FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
アドちゃんの足にはタコが!
それから、遅れること数分後。

下流から泳いで来る1羽のオオハクチョウさんがいました。

そして、近づき、ついにduck4のそばに上陸。

「ク!ク!ク!」とカワイイ声で鳴いて立ち止まりました。

もちろん、その仔はアドちゃんでした。


DSCF2844_convert_20160919075637.jpg

(「ク!ク!」と鳴いて近づくアドちゃん!

それからも、ずっと、duck4のそばから離れず、

ぺったりと寄り添ってくれました。


なので、チャンスと思い、アドちゃんのおなかをタッチ。

ちょっと羽毛には水分がついていて、また砂の上で休んでいたのでしょうか。

じゃりじゃりしていました。


DSCF2851_convert_20160919075834.jpg

(アドちゃんの横顔!)

嫌がることもなく、逃げることもしなかったアドちゃん。

心の中でお礼を言ってから、次に、水かきに触れてみました。

その時の感触はというと、お風呂にいるラバーダックのような

ゴムのような素材でできているようでした。


そして、足を上げた瞬間。

足底が見えました。

ちょうどヒトで言えばカガトの部分が、白くて硬いタコのようになっているのではありませんか。

おそろく、急なコンクリートブロックを上り下りを頻繁に行っているので、

10キロあまりの体重もかかるので、できてしまったのかもしれません。

思ったよりも、かなり大きかったのには驚きでした。


DSCF2863_convert_20160919075942.jpg

(アドちゃんの足はゴムのようで、また白いタコも!

ところで、この時は、アドちゃんとduck4のところを、

じっと、見ていた他の仔たち。


それから、また遅れて、

おおきなハクチョウさん(ミルクちゃん)とティちゃんもやって来て、

7羽の滞在組のハクチョウさんたちが、全員集合しました。



にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ
スポンサーサイト



[2016/09/20 05:41] | 続・滞在組⑰ | トラックバック(0) | コメント(6) |
<<飛べるティちゃん! | ホーム | チンさんとシンちゃんの違い!>>
コメント
アドちゃん、タッチしてもよけたり嫌がったりしないなんて
本当にduck4さんを信頼しているのですね!
やはりアドちゃんはduck4さんを仲間と思っているのですね!

脚はやはりゴムの黒長靴でしたか!!
子どものころに飼っていたアヒルも足の裏は
コブのようになっていましたよ!

[2016/09/20 16:41] URL | 杜のタマゴ #TSqh09ZY[ 編集 ]
duck4さん、こんばんは

アドちゃん、触っても大丈夫とはとても人馴れしていますね。
台風16号がこれから関東にやって来る予報です。
その後は東北に行くのか分かりませんがお気を付けください。
[2016/09/20 19:06] URL | ハロゲンくん #-[ 編集 ]
素敵ですね。
アドちゃんは触らせてくれるのですね。
鳥って羽がとても大切なので、他の鳥にも触らせることがないそうです。
カップルが相互羽繕いをするだけですね。
アドちゃんは人懐っこいのですが、触らせてくれる事は少ないと思います。
幼鳥の頃から毎日顔を見せてやさしく話しかけたり、心配してくれるduck4さんを信用しているのですね。

様子を見ていた他の滞在組さん。
警戒をせず、近寄ってくるので安心しているようですね。
[2016/09/20 20:47] URL | パッサ- #-[ 編集 ]
杜のタマゴさんへ

おはようございます!

> アドちゃん、タッチしてもよけたり嫌がったりしないなんて
> 本当にduck4さんを信頼しているのですね!

いつも近づいて来てくれるので、
触れてみようとしたら、嫌がったりしませんでした。

最近では、アドちゃんの方から、突っつこうとする仕草もあります!
ずっと、ケガをしたときから見続けてきたので、信頼されるようになったのでしょうね!

> やはりアドちゃんはduck4さんを仲間と思っているのですね!

泳げない鳥さんと思っているのでしょうか!?

> 脚はやはりゴムの黒長靴でしたか!!

脚は、まるでゴム長靴のようでしたね!
今年は、雨も多いので、長靴を買いましたが、
その色もアドちゃんの脚と合わせて黒にしました!

> 子どものころに飼っていたアヒルも足の裏は
> コブのようになっていましたよ!

そうなんですよね!
杜のタマゴさんはアヒルさんを飼われていたんですよね!
その話も聞きたいところですね!!!

本で読んだのですが、アヒルさんは、6キロと体が重いので、
足に障がいが起きるそうですね!
足の裏は、その体重を支えるべくコブのようになっているんですね!

アドちゃんの足の裏までは触ったことがなかったのですが、
白くタコのように見えました!
もしかしたら、コブのように硬くなっているのでしょうね!v-519v-521
[2016/09/21 07:23] URL | duck4 #-[ 編集 ]
ハロゲンさんへ

おはようございます!

> duck4さん、こんばんは
>
> アドちゃん、触っても大丈夫とはとても人馴れしていますね。

アドちゃんとは、大ケガをしてからもう1年以上になりますね!
だいぶ、信頼されるようになったのかもしれませんね!
アドちゃんからすりすり近づいて来るようにもなりました!

> 台風16号がこれから関東にやって来る予報です。
> その後は東北に行くのか分かりませんがお気を付けください。

夜に、激しい雨が降りましたが、今朝には止んでいましたね!v-519v-521
[2016/09/21 07:26] URL | duck4 #-[ 編集 ]
パッサーさんへ

おはようございます!

> 素敵ですね。
> アドちゃんは触らせてくれるのですね。

よくアドちゃんからすりすり近づいてきて、何か突っつこうとする素振りもしますね!
あのケガから1年以上もたち、信頼されるようになったのでしょうか?
そうだと、とても嬉しいですね!

> 鳥って羽がとても大切なので、他の鳥にも触らせることがないそうです。

確かに、おちびちゃんが、アドちゃん、ティちゃんを攻撃するときには、
羽をつかんで放そうとしないので、嫌がっていることがすぐわかります。
羽は、鳥さんたちにとって、命の次に大切ですよね!

> カップルが相互羽繕いをするだけですね。

ハクチョウさんはしませんが、他の鳥ではするようですね!
羽繕いをして求愛を確かめ合っているのでしょうね!

> アドちゃんは人懐っこいのですが、触らせてくれる事は少ないと思います。
> 幼鳥の頃から毎日顔を見せてやさしく話しかけたり、心配してくれるduck4さんを信用しているのですね。

たぶん、それが大きいと思います!
「ク!ク!」と鳴いてアドちゃんから話しかけてくることもあります。
今回、開けたところだったので、安心して触らせてくれたのかもしれませんね!

> 様子を見ていた他の滞在組さん。
> 警戒をせず、近寄ってくるので安心しているようですね。

この時は、他の滞在組のハクチョウさんに周りを取り囲まれましたね!
真正面から見られると、どんな気持ちで見ているのか。
とても考えるだけでとてもワクワクしてきました!v-519v-521
[2016/09/21 07:34] URL | duck4 #-[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://duck4.blog74.fc2.com/tb.php/2349-2d85cf0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR