デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
飛来組は5羽の子どものみ!
6羽の滞在組を除くと、

飛来組の5羽は幼鳥のハクチョウさんのみになりました。

成鳥の群れは飛び立って行ったようです。


DSCF4562_convert_20170401072756.jpg

(残るは滞在組と飛来組の子どもたちのみ!)

子どもたちのみになり、

北へと帰ることできるのか!?

と、地元の方ともに案じているduck4であります。


すると、1羽の子どものコハクチョウさんが、

滞在組と4羽の子どものオオハクチョウさんの目の前を飛んで行きました。


もしかすると、あの足を怪我していていた子かもしれません。

じっと、浅瀬で動かないでいましたが、餌場まで出かけられるまでに回復したようです。

良かったです。


しかし、長距離を飛べない思ったので、残ったのでしょうか?

そのあたりは、この子に聞いてみないと何とも言えません。


DSCF4574_convert_20170401073041.jpg

(目の前を飛んでいく子どものコハクチョウさん!)

残るは5羽の子どもたちのみ。

当然、北へ戻り方はわからないと思います。

どうするのでしょうか。


午前中、餌場に行ってみると、

1羽のハクチョウさんが、畑にいて、何か一生懸命についばんでいました。

個別識別まではできませんでしたが、

もしかしたら、あの足のケガをしていたコハクチョウさんの子どもが、

来ていたのかもしてません。


DSCF4591_convert_20170402074318.jpg

(畑で餌を食べている1羽のハクチョウさん!)



にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ
スポンサーサイト
[2017/04/02 05:10] | 続編・滞在組③! | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<5羽の幼鳥が留まっている七北田川! | ホーム | ナカヨシの斑ちゃんとチンさん!>>
コメント
duck4さん、こんばんは

子供たちだけで無事に帰れるか心配ですね。
どこかで大人と合流できるといいのですが…。
[2017/04/02 17:21] URL | ハロゲンくん #-[ 編集 ]
ハロゲンさんへ

こんばんは!

> duck4さん、こんばんは
>
> 子供たちだけで無事に帰れるか心配ですね。

子どもたちだけになってしまった飛来組です!
餌場と塒を行ったり来たりしているようなので、飛べるようですすが、
やはり、成鳥がいないと帰れないと思うので、心配していますね!

> どこかで大人と合流できるといいのですが…。

サクラが咲くころまでは、まだ、立ち寄るハクチョウさんたちもいるので、
その群れと一緒になって北上できればと思っております!v-519v-521
[2017/04/02 22:48] URL | duck4 #-[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://duck4.blog74.fc2.com/tb.php/2546-744b3d98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR