FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
3つの白鳥語を話す斑ちゃん!
斑ちゃんの3つの白鳥語!

リーダーのちゃんも、

そばにいる時には鳴きました。

それも、3つの白鳥語を使い分けます。


一つ目ののことばは、

「ク!ク!」

これは、あのアドちゃんの鳴き声にとても似ています。


二つ目のことばは、

「ク!ウー!」

なにか、アドちゃんとシンちゃんのことばが合わさったようでした。


三つ目のことばは、

「グー!」

なにか、喉にものでも詰まらせているような声でした。


ここに、斑ちゃんが、発する

「ク!ク!」「ク!ウー!」「グー!」という声。

この発する声には、ことばの意味が結びついているのでしょうか。


それとも、白鳥語の声と意味が結びつかず

単なる恣意性に過ぎないのでしょうか。


【ahiru】と音と意味は結びつくのか?

さて、ヒトのことばで考えてみましょう。

例えば、「アヒル」の場合。

日本人は、日本語で【ahiru】と言います。

イギリス人は、英語で【duck】と発音します。

【ahiru】という発音が、世界中で共通語として使われているでしょうか。

そんなことがないはずです。


ところで、このの絵を見て、

日本人ならば【ahiru】という発音を連想しますが、

ほとんどのイギリス人は【ahiru】という日本語を知らないので、【duck】と発音するでしょう。


単に、日本語の【ahiru】という音が、アヒルという意味に、

偶然に結びついているに過ぎず、英語には結びついていません。

このことを恣意性と言います。


そして、音(シニフィアン)と意味(シニフィエ)が結びついたものが「記号」であると言っているのが、

スイスの言語学者ソシュールです。


白鳥語への探求と深まる疑問!

斑ちゃん、シンさん、アドちゃんの鳴き声には、

何か、意味があるのか。

鳴き声と意味は、単に恣意性なのか。

斑ちゃんはヒトではないので、何とも言えませんが、

白鳥語を聞いていると、疑問に思ってしまうduck4であります。


DSCF3681_convert_20161006084708.jpg

(3つの白鳥語を使い分ける斑ちゃん!



にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ
スポンサーサイト



[2016/10/07 05:02] | 続・滞在組⑰ | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<まだ静かな七北田川! | ホーム | 親鳥から教えられた白鳥語!>>
コメント
duck4さん、こんばんは

ハクチョウさんが鳴くのは何らかの意思表示をしていると思いますが、それが何なのか分かることは難しいですね。
鳥類学者で調べている方がいるでしょうか?
[2016/10/07 19:19] URL | ハロゲンくん #-[ 編集 ]
ハロゲンさんへ

おはようございます!

> duck4さん、こんばんは
>
> ハクチョウさんが鳴くのは何らかの意思表示をしていると思いますが、それが何なのか分かることは難しいですね。

そうなんですよね!
ハクチョウさんたちは、鳴くことによって意思疎通を図っているのは確かなことなんですが。
duck4に対して鳴くときには、声のトーンが違うので、何か理由があるのかなと思っています。

鳴き声(音)と意味するところの内容は違うのでしょうかね!
これは、もう少し見ていかなければ分かりませね!

> 鳥類学者で調べている方がいるでしょうか?

鳴き声についての鳥類学者の見解が知りたいですね!v-519v-521
[2016/10/08 05:23] URL | duck4 #-[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://duck4.blog74.fc2.com/tb.php/2366-990e7661
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR