FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
低空で100メートルほど飛んだティちゃん!
この日の朝。

七北田川のハクチョウさんたちのおしゃべりの声が

特に聞かれました。


例えば、アドちゃんは、いつものように、

甘えるような優しい声で、「ク!ク!」と近づいて来てくれました。


久しぶりですが、

大きく「コォ!コォ!」と鳴くチンさんの自信がこもった声も聞くことができました。

その声量は、カラスさんよりも大きかったと思います、

滞在組の中でも特に、チンさんは大きくて良い声の持ち主のオオハクチョウさんなんですが、

そのことを白鳥語で話しかけてあげたいのですが、

まだ、実現していません。


次に、おおきなハクチョウさん(ミルクちゃん)までが、

ひしがれた声「グ!グ!」と鳴きました。

羽の方は美しいのでが、声の方ではそうではないようです。


それから、しきりに、ティちゃんも「ポ!ポ!」とコハクチョウさんなのに、

鳩さんの鳴き声をまねるように会話を始めました。

まるで、この日は、皆で白鳥語を話しているようでした。


何か、この草むらにでも4つ足動物がいて、警戒して鳴いているのかな。

そんな内容かな思ったのですが、そうではなさそうです。

その時の鳴き方とは、ちょっと違っていたからです。


DSCF3069_convert_20160922113740.jpg

(いつもよりも賑やかに会話を愉しむ滞在組のハクチョウさんたち!

すると、です。

ティちゃんは、助走をつけながら、水面を蹴りながら飛び立って行ったのではありませんか。

たぶん、この会話の内容は、

「どこかに、移動しようよ!」と言った合図で鳴き交わしていたのかもしれません。


しかし、首を縦に振ることをしたかったので、

皆で移動することなく、フライングティちゃんだけが、独りで、しびれを切らして飛び立っていたと考えらます。


そして、低空で、上流へとおよそ5~10メートルの高度まで達したものの、

また、こちらに旋回して戻って来ました。

おそらく、飛行距離にしては、100メートル以上は、飛行したことでしょう。


そして、決して、二度と空を飛ぶことがない、

滞在組の元にまた戻って来たティちゃんでした。


DSCF3072_convert_20160922113553.jpg

(助走をつけて水面から飛び立つティちゃん!

DSCF3077_convert_20160922113633.jpg

(低空ながら飛行するティちゃん!

DSCF3078_convert_20160922113700.jpg

(まもなく着水するティちゃん!



にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ
スポンサーサイト



[2016/09/23 05:15] | 続・滞在組⑰ | トラックバック(0) | コメント(6) |
<<近づくアドちゃん! | ホーム | 秋雨の滞在組のハクチョウさん!>>
コメント
duck4さん、こんばんは

ティちゃん、飛びたい本能が目覚めたようですね。
少しでも飛べればストレス解消になりそうです。
[2016/09/23 17:43] URL | ハロゲンくん #-[ 編集 ]
ティちゃん、だんだんにキズが癒えてきたのかも知れませんね!
骨折した翼が固まっていたり伸ばそうとすると痛みがあったりしたら
羽ばたくのは難しいと思うし飛ぶことをあきらめてしまいますね!

ティちゃんはどれくらい飛べるようになるのでしょうね!

[2016/09/23 21:55] URL | 杜のタマゴ #TSqh09ZY[ 編集 ]
ティちゃんは飛んで来て、ある日突然いたのでしたね。
傷が治ったら飛んでしまうのでしょうか。

今後がわからないティちゃんですね。
[2016/09/23 22:12] URL | パッサ- #-[ 編集 ]
ハロゲンさんへ

おはようございます!

> duck4さん、こんばんは
>
> ティちゃん、飛びたい本能が目覚めたようですね。

動きも俊敏で運動能力も高いティちゃんです。
ただ、片方の羽の一部が折れていて水面につくのですが、
それが壊死するのではないかと心配していますが、今のところ大丈夫なようですね!

> 少しでも飛べればストレス解消になりそうです。

気づきませんでしたが、そんな一面がありますよね!
あのロクちゃんも1週間ほどいなくなるとまた戻ってきましたね!
ストレス解消だったのでしょうね!v-519v-521
[2016/09/24 07:24] URL | duck4 #-[ 編集 ]
杜のタマゴさんへ

おはようございます!

> ティちゃん、だんだんにキズが癒えてきたのかも知れませんね!

換羽も終わり、飛べるようになったようですね!

> 骨折した翼が固まっていたり伸ばそうとすると痛みがあったりしたら
> 羽ばたくのは難しいと思うし飛ぶことをあきらめてしまいますね!

ティちゃんは飛ぶことをあきらめていないようですね!
ただ、片方の羽の一部が、衝突の影響で別れていて水面についてしまうので、
擦れて壊死してしまうのではないかと心配していましたが、今のところ大丈夫なようです!

> ティちゃんはどれくらい飛べるようになるのでしょうね!

空高く、餌場の田んぼに出かけられることはないかと思いますが、
100メートルから200メートルほどを低空では飛べる能力はまだあるのでしょうね!v-519v-521
[2016/09/24 07:28] URL | duck4 #-[ 編集 ]
パッサーさんへ

おはようございます!

> ティちゃんは飛んで来て、ある日突然いたのでしたね。

今年の3月ごろ、突然いて、羽を怪我していることに気づきました!
コハクチョウさんの飛来が少ないduck4の定点観測ポイントなので、
渡りの途中でケガでもしたのでしょうね!

> 傷が治ったら飛んでしまうのでしょうか。

高さ5~10メートルほどしか飛べないので、
たぶん、餌場の田んぼに出かけたり、他の飛来組と一緒に渡っていくことは
難しいとおもっております!

> 今後がわからないティちゃんですね。

いろいろ目が放せないティちゃんですよね!v-519v-521
[2016/09/24 07:31] URL | duck4 #-[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://duck4.blog74.fc2.com/tb.php/2352-01cfabcc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR