FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
クッチャロ湖でのハクチョウさんたちへの給餌の時間!中州周辺にいた3羽の滞在組!今シーズンもホオアカさん見つけ!
北海道浜頓別町クッチャロ湖では、

午後1時頃になると、ハクチョウさんたちに給餌が行われています。


この給餌する水鳥観察館のスタッフさんのことをわかっているのか、

ソリにたくさんのムギを入れて運んで来るや否や、

周辺で泳いでいたハクチョウさんたちも集まって来ます。


DSCN1321_convert_20180429103939.jpg

(ハクチョウさんへの給餌の時間!)

この様子を見ていると、

ハクチョウさんたちは、わたしたちの行動を日々観察していて、

ここで給餌が行われていることを記憶し、行動に移しているのだなあと、

あらためて思い知らされました。


DSCN1351_convert_20180429103915.jpg

(餌にありつこうとするハクチョウさんたち!)

餌を撒いているスタッフさんの周りをぐるぐる回りながらハクチョウさんたちが、

整然と泳いでいる姿がすごいかったです。


そして、繁殖地のツンドラ地帯へ向かう途中に栄養を蓄えるために

立ち寄っている仔たちがほとんどかと思いました。


DSCN1342_convert_20180429103849.jpg

(ぐるぐる回りながら餌にありつくハクチョウさんたち!)

中州周辺にいた3羽の滞在組!

夕方、行ってみると、

戻って来ていたのは、アドちゃん、ミルクちゃん、ティちゃんでした。

他の滞在組のハクチョウさんはいませんでした。


毎シーズン、サクラが散り、4月下旬頃になると、

皆で行動するというよりは、それぞれが単独に動くことも多くなります。

食べ物が豊富になってきたかかもしれません。


DSCN2698_convert_20180429104103.jpg

(中洲に休んでいたティちゃん!)

DSCN2699_convert_20180429104127.jpg

(アドちゃん!)

DSCN2702_convert_20180429104148.jpg

(ミルクちゃん!)

今シーズンもホオアカさん見つけ!

真冬には、全く出会えませんでしたが、

4月下旬になり、七北田川の定点ポイントでは、

ホオアカさんの姿を見かけるようになりました。


この時は、餌探しをしていて、食べることに夢中で、

こちらへには、気づいていなかったようです。


日々、夏の鳥さんたちで賑やかになってきています。

あのギョギョギョとけたたましく茂みで鳴くオオヨシキリさんたちも戻って来ました。

一方で、冬鳥で残っていると言えば、コガモさんぐらいでしょうか。


DSCN2513_convert_20180429104034.jpg

(餌探し中のホオアカさん!)



にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ

スポンサーサイト



[2018/04/30 05:09] | 2018年4月白鳥さん! | トラックバック(0) | コメント(4) |
<<日本最北端の中継地稚内の大沼のハクチョウさん! | ホーム | クッチャロ湖のコハクチョウさんたちの食糧事情&七北田川の食糧事情!>>
コメント
duck4さん、こんばんは

クッチャロ湖では盛大に餌やりがなされ、多くのハクチョウさんの北帰行前の栄養を補給しているんですね。
なお、そちらではホオアカさんは夏鳥なんでしょうか?
[2018/04/30 17:08] URL | ハロゲンくん #-[ 編集 ]
ハロゲンさんへ

こんばんは!

> duck4さん、こんばんは
>
> クッチャロ湖では盛大に餌やりがなされ、多くのハクチョウさんの北帰行前の栄養を補給しているんですね。

水鳥観察館付近で餌やりは行われています!
一つに、観光目的の側面もあるようですね!
ここで、栄養を蓄え、旅を続ける準備をしているようでした!

> なお、そちらではホオアカさんは夏鳥なんでしょうか?

昨シーズンも、この頃に、ホオアカさんを見たので、
もしや、ここでは夏鳥かなと思っています!v-519v-521
[2018/04/30 21:03] URL | duck4 #-[ 編集 ]
こんにちは。
 クッチャロ湖のハクチョウ達、給仕されている方(小西さん?)のすぐ近くまで寄っていくのですね。本埜では給餌される方が池に入るとハクチョウ達はいったん距離をとるように離れた後、少ししてから近寄って来て食べるようになります。船に積んであるのが見えるからでしょうかね。
[2018/04/30 22:43] URL | bird run! #-[ 編集 ]
bird runさんへ

こんばんは!

> こんにちは。
>  クッチャロ湖のハクチョウ達、給仕されている方(小西さん?)のすぐ近くまで寄っていくのですね。本埜では給餌される方が池に入るとハクチョウ達はいったん距離をとるように離れた後、少ししてから近寄って来て食べるようになります。船に積んであるのが見えるからでしょうかね。

クッチャロ湖のスタッフさんは、若い方に代わっていました!
いや、クッチャロ湖のハクチョウさんたちは、ボート、ヒト、餌ということがわかっていて、
見るや否や条件反射的に近づいて来ますね!

この光景を見ていると、ハクチョウさんたちのエピソード記憶があることを実感させられます!
給餌をする方の周りをハクチョウさんたちがぐるぐる回っていました!v-519v-521
[2018/05/01 19:38] URL | duck4 #-[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://duck4.blog74.fc2.com/tb.php/2944-35d4b92d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR