FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
気絶したのかなハクセキレイさん!
とあるスーパーの駐車場を歩いていたところ、

1羽のハクセキレイさんがいました。

ひっきりなしに、目の前をヒトが通り過ぎても逃げようとはしません。

あるヒトは、気づき足を止めて、いっこうに動こうとはしませんでした。


DSCN0707_convert_20180321175643.jpg

(ハクセキレイさん!)

何かにぶっかって、気絶して動けなくなったのかな!?

と一瞬、数年前の話ですが、

duck4が近づいても動かなかったあのキジバトさんのことを思い出しました。

そして、保護。

その後、野生動物保護センターで持って行って治療をお願いしました。


また、このハクセキレイさんも動けなくなり、治療が必要なのかなとも思いました。


しばし、そばでカメラで撮影して観察すことにしました。


DSCN0709_convert_20180321175707.jpg

(動かないハクセキレイさん!)

話は変りますが、数日前のことですが、あるタレントさんが

保護したスズメさんをSNSに投稿したところ、

大きな話題になったのは覚えているでしょうか。


このハクセキレイさんを見ながら、そんなことを

脳裏をよぎりました。


DSCN0710_convert_20180321175729.jpg

(見つめるハクセキレイさん!)

しかし、このハクセキレイさんは正気に戻ったのか、

よろめきながらも、隣の建物の屋根に飛んで行き、止まりました。


これで、まずは一安心。

そう思うと、この仔は、ここからまたよろめきながら飛び立ち電線に止まったので、

ここでお別れすることにしました。


DSCN0711_convert_20180321175751.jpg

(飛び去ったハクセキレイさん!)



にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ
スポンサーサイト



[2018/03/22 05:44] | アヒル・白鳥・野鳥⑪ | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<シンちゃんのシミ! | ホーム | 折れかかった血のついた羽が抜けたアドちゃん!>>
コメント
duck4さん、こんばんは

このハクセキレイ、無事に飛びったってよかったですね。
私はまだこういう経験がありませんので驚きました。
[2018/03/22 20:42] URL | ハロゲンくん #-[ 編集 ]
ハロゲンさんへ

こんばんは!

> duck4さん、こんばんは
>
> このハクセキレイ、無事に飛びったってよかったですね。

全く動こうとはしなかったハクセキレイさん!
何か、ぶっかって動けなくなったのかなと思いましたね!

> 私はまだこういう経験がありませんので驚きました。

これで2度目ですが、飛び去ってほっとしました!v-519v-521
[2018/03/22 22:09] URL | duck4 #-[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://duck4.blog74.fc2.com/tb.php/2905-9c7faabe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR