FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
ゴクゴク水を飲むアドちゃん!
飛来組が来る真冬になると、

いつもの滞在組が待っている橋の下。

ここには、捨てられたバイクがそのまま放置されいます。


その近くで、ゴクゴクと水を飲んでいるのがアドちゃん。

クチバシの中に飲んだ水を溜め込んでいるようです。


DSCF7484_convert_20161222081543.jpg

(ゴクゴク水を飲むアドちゃん!

そして、その水を流し込むためには、

一度、首を持ち上げるようです。


流し込んだ水は、長いクチバシを流れ落ちるようにして、

飲むようです。


ハクチョウさんのみならずスズメさんたちも、

喉に溜め込み流し込んで水を飲むようですが、

例外の鳥さんもいます。


それは、アオバトさん。

ミネラル不足を補うために、海水を飲むのですが、

首も持ち上げて水を流し込んでいるうちに波にさらわれることがないように、

進化を遂げたのでしょうか。


DSCF7329_convert_20161222081504.jpg

(上を向いて水を流し込むアドちゃん!



にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ
スポンサーサイト



[2016/12/23 05:20] | 続・滞在組⑳ | トラックバック(0) | コメント(4) |
<<クリスマスイブに教えて! | ホーム | ミルクちゃんって!>>
コメント
duck4さん、こんばんは

アオバトが他の鳥さんと違って水にくちばしを漬けたままゴクゴク飲めるということ、先週のNHKダーウンイが来たで放映していましたね。
アオバトは海水を早く飲めるように進化したのでしょうね。
[2016/12/23 17:19] URL | ハロゲンくん #-[ 編集 ]
こんばんは

そうなんですよね。私はアオバトを夏になると必ず見に行くのですが、海水をゴクゴクと飲みます。
[2016/12/23 21:26] URL | Gabacho #nH0dgipQ[ 編集 ]
ハロゲンさんへ

おはようございます!

> duck4さん、こんばんは
>
> アオバトが他の鳥さんと違って水にくちばしを漬けたままゴクゴク飲めるということ、先週のNHKダーウンイが来たで放映していましたね。

ハロゲンさんも先週の『ダーウィンが来た』を見ていたんですね!
duck4も覚えていて、アドちゃんの水を飲む姿を見てそう思った次第です!

> アオバトは海水を早く飲めるように進化したのでしょうね。

そうなんでしょうね!
海水を早く飲まないと、波にさらわれてしまいますよね!v-519v-521
[2016/12/24 08:10] URL | duck4 #-[ 編集 ]
Gabachoさんへ

おはようございます!

> こんばんは
>
> そうなんですよね。私はアオバトを夏になると必ず見に行くのですが、海水をゴクゴクと飲みます。

Gabachoさんのフィールドのひとつですよね!
アオバトさん!水を急いで飲めるからできる芸当なんでしょうね!
オオハクチョウさんのアドちゃんは、そうしなくても生きていけるので
ゆっくり水を飲んでいますね!v-519v-521
[2016/12/24 08:13] URL | duck4 #-[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://duck4.blog74.fc2.com/tb.php/2444-bc0212c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR