FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
献身的な親スズメさんの子育て!
5月下旬に入った頃からでしょうか。

巣立ったばかりの雛ちゃんが親鳥と共に飛び回る姿を

よく見かけるようになりました。


DSCN5215_convert_20170530074838.jpg

(親子のスズメさん!)

それも、両羽を震わせ鳴きながら大きな口を開けている雛鳥。

クチバシの中がまだまだ黄色なので、すぐ、巣立ったばかりだとわかります。

親鳥も、子育てに一生懸命。

開いたクチバシに、斜めに首を傾け、口の中が見える位置から食べ物を流し込みます。


でも、雛ちゃん、

時々、親鳥からもらった食べ物を落としてしまいます。

その時は、雛鳥が落とした食べ物を拾い上げて、口の中に運びます。

あの親子の姿を見ているだけで、こちらまでがほのぼのとしてきて、応援したくなります。


ところで、よくよく、雛鳥を連れた親鳥の様子を観察していると、

餌を与えているのはオスが多いような感じを受けます。

それは、お腹に筋のような割れ目や、羽毛が薄くなってないからです。

もし、そのようなお腹の羽毛が薄くなっていれば、

タマゴを温めるために自らそうしたスズメのママさんだからです。


duck4が見る限り、子どもに餌を運んでくるのは、パパさんスズメさんのようです。

そして、ママさんスズメさんは、次の子育ての準備をもう巣の中でしているのかもしれません。


ところで、5月下旬から6月の一番子は、

虫などのたんぱく質の食べ物も多く、雛ちゃんたちの餌事情も一年のうちで一番良いのでしょう。

2羽同時に子育てをしている親スズメさんを見かけました。


そうすると、1羽に餌をあげ、もう1羽の雛ちゃんはけたたましく「ちょうだい!ちょうだい!」と鳴いています。

しかし、嫌な顔をひとつもせず、献身的な親スズメさんの姿を見ていると、

いつも頭が上がらない思いでいっぱいになるduck4であります。


DSCN5216_convert_20170527063934.jpg

(雛ちゃんに餌をあげる親スズメさん!)

追伸!

まだ、シンちゃんの羽には釣り糸が絡まったままでした。

やはり、7月の換羽の時季まで待たなければならないのかもしれません。


DSCN5132_convert_20170525070842.jpg



にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ

スポンサーサイト



[2017/05/30 05:03] | 続編・滞在組⑤! | トラックバック(0) | コメント(4) |
<<5月に飛来して来た七北田川の新たな棲人たち! | ホーム | おコメ大好きなアドちゃん!>>
コメント
おはようございます。

コチドリの金色のアイリング、きれいですね。小石の河原に直接卵を産みます。
意図的にではなく切れてしまうこともあるでしょうから、分解していくbio-degradableな釣り糸、必須ですね。
[2017/05/30 07:55] URL | Gabacho #nH0dgipQ[ 編集 ]
duck4さん、こんばんは

スズメの親子、見ていてとても微笑ましいと思います。
もうじきヒナも独り立ちですね。
[2017/05/30 17:54] URL | ハロゲンくん #-[ 編集 ]
Gabachoさんへ

こんばんは!

> おはようございます。
>
> コチドリの金色のアイリング、きれいですね。小石の河原に直接卵を産みます。

コチドリさん、河原の小石にタマゴを産むのですね!
それを探しにやって来たのでしょうか?

> 意図的にではなく切れてしまうこともあるでしょうから、分解していくbio-degradableな釣り糸、必須ですね。

今まで、かつて斑ちゃんが首に釣り針が刺さってしまったことがあり、今回シンちゃんに釣り糸が絡んでいるので、duck4の方がちょっとナーバスになっていますね!見ていて不憫でなりません!v-519v-521
[2017/05/30 20:16] URL | duck4 #-[ 編集 ]
ハロゲンさんへ

こんばんは!

> duck4さん、こんばんは
>
> スズメの親子、見ていてとても微笑ましいと思います。

スズメさんの親子!見る機会が多くなりましたね!
いつ見てもほのぼのしますよね!

2羽の雛鳥を連れている親鳥もいます!
一番子のこの時季は、一年でも食べ物がいっぱいあるから、子どもたちも成長しやすいのでしょうね!

> もうじきヒナも独り立ちですね。

そうですよね!
無事、独り立ちして欲しいものですよね!v-519v-521
[2017/05/30 20:20] URL | duck4 #-[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://duck4.blog74.fc2.com/tb.php/2604-610f30e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR