハクチョウさんたちは、ヒトの生活圏近くで、繁殖を行っているのか、

コハクチョウさんたちに比べて人馴れしていて、警戒心も薄いのかもしれません。


それは、こちらの滞在組のハクチョウさんたちを見ていても、

5羽のオオハクチョウさんの方が、

duck4に慣れていることが伺える場面が多々あるからです。


DSCN2210_convert_20180501163318.jpg

(4羽の子どもたちを連れたオオハクチョウさん一家!)

DSCN2132_convert_20180501162403.jpg

(大きな声で鳴いて威嚇するオオハクチョウさん一家!)

芝生に撒かれた餌を食べお腹がいっぱいになったのか、

子どもたちは羽繕いを始めました。


DSCN2237_convert_20180501163342.jpg

(羽繕いを始めた子どもたち!)

一方、2羽の子どもたちを連れたオオハクチョウさん一家もいました。

こちらの一家は、4羽の子どもを連れた家族に圧倒されて、離れて行きました。


DSCN2187_convert_20180501162517.jpg

(2羽の子どもたちを連れたオオハクチョウさん一家!)

やはり、4対6では勝ち目がないことを知ってか、

違うところに移動を始めました。

争わないと言う賢い選択だと思います。


DSCN2196_convert_20180501162549.jpg

(争いをせず離れていくオオハクチョウさん一家!)

ところで、大沼では、給餌が行われています。

それは、近くに牧場があるのですが、

ちょうど渡りの季節に、牛さんに食べさせる牧草が伸び始め、

それを目あてにハクチョウさんたちに食べられる食害を防ぐために実施しているそうです。


duck4が訪れて日には、

牧場で新鮮な草をついばむハクチョウさんたちは、

全くいませんでした。


DSCN1970_convert_20180501162248.jpg

(大沼のハクチョウさんたちの給餌タイム!)

そして、給餌をするヒトがトラックに乗って現れると、

一斉に、その方向へとハクチョウさんたちが集まって来ました。


この光景は、クッチャロ湖でもでしたが、

ハクチョウさんたちは、われわれの行動を観察していて、

このヒトからだと餌がもらえるということを頭の中に記憶しているようです。


DSCN1956_convert_20180501162312.jpg

(餌をもらえるヒトを認識しているハクチョウさんたち!)

この大沼に行った日には、

約2300羽のハクチョウさんたちがいましたが、

5月のゴールデンウィークが終わる頃には、また北へと旅立って行くことでしょう。


今シーズンもハクチョウさんを見送りのため、

日本最北端の中継地である稚内にある大沼でフィールドワークをしたduck4であります。


DSCN2074_convert_20180501163418.jpg

(多くのハクチョウさんたちが立ち寄っている大沼!)



にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ
スポンサーサイト



[2018/05/02 05:14] | ハクチョウさん・レポート② | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<稚内のキタキツネ&七北田川のキツネ! | ホーム | 日本最北端の中継地稚内の大沼のハクチョウさん!>>
コメント
duck4さん、こんばんは

ハクチョウさんが2300羽もいると餌も毎回相当な量になるでしょうね。
その費用は町で負担しているんでしょうか。
[2018/05/02 17:47] URL | ハロゲンくん #-[ 編集 ]
ハロゲンさんへ

こんばんは!

> duck4さん、こんばんは
>
> ハクチョウさんが2300羽もいると餌も毎回相当な量になるでしょうね。

小型トラックに摘んで餌を運んで来ました!
クッチャロ湖ではそりだったので、その量はかなりだと思いますね!

> その費用は町で負担しているんでしょうか。

この大沼のバードハウスは、稚内市の外郭団体のようで、
おそらく、牧場の食害を抑えるために負担していると思います!v-519v-521
[2018/05/02 19:29] URL | duck4 #-[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://duck4.blog74.fc2.com/tb.php/2946-381ba562
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR