デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
足の裏にはタコがあるアドちゃん!
登って来るアドちゃん。

他のヒトにもそうしているのかと思いきや、

そうではないようです。

ちょっと安心しました。


DSCN6248_convert_20170917080154.jpg

(登って来るアドちゃん!)

なぜなら、ヒトによっては悪意を持っている方もいるからです。

ヒトを見てアドちゃんは、行動しているようです。

何か、異変や危険を察知すると、急いで川に戻ることもあります。

それも、duck4のそばにいてもです。


ところで、今のところは信用されているので、

アドちゃんの方からわざわざ出向いてきてくれます。

そんな姿を見ているととても可愛くなります。

しかし、これは、他の滞在組からは妬みややっかみを受けることもあります。


それと、もう一つ、心配なことがあります。

それは、のことです。

アドちゃんは、3歳とまだまだ若いので、それほど心配しなくても良いのかもしれません。

ただ、上げた時に、足の裏を見た時、

足ダコが出来ていました。

かなりの数に及んでいます。


DSCN6268_convert_20170917075705.jpg

(かなりの足ダコができているアドちゃん!)

もう2014年の秋からだと思うのでかれこれ七北田川に棲息して3年。

羽を怪我して飛べなくなってのが2015年の3月。

移動と言えば、泳ぐか歩くしかありません。

かなり、足を酷使していることは否めません。


あの、滞在組のチンさんは、

今年に入ってから、足を引きずって歩くようになりました。

これも、足を酷使してそうなったのか、加齢によるものかわかりませんが、

関節痛に悩まされているのかもしれません。


DSCN6263_convert_20170917081019.jpg

(チンさん!)

DSCN6264_convert_20170917080246.jpg

(チンさんの足!)

話を元に戻しますが、

日々観察を続け、記録をつけていると、

いろいろな情報が蓄積されます。


特に、健康状態のバロメーターになるのが、です。

この時は、まるで小石のような深緑色のコロコロした糞を数多くしていました。

また、水分も含んでいます。


以前のような、

大きな緑色の固形物のものとは若干の変化が生じています。


DSCN6257_convert_20170917080114.jpg

(小石のようなゴロゴロしたアドちゃんの糞!)

話が足から糞に飛躍してしまいましたが、

このよう些細な情報から、ハクチョウさんの生態を知る手がかりを日々探している

duck4であります。


DSCN6253_convert_20170917080946.jpg

(アドちゃん!)



にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ
スポンサーサイト
[2017/09/18 05:15] | 2017年9月白鳥さん! | トラックバック(0) | コメント(4) |
<<台風18号の通過中サーフィンをするハクチョウさんたち! | ホーム | チンさんの特技はパクパク!?>>
コメント
足のタコ、やはり飛べる白鳥さんと違い
歩くことが多いせいなのでしょうか・・・・
黒い足なのによく見えますね、
duck4さんの観察眼、すごいです。

そういえば私が子供のころ飼っていたアヒルは
やはり足の裏に大きなタコのようなコブがありました。
アヒルも歩くのは得意そうに見えなかったですね。

[2017/09/18 16:52] URL | 杜のタマゴ #TSqh09ZY[ 編集 ]
duck4さん、こんばんは

七北田川で定点観察されていると、細かなことでハクチョウさんの様子が伺えるでしょうね。
足の裏にタコが出来るとは、相当歩いている証拠ですね。
[2017/09/18 17:15] URL | ハロゲンくん #-[ 編集 ]
杜のタマゴさんへ

こんばんは!

> 足のタコ、やはり飛べる白鳥さんと違い
> 歩くことが多いせいなのでしょうか・・・・

そうなんですよね!
アドちゃんのようにコンクリートを上がって来ると、
足の裏への負担もかなりなものだと思います!
すり減ってしまうのではないかと心配になりますね!
最近、チンさんが片足を引きずって歩く姿を見て、そんなことを強く思うようになりました!

> 黒い足なのによく見えますね、
> duck4さんの観察眼、すごいです。

足を上げたのでチャンスと思い何とか撮影することができました!
アドちゃんの足の裏はタコがかなり出来ていたので驚きました!

> そういえば私が子供のころ飼っていたアヒルは
> やはり足の裏に大きなタコのようなコブがありました。

杜のタマゴさんのところでかつて飼われていたアヒルさんのことを思いだしました!
アヒルちゃんはタコが出来やすいようですね!
体重も重く6キロを2本の足で支えるのですから、
水を泳がないと、すぐに足への負担も大きくなりそうですね!

> アヒルも歩くのは得意そうに見えなかったですね。

水辺で生活していればまだしも、やはり家禽として改良されたアヒルさんの宿命なのでしょうね!
そんなことを考えると、アヒルさんは飼えないと思っているduck4であります!v-519v-521
[2017/09/18 19:07] URL | duck4 #-[ 編集 ]
ハロゲンさんへ

こんばんは!

> duck4さん、こんばんは
>
> 七北田川で定点観察されていると、細かなことでハクチョウさんの様子が伺えるでしょうね。

同じところで、見ていると、いろいろなことが深くわかるようになりますね!
滞在組のハクチョウさんたちも、きっとduck4のことをあれこれ様子を伺っているのでしょうね!
それは、視線や仕草から感じることがありますね!

> 足の裏にタコが出来るとは、相当歩いている証拠ですね。

やはり、固いコンクリートの上を歩くのが原因だと思います!
まだ、アドちゃんは3歳なので、足への故障は見られませんが、
随分、タコが出来ていたことには、驚かされました!v-519v-521
[2017/09/18 19:10] URL | duck4 #-[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://duck4.blog74.fc2.com/tb.php/2717-1e54237f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR