FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
飛べるティちゃん!
4番子のスズメさん!

4番子のスズメさんが親鳥から餌をもらっているところを見ました。

やはり、今シーズンもまだ、9月中旬に子育てしているようです。

これも、例年と同じだったので、多少ほっとしているところです。

でも、4番子が親離れする頃には、秋本番。

朝晩はかなり涼しくなる頃なので、大丈夫か心配になります。


それから、スズメさんの風切羽らしきものを拾いました。

スズメさんたちは、飛びながら餌を探さなければならないので、

じっくり、時間をかけて換羽をしているようです。


飛べるティちゃん!?

ところで、7羽の滞在組のハクチョウさんたちは、

最近、涼しくなってきたせいか、動きまわるようになりました。

暑い真夏の頃には、早朝必ず定点観測ポイントでいましたが、

餌を求めて中洲やそれよりも上流へをお出かけをしているようです。

探すのが大変になりました。


ところで、ある日夕方のことですが、

いつもの定点観測ポイントには、ティちゃんのみ。

そこで、白鳥語で、「他の皆はどころに行ったの?」

と聞いてみましたが、何の返事も返ってきませんでした。


DSCF2949_convert_20160920081551.jpg

(いつものところにたった独りでいたティちゃん!

そこで、ティちゃんを残したまま、上流へと行くと、

堤防工事中の大橋付近に、アドちゃん、おおきなハクチョウさん(ミルクちゃん)が、

duck4の姿を見つけてやって来ました。

そして、数分後。

何か、鳥のバタバタ羽ばたく羽音が聞こえてきました。


何か、いる。サギさん!?

いや違う。

と振り向いた瞬間、そこに姿を現したのは、コハクチョウさんのティちゃんだったのです。

ここからduck4が歩いて5分くらいの距離のところから来たのでした。


ティちゃんは、低空で水面ギリギリを飛べるのは知っていましたが、

やはり驚きました。

時間的ラグを考えると、途中まで泳いできて、姿を見つけて飛んできたことが

一番、自然だと思いました。


どうしても、500メートルも飛べるとは思えません。

そんなに、飛べていたら、たぶん、ここを離れているはず。

また、片方の羽が折れていて、水面につくので、

これでは長く遠くに飛ぶことは無理ではないかと思っていました。

けれども、ティちゃんは多少なら飛べるのです。

それを証明してくれた1日になりました。


DSCF2973_convert_20160920081724.jpg

(水辺にいるのが飛んで来たティちゃん。上にいるのがアドちゃん!


無料シャトルバスの社会実験!

あまりブログが長くなると、読むのも大変になるので、

無料バスの社会実験に興味があるヒトだけ、

読んでいただければ幸いに存じます。


さて前置きは、この程度にいたしますが、

これは、昔からなんですが、

新しい道路、新しい路線が開通するとなぜかワクワクするduck4。

今もその気持ちはかわりません。


でも、こんなことブログに投稿しても面白くない話。

今日は、そんな、ローカルネタを追加でブログにしてみました。


その追加の話とは、市の社会実験により無料シャトルバスが、

杜のうみ水族館と地下鉄荒井駅間を運行されるということです。

ここから、地下鉄駅から水族館までは、

有料で乗れるバスがあるのですが、いつもガラガラで空気輸送。

そんな路線に、期間限定ではありますが、地下鉄駅から無料バスということで、

たくさんのヒトを運んでいたのでした。


ちなみに、水族館へは、

最寄のJR中野栄駅からも毎日無料シャトルバスが運行されています。

それから、この日は、杜のうみ水族館周辺でも、

アウトレット、キリンビール工場、夢メッセ宮城などを経由する無料バスも走っていました。


ところで、仙台市で新しく開通した地下鉄東西線は、

まだ青葉山辺りに棲息していると思われるクマさんを乗せたという話を聞いたことがありませんが、

かなり需要見込みを下回り、ヒトの方もガラガラで赤字になっています。


そんなこともあり、一人でも多く地下鉄に乗ってもらおうと、

地下鉄駅から杜のうみ水族館行きの無料シャトルバスを運行させた

社会実験を行ったのかもしれません。


そして、土日、祝祭日が無料ならば、

仙台の人気スポットの一つ杜のうみ水族館に、

地下鉄とこの無料バスを利用するヒトも多いのではないかと思います。



にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ
スポンサーサイト



[2016/09/21 05:54] | 続・滞在組⑰ | トラックバック(0) | コメント(4) |
<<秋雨の滞在組のハクチョウさん! | ホーム | アドちゃんの足にはタコが!>>
コメント
duck4さん、こんばんは

スズメの4番子を見たのですか、スズメは1年に4回も子供を育てるとは働き者ですね。
ティちゃんは怪我があっても少しなら飛べることが分かってよかったですね。
[2016/09/21 19:32] URL | ハロゲンくん #-[ 編集 ]
こんばんは
ティちゃんは飛べるんですね。飛べる距離が伸びていくといいですね。

公共事業の”需要予測”はほとんどの場合進める目的で甘めに出ますね。昨年訪ねたパリの北の方の郊外にある小さな町は、中世からの街の伝統的な景観を取り戻すためにあえて不便さを選び、パリからの電車を廃止したそうです。これも一つの考え方だと思います。
[2016/09/21 22:01] URL | Gabacho #nH0dgipQ[ 編集 ]
ハロゲンさんへ

おはようございます!

> duck4さん、こんばんは
>
> スズメの4番子を見たのですか、スズメは1年に4回も子供を育てるとは働き者ですね。

今シーズンも9月下旬になっても、子育てをしている4番子と一緒にいる親鳥の姿を見かけました!
親子で一緒にいるところを見ていると、スズメさんの親鳥は、本当に働き者ですよね!

> ティちゃんは怪我があっても少しなら飛べることが分かってよかったですね。

ティちゃんは、低空でなら飛べるようですね!
でも、飛べることで、他の滞在組のハクチョウさんから、
ねたまれるのではないかと、ちょっと心配しております!v-519v-521
[2016/09/22 07:49] URL | duck4 #-[ 編集 ]
Gabachoさんへ

おはようございます!

> こんばんは
> ティちゃんは飛べるんですね。飛べる距離が伸びていくといいですね。

ティちゃんは、高く飛べませんが、低空ならば、川の上を飛べるようですね!
そのため、移動も、泳がず飛んで移動することもあるようですね!

> 公共事業の”需要予測”はほとんどの場合進める目的で甘めに出ますね。昨年訪ねたパリの北の方の郊外にある小さな町は、中世からの街の伝統的な景観を取り戻すためにあえて不便さを選び、パリからの電車を廃止したそうです。これも一つの考え方だと思います。

南北線は黒字化していたようですが、東西線はガラガラで需要予測の甘さにより、赤字状態ですね!
これは聞いた話ですが、財政破綻した夕張市は、釧路、帯広を結ぶ石勝線の支線が結んでいますが、
廃止することを容認したようです。それとひきかえに、新たな交通体系を要望しているようですね!
なにか、パリの郊外の小さな町の事例と似ているところがありますね!v-519v-521
[2016/09/22 07:57] URL | duck4 #-[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://duck4.blog74.fc2.com/tb.php/2350-afa7b260
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR