FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
また出血を伴うアドちゃんのケガ!
最近のアドちゃん。

成鳥のオオハクチョウさんらしくなってきました。

その一つに鳴き方があります。


昨シーズンまでは、どこか低音で変声期頃の少年のような声で鳴いていました。

しかし、今は、他のオオハクチョウさんの滞在組のように、

甲高い声で鳴けるようになりました。


DSCN5284_convert_20180116133900.jpg

(アドちゃん!)

そして、斑ちゃんたちのように、

首を空高く上げて、「クワァ!クワァ!クワァ!」けたたましく

それも飛来組のハクチョウさんたちに向かって叫ぶようになりました。

きっと、「ここは、アドのなわばり。出て行け!」と言わんばかりにです。

DSCN5285_convert_20180116133834.jpg

(上を見るアドちゃん!)

DSCN5286_convert_20180116133803.jpg

(けたたましく鳴くアドちゃん!)

しかし、そんな元気が良さそうなアドちゃんですが、

実は、実はなのです。

アドちゃんの複雑骨折している羽の一部には、

また出血した痕がありました。


昨年、12月25日にもやはり、同じ骨折した羽の部分で

出血がありましたが、またです。


DSCN5287_convert_20180116133733.jpg

(骨折したアドちゃんの羽の一部に出血した痕が!)

よく見ると、

羽軸付近が、その出血したところと思われます。


2015年3月に羽を怪我した時にも大出血の大ケガ。

2017年7月の換羽の時にも出血。

2017年12月25日にもほぼ同じ付近で出血。

そして、今回。

アドちゃんの羽は、何度も出血に見舞われています。


ケガのたびに、アドちゃんは、不死鳥のように蘇って来ています。

おそらく、duck4ブログを読まれた方は、

捕獲して治療をしてあげたらと思う方もいるかもしれません。


そうなると、受け入れるためには、鳥インフルエンザの検査をしてからでないと無理です。

また、捕獲することによるストレスも十分考えられます。

後者の方が大きいかと思います。


それは、2015年の幼鳥の時、船を出して治療のために捕獲しようとしましたが、

アドちゃんは、逃げ、

それから、滞在組のハクチョウさんたちと一緒に生き、ここまで成長してきました。


出血を伴うケガも何回も経験して、

対処方法は、アドちゃんなりにわかっているはずです。

野生のハクチョウさんのアドちゃんにとって尊厳を考えたら、

この七北田川で鳥生(ちょうせい)を全うさせてあげるのが一番ではないかと思います。


獣医でないので詳しいことはわかりませんが、

これduck4のひとつの推察ですが、

このアドちゃんのケガは、最近、よく大きく羽をバタバタさせるので、

複雑に骨折した羽に負荷がかかり突然折れて、

出血するのではないかと考えています。


DSCN5276_convert_20180116134008.jpg

(前回と同じところからの出血!)

出血したアドちゃんですが、

自分が出血していることに気づいていないかのように、

市民の方が、置いていったキャベツを食べていました。


そんな姿を見ていると、あの獣医さんの言葉。

「ハクチョウは意外と丈夫!」

という言葉を信じて、アドちゃんのことを見守っていくのが一番と決意したduck4であります。


DSCN5321_convert_20180116134243.jpg

(ケガのことを忘れて市民の方からのプレゼントを食べるアドちゃん!)



にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ
スポンサーサイト



[2018/01/19 05:13] | 2018年1月白鳥さん! | トラックバック(0) | コメント(6) |
<<高価なキャベツのプレゼント! | ホーム | 強面のようでユニークなチンさん!/ティちゃんの決意!>>
コメント
duck4さん、こんばんは

アドちゃんの出血を見ると、とても痛々しいですね。
[2018/01/19 17:55] URL | ハロゲンくん #-[ 編集 ]
ハロゲンさんへ

こんばんは!

> duck4さん、こんばんは
>
> アドちゃんの出血を見ると、とても痛々しいですね。

いつもアドちゃんにはハラハラドキドキさせられますよね!
だから、可愛いのでしょうね!
なぜ、このようによく出血するのか不思議です!
早く、良くなって欲しいと願うのみです!v-519v-521
[2018/01/19 20:52] URL | duck4 #-[ 編集 ]
こんばんは 
アドちゃんの出血が心配でドキドキしました。

でも 私も、duck4さんが教えて下さった 
獣医さんの言葉「白鳥さんは意外と丈夫」を
信じて・・ 怪我が 早く治るように祈っています。

野生のハクチョウさんであるアドちゃんの尊厳を守って
あげたい・・ duck4さんの意見に大賛成です(*^-^*) 
[2018/01/19 23:25] URL | ねこ眠り #-[ 編集 ]
ねこ眠りさんへ

こんばんは!

> こんばんは 
> アドちゃんの出血が心配でドキドキしました。

アドちゃんには、いつもハラハラドキドキさせられていますね!
出血があると、心配になります!

> でも 私も、duck4さんが教えて下さった 
> 獣医さんの言葉「白鳥さんは意外と丈夫」を
> 信じて・・ 怪我が 早く治るように祈っています。

あの言葉を信じて、もう3年近く見守って来ましたが、
アドちゃんは、不死鳥のように強いハクチョウさんとある意味思うことがあります!

> 野生のハクチョウさんであるアドちゃんの尊厳を守って
> あげたい・・ duck4さんの意見に大賛成です(*^-^*) 

出血をするので、治療もと考えた時もありましたが、
捕獲されそうになった大ケガをした幼鳥だったアドちゃんが、逃げて捕まらなかったということは、
何があっても野生の中で生きていきたいとい思いが強かったに違いありませんよね!
そのアドちゃんの尊厳をいつまでも守ってあげたいですよね!v-519v-521
[2018/01/20 21:01] URL | duck4 #-[ 編集 ]
アドちゃん、痛々しくて可愛そうですね・・・・
これは翼の先なのでしょうか?
鳥さんの新しい羽が生えてくるときって一枚一枚サヤに包まれて出てきて
ある程度出て来るとサヤがほぐれてフワッとした羽になるのですが、
私の想像ですがアドちゃんの場合ケガで皮膚や骨がつぶれていて
人で言う皮膚の毛穴が無くなり羽を包んでいるサヤが直接皮膚を
貫通してくる部分が出血するのではないのでしょうか?

身体にも血がついているようですが、翼からの血でしょうか?
もし身体から出血しているのでしたら翼の先の芯だけになった羽が
生えてきて身体に刺さるのでしょうか?

飼われている鳥でも新しい羽が生えてくるときにぶつけたりして出血することもあります。




[2018/01/20 23:50] URL | 杜のタマゴ #TSqh09ZY[ 編集 ]
杜のタマゴさんへ

こんばんは!

> アドちゃん、痛々しくて可愛そうですね・・・・

アドちゃんは、いろいろなトラブルに巻き込まれるハクチョウさんだと思います!

> これは翼の先なのでしょうか?

出血していたところは、翼のところのようですね!
どうやら、羽のようです!

> 鳥さんの新しい羽が生えてくるときって一枚一枚サヤに包まれて出てきて
> ある程度出て来るとサヤがほぐれてフワッとした羽になるのですが、
> 私の想像ですがアドちゃんの場合ケガで皮膚や骨がつぶれていて
> 人で言う皮膚の毛穴が無くなり羽を包んでいるサヤが直接皮膚を
> 貫通してくる部分が出血するのではないのでしょうか?

杜のタマゴさんがおしゃるように、
衝突の衝撃で、複雑骨折を起こし、皮膚と骨がぶっかって、
なんらかの原因で、羽を包んでいるサヤにぶつかり、出血を起こしているのかもしれませんね!
サヤ自体が曲がっていることも考えられますよね!
最近、特に、よく、飛来組を威嚇するために、羽を大きくバタバタさせるので!

> 身体にも血がついているようですが、翼からの血でしょうか?

羽を広げると、翼の裏側には、血の痕がついていました!

> もし身体から出血しているのでしたら翼の先の芯だけになった羽が
> 生えてきて身体に刺さるのでしょうか?

羽の生え際(芯)の部分に血がついていて、何らかのの拍子で
ぽきっと折れて出血しているのではないかと思います!

> 飼われている鳥でも新しい羽が生えてくるときにぶつけたりして出血することもあります。

飼われている鳥さんでも、羽が生えてくるときにぶつかって出血することがあるんですね!
アドちゃんの羽は、とても複雑に骨折していて、羽と羽がぶつかり出血することが多いのかもしれませんね!

換羽の時。12月25日と今回の3度目なので、
見ているこちらの方が、心配になりますが、ただただ見守りしかないduck4であります!

いろいろ教えていただきありがとうございました!v-519v-521
[2018/01/21 20:32] URL | duck4 #-[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://duck4.blog74.fc2.com/tb.php/2841-a79ac154
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR