デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
斑ちゃんも草を食べに!
1時間後。

また同じところを通ったところ、

手前の草が茂っている岸には、3羽のハクチョウさん。

アドちゃん、シンちゃんとさっきまで対岸で休んでいたリーダーのちゃんが、

上陸していました。


向こうの浅瀬には、まだチンさん、ティちゃん、ミルクちゃんがお休み中でした。

まったりと過ごしたかったのでしょうか。


DSCN6865_convert_20170926072227.jpg

(茂みになっている岸に上がっている3羽!)

ところで、岸の一番下にいるのがちゃん。

上で立っているのがシンちゃん。

ぢべた座りをしているのがアドちゃんです。


DSCN6871_convert_20170926072313.jpg

(斑ちゃんも合流!)

そこで、一番下にいたちゃんは、草を食べているようです。

クズの葉っぱでしょうか?

その他の草だったのでしょうか?


DSCN6891_convert_20170926072439.jpg

(嬉しそうな表情の斑ちゃん!)

上からでも、茎を一生懸命に引っ張っているのがわかります。

どの草が好物で、どの草を食べないのか?

それが、今のduck4の関心どころのひとつです。


DSCN6892_convert_20170926072537.jpg

(何の草を食べるいるのかな!?斑ちゃん!)

食べ終わると、ちゃんだけがさっさと去って行きました。

そして、アドちゃんとシンちゃんはまだ岸にいました。


DSCN6922_convert_20170926074526.jpg

(去っていく斑ちゃん!)

それと、実を言うと、シンちゃんとアドちゃんの間には、

1羽のカルガモさんもいました。

後で気づきました。


DSCN6926_convert_20170926074627.jpg

(シンちゃん、カルガモさん、アドちゃん!)



にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ
スポンサーサイト
[2017/09/27 05:15] | 2017年9月白鳥さん! | トラックバック(0) | コメント(6) |
<<今も昔も変らないシベリア・コマリ川のコハクチョウさんの繁殖地! | ホーム | 上からお邪魔したアドちゃんとシンちゃん!>>
コメント
こんにちは、
カルガモさん、まったくみえません。
どこにいるんでしょうか。
[2017/09/27 16:37] URL | PIKI #-[ 編集 ]
duck4さん、こんばんは

ハクチョウさん、どの植物を食べて、どれを食べないのか分かるといいですね。
夏のツンドラ地帯で、植物を1日2キロは食べると放映さてていました。
日本では植物は豊富にあるので事欠かないでしょうね。
[2017/09/27 17:42] URL | ハロゲンくん #-[ 編集 ]
ぴきさんへ

こんばんは!

> こんにちは、
> カルガモさん、まったくみえません。
> どこにいるんでしょうか。

実を言うと、ここにカルガモさんがいるんですよ!
最後の写真で茶色に見えるのがカルガモさんです!
上からだったので、ハクチョウさんの間にいますよ!v-519v-521
[2017/09/27 19:48] URL | duck4 #-[ 編集 ]
ハロゲンさんへ

こんばんは!

> duck4さん、こんばんは
>
> ハクチョウさん、どの植物を食べて、どれを食べないのか分かるといいですね。

食べているものを写真で撮っているのですが、
今のところ確認できたのは、ほんのわずかです!

> 夏のツンドラ地帯で、植物を1日2キロは食べると放映さてていました。

ツンドラのコハクチョウさんは、1日2キロ食べているそうですね!
糞で食べているものを確認できるようですが、
今のところは、実際に食べているところで確認したいと思っています!

> 日本では植物は豊富にあるので事欠かないでしょうね。

七北田川はどうなんでしょうか?
duck4には皆目わからず、それを知りたいと思い、
日々滞在組のハクチョウさんのことを見ているところですね!v-519v-521
[2017/09/27 19:53] URL | duck4 #-[ 編集 ]
こんばんは、Levalloisbeeです。こんな緑の中のハクチョウさんを見るのは初めて!びっくりしました。あの水かきの足で土手を登りブッシュをかき分け葉っぱを食べに行くハクチョウさんはたくましいですね。ヒトのように手が使えないのに二本足で登るって野生の生き物はやっぱりスゴイと思います。
[2017/09/28 22:25] URL | Levalloisbee #CLAM/61k[ 編集 ]
Levalloisbeeさんへ

こんばんは!

> こんばんは、Levalloisbeeです。こんな緑の中のハクチョウさんを見るのは初めて!びっくりしました。あの水かきの足で土手を登りブッシュをかき分け葉っぱを食べに行くハクチョウさんはたくましいですね。ヒトのように手が使えないのに二本足で登るって野生の生き物はやっぱりスゴイと思います。

duck4も始めてサクラと七北田川のハクチョウさんを見たときにはとても驚きました!
なぜ今いるのか不思議でたまりませんでした!
しかし、今では、このような緑の中にいることも当たり前のように思えてしまっています。

この急なヒトの背丈以上ありそうな岸をよじ登るのですから、ハクチョウさんの脚力はすごいものを感じます!
ただ降りるとき、落ちると言った感じで戻って来ました!
骨折しないかハラハラものですが、これはこれで大丈夫なのでしょうね!v-519v-521
[2017/09/29 19:57] URL | duck4 #-[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://duck4.blog74.fc2.com/tb.php/2726-e6045bb5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR