FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
もしかしたらこの子が!?
ミルクちゃんの後ろを泳いでいる幼鳥のオオハクチョウさん。

どうやら、親鳥からはぐれた子のようです。

そして、duck4は、「コォ!コォ!コォ!」と声を出して話しかけると、

当然のようにミルクちゃんは、こちらへと近づいて来ました。


DSCF0252_convert_20170215085329.jpg

(ミルクちゃんの後ろをついて泳いでいる幼鳥のオオハクチョウさん!

すると、この幼鳥のオオハクチョウさんも、

後ろをくっついて来ました。


前日も、後ろをくっついて泳いでいたのですが、

離れたところで、じっとduck4を見ているだけでしたが、

今日は、違っていました。


DSCF0257_convert_20170215085142.jpg

(duck4に近づいて来た幼鳥のオオハクチョウさん!

そして、ミルクちゃんとこの子は、一緒だったので、

まるで親子のように見えました。


普通ならば、追い払うことをしても良さそうですが、

全く、ミルクちゃんは、そんな素振りはしませんでした。

何か、この子に対して、思うところでもあったのでしょうか。


DSCF0265_convert_20170215085024.jpg

(ミルクちゃんのそばにいる幼鳥のオオハクチョウさん!

もしかしたら、この子。

外見上、ケガしているところは、見た目ではわからないので、

あの羽をケガしているのではないかとも思いました。


しかし、この時は、わかりませんでした。

もしかしたらら、そうかもしれませんし、そうでないかもしれません。


ケガした子も何とか、生き延びて欲しいと願っているduck4であります。


DSCF0267_convert_20170215085244.jpg

(もしかしたらこの子が!



にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ
スポンサーサイト



[2017/02/16 05:18] | 続編・滞在組②! | トラックバック(0) | コメント(4) |
<<何かを語りかけているようなチンさん! | ホーム | プライドを持った斑ちゃん!>>
コメント
duck4さん、こんばんは

ミルクちゃんに仲間が出来たようで、嬉しいことだと思います。
[2017/02/16 19:21] URL | ハロゲンくん #-[ 編集 ]
ミルクちゃん、幼鳥さんに何か思うのでしょうか。

毎年、迷子のハクチョウさん、怪我したハクチョウさん。いろいろ事件が起きますね。
やはり野生の動物は、無事で生きている方が難しいのでしょう。
自然界で生きていくことは、本当に厳しいのですね。
ケガをして飛べない滞在組さん。
地元の人に愛されているとは言っても、厳しい条件で生きているのですね。
体力もあり、仲間で行動するという知恵もあり、ケガをしていても頑張っている滞在組さん。
素晴らしい存在ですね。
[2017/02/16 20:08] URL | パッサ- #-[ 編集 ]
ハロゲンさんへ

こんばんは!

> duck4さん、こんばんは
>
> ミルクちゃんに仲間が出来たようで、嬉しいことだと思います。

普通なら、追い払ったりするのですが、この時、ミルクちゃんは違っていましたね!
我冠せずだったのでしょうか?
それだけは、ミルクちゃんに聞いてみないとわかりませんよね!v-519v-521
[2017/02/16 20:16] URL | duck4 #-[ 編集 ]
パッサーさんへ

こんばんは!

> ミルクちゃん、幼鳥さんに何か思うのでしょうか。

これだけは、ミルクちゃんに聞いてみないとわかりませんよね!

> 毎年、迷子のハクチョウさん、怪我したハクチョウさん。いろいろ事件が起きますね。

七北田川では、毎年、いろいろなことが起きています!
今シーズンは、また、羽をケガしてしまったハクチョウさんが2羽出てしまいました!
迷子ちゃんの2羽も何とか、冬を越せそうです!

> やはり野生の動物は、無事で生きている方が難しいのでしょう。

住宅地を流れている川でも、野生動物の営みがあることをあらためて実感させられますね!

> 自然界で生きていくことは、本当に厳しいのですね。

ハクチョウさんを追い続けて、そう思うことがあります!

> ケガをして飛べない滞在組さん。
> 地元の人に愛されているとは言っても、厳しい条件で生きているのですね。

ここのヒトたちにとって、滞在組のハクチョウさんたちは、
川のシンボル的な存在なのかもしれません!
声を掛けられると、ハクチョウさんの話になることもありますね!

> 体力もあり、仲間で行動するという知恵もあり、ケガをしていても頑張っている滞在組さん。
> 素晴らしい存在ですね。

同じ境遇のもの同士が集まり、生きているからこそ、
お互いのことがわかるということがあるのでしょうね!
滞在組のハクチョウさんのことから、学ぶべきことは多いと思っています!v-519v-521
[2017/02/16 20:24] URL | duck4 #-[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://duck4.blog74.fc2.com/tb.php/2500-b36d2ce7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR