FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
ここ数年、秋と冬の渡りでは幼鳥率10%をキープ!
フィールド旅に稚内の大沼を選んだ理由!

ハクチョウさんの幼鳥率

これを今回のduck4が、

フィールド旅に稚内にある大沼を選んだ

理由です。


そして、快く、大沼バードハウスのスタッフさんに

データーを教えていただきました。

とても、感謝しております。

ありがとうございました!

幼鳥率とは!

この幼鳥率とは、全体のハクチョウさんの占める幼鳥さんの割合のことです。

特に、ハクチョウさんの幼鳥さんは、灰色の羽に覆われているので、

成鳥との区別が容易につきます。


そして、生まれて1年間は、灰色の羽に覆われ、

満1歳の夏には、美しくてキレイな白い羽に変身します。

あの七北田川のアドちゃんも1年前の今頃はそうでした。

大沼ではここ数年、幼鳥率が10%台をキープ!

ところで、大沼でのこの幼鳥率ですが、

2012年の秋の渡り以降、10%台をキープしています。

これは、一般的に言われていることなんですが、

幼鳥率が10%台なら、

繁殖地で子どもたちが十分育った年と判断されているようです。


ところで、この大沼は、渡りの中継地で、

また、真冬になると、沼が完全結氷するので、

いなくなる時期があります。


そして、春。

3月下旬になると、再び、北への旅の途中でたくさんのハクチョウさんたちが立ち寄ります。


これは、スタッフさんのお話だったんですが、

秋の渡りでは、体の弱い幼鳥さんが亡くなることがあるとのこと。

おそらく、渡りに耐えられる体力がないまま渡ってきたことに原因があるのではないか。

とお話を聞いていて思いました。


一方で、春の渡りでは、亡くなる子どももないとのこと。

越冬地で体力をつけて、親鳥ともに、繁殖地まで旅を続けて行くのでしょう。


そして、中継地には、

毎年、秋と春には、このような隠されたハクチョウさんたちの日常があるようです。


DSCF6037_convert_20160427074635.jpg

(餌を一緒についばむ成鳥の中にいる幼鳥のコハクチョウさん!家族かな!?



にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ
スポンサーサイト



[2016/04/27 05:19] | ハクチョウさん・レポート② | トラックバック(0) | コメント(10) |
<<秋と春のハクチョウさんたちの渡りで立ち寄る数に違いがある稚内の大沼! | ホーム | 稚内大沼のハクチョウさんの給餌の時間!>>
コメント
ハクチョウさんにまつわる様々なお話があるのですね。
そのために北海道まで行かれたのですね。
素晴らしいです。
[2016/04/27 20:56] URL | パッサ- #-[ 編集 ]
duck4さん、今晩は
幼鳥率がハクチョウさんの子供が繁殖地で十分育ったかを見る上で重要なんですね。
秋の渡りで命を落とす幼鳥もいるとのこと、自然界は厳しいですね。

[2016/04/27 21:27] URL | ハロゲンくん #-[ 編集 ]
こんばんは
そうでしたか。幼鳥率を確認に行かれたんですね。10%台ということは、5ペアから4ペアにつき1羽の幼鳥という比率になりますね。そんな割合なんですね。寿命の長い鳥ならではの数字のような気がします。


[2016/04/27 22:00] URL | Gabacho #nH0dgipQ[ 編集 ]
先日は返信いただきありがとうございました!
リアルタイムの大沼情報に目が離せません^^
大沼周辺は風が強いと聞きましたが、いかがですか?
お手数をおかけいたしますが、宮城県在住の方の体感から
服装のアドバイスを頂きたいです><
[2016/04/27 22:39] URL | kiang-village #-[ 編集 ]
パッサーさんへ

おはようございます!

> ハクチョウさんにまつわる様々なお話があるのですね。

今回、大沼にあるバードハウスのスタッフさんからいろいろな話が聞けました!

> そのために北海道まで行かれたのですね。
> 素晴らしいです。

なぜ、ハクチョウさんたちが、大沼を中継地にするのか?
わかりました!

百聞は一見にしかずですね!
また、ハクチョウさんたちを見る目が変りましたね!v-519v-521
[2016/04/28 07:24] URL | duck4 #-[ 編集 ]
ハロゲンさんへ

おはようございます!

> duck4さん、今晩は
> 幼鳥率がハクチョウさんの子供が繁殖地で十分育ったかを見る上で重要なんですね。

そのようですね!
最近は、10%台と安定しているようなので、
ハクチョウさんたちにとっては良い状態が続いているのでしょうね!

> 秋の渡りで命を落とす幼鳥もいるとのこと、自然界は厳しいですね。

秋の渡りの方が、まだまだ体力もなく、急いで渡ってくるので、
命を落とす若鳥も多いとのことでした!

短い期間で渡ってくるので、子どもたちにとっては、命がけですよね!v-519v-521
[2016/04/28 07:27] URL | duck4 #-[ 編集 ]
Gabachoさんへ

おはようございます!

> こんばんは
> そうでしたか。幼鳥率を確認に行かれたんですね。10%台ということは、5ペアから4ペアにつき1羽の幼鳥という比率になりますね。そんな割合なんですね。寿命の長い鳥ならではの数字のような気がします。

そのようですね!
5組から4組のうち1組が子どもを連れて越冬していることになりますよね!
確かに、子どもがいないのにツガイのハクチョウさんをよく見かけます。
七北田川で見ていても、子連れよりも多い感じがします!
それだけ、子育ては大変なのかもしれませんね!v-519v-521
[2016/04/28 07:31] URL | duck4 #-[ 編集 ]
kiang-villageさんへ

おはようございます!

> 先日は返信いただきありがとうございました!
> リアルタイムの大沼情報に目が離せません^^

そうだと思います!
kiang-villageさんの気持ちわかりますよ!v-519

白鳥通信swanさんのFBで
たぶん、kiang-villageさんのブログがシェアされていました!
並んでおなかのあたりを羽繕いしているハクチョウさんの姿がとてもほのぼのとしてきましたね!v-521

https://ja-jp.facebook.com/swan.in.japan

アメブロのブログをされているようなので、
コメントを残そうとしましたが、どうやってやれば良いのかわかりませんでした!

> 大沼周辺は風が強いと聞きましたが、いかがですか?

ちょっど行った日は雨が降っており、稚内で気温7度。
3月上旬から中旬ごろの気候でした。
風も強かったですよ!

> お手数をおかけいたしますが、宮城県在住の方の体感から
> 服装のアドバイスを頂きたいです><

ダウンジャケットでなくてもいいかと思います。
もう、北海道のヒトは着ていませんした!
厚手のジャンバーで大丈夫だと思います!
そして、雨が降ることを考え、ズボンを重ね着しました!

また、大沼のバードハウスは暖房が効いていたので暖かかったです!

行く前にネットで天気を確認されることをおすすめします!v-519v-521
[2016/04/28 07:42] URL | duck4 #-[ 編集 ]
> リアルタイムの大沼情報に目が離せません^^

そうだと思います!
kiang-villageさんの気持ちわかりますよ!

このコメントを何度も読んでしまいました!嬉しいです!
もう。溢れ出る白鳥への思いが止まりません(笑)
duck4さんからのアドバイスを受け取り私も現地入したいと思います。早く冬の使者に会いたいな。。。
FBでのシャアをしてくださる方がいらっしゃるようで?嬉しいです^^

私のブログへのコメントもありがとうございました!
[2016/04/28 22:31] URL | kiang-village #-[ 編集 ]
kiang-villageさんへ

おはようございます!

> > リアルタイムの大沼情報に目が離せません^^

duck4もですよ!
なので、白鳥通信さんのFB情報はとても役に立っております!

> そうだと思います!
> kiang-villageさんの気持ちわかりますよ!

> このコメントを何度も読んでしまいました!嬉しいです!
> もう。溢れ出る白鳥への思いが止まりません(笑)

いや、duck4の他にもそのような思いの方がいるとは、
こちらも嬉しくなりますね!v-519v-521

> duck4さんからのアドバイスを受け取り私も現地入したいと思います。早く冬の使者に会いたいな。。。
> FBでのシャアをしてくださる方がいらっしゃるようで?嬉しいです^^

そうですよね!
duck4のブログも時々シェアされているようです!
その時はやはり嬉しいですね!

> 私のブログへのコメントもありがとうございました!

岸のそばで羽繕いしているハクチョウさんたちを見ていると
こちらまで気持ちよくなりそうでしたよ!v-519v-521
[2016/04/29 07:42] URL | duck4 #-[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://duck4.blog74.fc2.com/tb.php/2202-f9a767ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR