デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
キジ君の影には!お留守番のアドちゃん&ミルクちゃん!
キジ君の影には!

ここのコンクリートの細道。

まもなく、草が背丈ぐらいまで伸びてしまい通れなくなってしまいますが、

ここを縄張りにしているキジくんがいます。

通るとこのあたりで、パトロールをしているので、

よくduck4は遭遇します。


しかし、このキジくん。

誰がそばにいるような感じがします。

一体、あなたは誰でしょうか?


DSCN4341_convert_20170517075415.jpg

(キジくん!)

それは、メスのキジさん。

影に隠れて見えなかったのですが、

偶然、姿を半分だけ現してくれました。

パートナーなのかわかりませんが、きっとそうなんでしょう。

しかし、オスとメスとでは、体の大きさが相当以上違っていました。


七北田川には、たくさんのキジくんがいて、

日々、目立つところで、「ケンケーン!」と言ってホロ打ちをしています。

そして、ここは禁猟区域なので、安心して鳴いているようにも見えます。


DSCN4342_convert_20170517075449.jpg

(キジくん&キジさん!)

お留守番のアドちゃん&ミルクちゃん!

話は変りますが、この日は、アドちゃんとミルクちゃんだけが

中州でお留守番をしていました。

すると、こんなアドちゃんの姿を撮影できました。

水でも飲んでいるのでしょうか?

泡をブクブクさせている音がこちらまで聞こえてきそうでした。


DSCN4524_convert_20170519074627.jpg

(ブクブク水をさせるアドちゃん!)

こちらは、お留守番相手のミルクちゃん。

中州で羽繕いをする前に、大きく羽をバタバタさせていました。

いつもキレイキレイにしているミルクちゃんですが、

羽も灰色に変色してきてボロボロになってきました。


DSCN4546_convert_20170519074722.jpg

(羽をバタバタさせるミルクちゃん!)



にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ

スポンサーサイト
[2017/05/20 05:07] | 続編・滞在組④! | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<堰にいる滞在組と婚姻色のコサギさん! | ホーム | あなたはイソシギさん!?別行動の滞在組!>>
コメント
こんばんは
キジのペア、きれいに撮られましたね。きれいです。キジはハーレム型の一夫多妻の繁殖をするようですから、まだ周りにいるかもしれませんね。
[2017/05/20 20:24] URL | Gabacho #nH0dgipQ[ 編集 ]
Gabachoさんへ

こんばんは!

> こんばんは
> キジのペア、きれいに撮られましたね。きれいです。キジはハーレム型の一夫多妻の繁殖をするようですから、まだ周りにいるかもしれませんね。

よく、ここを通ると姿を現すオスのキジくんです!
この時は、メスと一緒でした!
奥さんのうちの1羽だったのでしょうね!

ところで、ここより上流でもキジくんの縄張りがあるのですが、
先日、草木が刈られてしまいました!
何だか、不憫でした!v-519v-521
[2017/05/20 20:36] URL | duck4 #-[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://duck4.blog74.fc2.com/tb.php/2594-a6dd5184
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR