FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
砂押川にいる独りぼっちのオオハクチョウさんの幼鳥!
ここは、多賀城駅近くを流れる砂押川

サクラが咲くと、とてもキレイな場所です。

冬には、越冬する飛来組がたくさんいるのですが、

たった独り取り残された仔がいました。


DSCN1357_convert_20180401105104.jpg

(砂押川!)

それが、この幼鳥のオオハクチョウさん。

ずっとこの場所から離れないところを見ると、

羽をケガしていて、

家族と一緒に帰れなかったのかもしれません。


DSCN1358_convert_20180401105133.jpg

(幼鳥のオオハクチョウさん!)

ところで、あのアドちゃんのようにケガはひどくなさそうなので、

まずは安心なのですが、ただ独りぼっちなのがとても心配です。


アドちゃんの場合は、他に仲間もいて、いろいろと七北田川での生き方について学べたので、

あんなひどいケガでも、3年以上も生きてこられました。


この幼鳥のオオハクチョウさんは、もう飛来組もいないので、

教えてもらえるものは誰もいません。


DSCN1371_convert_20180401105241.jpg

(見つめるたった独りでいる幼鳥のオオハクチョウさん!)

ただ、この場所は、周りが住宅地。

優しい多賀城市民の方が、この独りぼっちの幼鳥のオオハクチョウさんを、

助けたり見守ってあげられれば、心強いのですが。


そうあって欲しいと願っているduck4であります。


DSCN1374_convert_20180401105307.jpg

(クチバシを開けている幼鳥のオオハクチョウさん!)

ところで、この他には、

まだ冬鳥のオスのカワアイサさんがいました。

七北田川でも見かけましたが、この砂押川でもいました。


DSCN1361_convert_20180401105212.jpg

(カワアイサさん!)

そして、繁殖羽が伸びてきているコサギさんもいました。

もうそろそろ、巣を作るころのコサギさん。

食べ物探しに立ち寄ってのでしょうか。

すぐそばには、ユリカモメさんもいました。


DSCN1382_convert_20180401105404.jpg

(繁殖羽が生えているコサギさん&ユリカモメさん!)

(関連ブログ

『砂押川でたった独り居残っている幼鳥のオオハクチョウさん!』(2018年3月26日付けduck4ブログより)

『まもなく子育ての時季のスズメさん!8羽いた砂押川のハクチョウさん!』(2018年3月17日付けduck4ブログより)



にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ
スポンサーサイト



[2018/04/02 05:51] | 2018年4月白鳥さん! | トラックバック(0) | コメント(4) |
<<滞在組の仕草から伝わること!今シーズン始めてみたツバメさん! | ホーム | まだつぼみのサクラ!集まる6羽の滞在組!>>
コメント
duck4さん、こんばんは

一人ぼっちの幼鳥さん、どうしたのでしょうね。
滞在組と合流できれば一安心と思うのですが…。
カワアイサがまだ残っていますね。
こちらでは冬鳥のシメやツグミを見かけます。
[2018/04/02 18:00] URL | ハロゲンくん #-[ 編集 ]
ハロゲンさんへ

こんばんは!

> duck4さん、こんばんは
>
> 一人ぼっちの幼鳥さん、どうしたのでしょうね。

羽をケガしていて飛べないのかもしれませんね!
この前を通るたびに、いつも幼鳥が独りぼっちでいます!

> 滞在組と合流できれば一安心と思うのですが…。

それが一番なんでしょうが、この砂押川から七北田川は繋がっていないので難しいと思います!
ただ、周りは住宅地で、多賀城市民の方がお世話をしてくれていればと淡い期待を持っています!

> カワアイサがまだ残っていますね。

砂押川には、カワアイサさんがいました!

> こちらでは冬鳥のシメやツグミを見かけます。

ツグミさん!まだいますよね!v-519v-521
[2018/04/02 19:50] URL | duck4 #-[ 編集 ]
こんばんは 
まだ幼鳥さんなのに 独りぼっちで とても不安で
寂しいだろうなぁ・・と思うと切ないです。

何か手助けをしてあげたくて 砂押川に行きたい
気持ちなのですが・・遠くに住んでいることが残念です・・
幼鳥さんが どうか無事に暮らせるように願っています。

[2018/04/02 23:48] URL | ねこ眠り #-[ 編集 ]
ねこ眠りさんへ

こんばんは!

> こんばんは 
> まだ幼鳥さんなのに 独りぼっちで とても不安で
> 寂しいだろうなぁ・・と思うと切ないです。

今シーズンは、七北田川ではいませんでしたが、
砂押川で独りぼっちの幼鳥で出会って、切なくなりました!
どうやら、羽を怪我しているようですね!

> 何か手助けをしてあげたくて 砂押川に行きたい
> 気持ちなのですが・・遠くに住んでいることが残念です・・
> 幼鳥さんが どうか無事に暮らせるように願っています。

ここは、周りにマンションや住宅地が広がっているので、
住民の方が、気づき、見守ってくれているのではないかと思っています!v-519v-521
[2018/04/03 20:15] URL | duck4 #-[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://duck4.blog74.fc2.com/tb.php/2916-38f6acf0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR