FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
いろいろなハクチョウさんがやって来る七北田川/広瀬川にはケガした子どものハクチョウさんが!
20羽のハクチョウさんたちに!

とある夕方の七北田川。

早朝には8羽だったのですが、

20羽に増えていました。


朝と夕方で、ハクチョウさんの数が変ります。

そして、2羽のハクチョウさんが、

また飛び去って行きました。


その残る18羽の中には、1羽の幼鳥もいました。

もちろん、5羽の滞在組のハクチョウさん、アドちゃん、おかっぱちゃんカップルもですが。


DSCF3696_convert_20160314074510.jpg

(夕方に飛びだって行く2羽のオオハクチョウさん!

DSCF3690_convert_20160314075114.jpg

(突然、夕方にやって来た群れには幼鳥さんのハクチョウさんも!

おかっぱちゃんとそのお相手は七北田川がお気に入り!

翌日の早朝。

また、5羽の滞在組、アドちゃん、おかっぱちゃんカップルの8羽だけに


ところで、地元の方が、

「北帰行したら...!」

と、おかっぱちゃんカップルにヒトの言葉で話しかけましたが、

まだ、おかっぱちゃんカップルには、そのような気持ちが、まだないようでした。


DSCF3718_convert_20160314074703.jpg

(ずっと逗留しているおかっぱちゃんとその体の大きなお相手!

そして、早朝だったと思うのですが、、

ハクチョウさんが「コォ!コォ!コォ!」の鳴く声が聞こえました。

あれは空耳!?

もしかしたら、あの群れは、

早朝、飛び立っていったことも十分考えられます。
DSCF3708_convert_20160314075031.jpg

(アドちゃんを先頭に、5羽の滞在組、おかっぱちゃんとそのお相手!

広瀬川にはケガした子どものハクチョウさんが!

FB白鳥通信swan:オオハク・コハクさんから教えていただいたのですが、

仙台市を流れる広瀬川で、

1羽の幼鳥のオオハクチョウさんが>ケガして飛べなくなっているとのこと。


広瀬川の自然さんの「怪我をしたハクチョウのその後の様子」(3月13日付け)のブログによりますと、

あの昨シーズン、ケガしたアドちゃんのように、羽からの出血の後があったようですが、

どうやら、出血が止まっていて動けているようです。

なんとか、ケガがひどかったアドちゃんのように、生きていて欲しい。

なんとか、無事であって欲しい。

そんな願いでいっぱいのduck4であります。



にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ
スポンサーサイト



[2016/03/14 06:01] | 続・滞在組⑫ | トラックバック(0) | コメント(6) |
<<飛来して来た羽を怪我しているような1羽のコハクチョウさん! | ホーム | 七北田川の立ち寄りのハクチョウさん!/ 震災後、七北田川に帰ってきたタヌキさん!>>
コメント
duck4さん、広瀬川の怪我したハクチョウさん、痛々しい画像で可哀そうになりました。
早く回復してほしいですね。
[2016/03/14 18:46] URL | ハロゲンくん #-[ 編集 ]
こんばんは

ハクチョウたちは夕方に飛び立って北へ向かうのだと思います。Duckさんのフィールドをねぐらからにしていて、早朝に餌場に向かうために飛び立つハクチョウもいるのかもしれませんね。

明日からまた暖かくなりそうです。また北へ向かうハクチョウたちが飛び立つ姿が見られるかもしれませんね。
[2016/03/14 21:35] URL | Gabacho #nH0dgipQ[ 編集 ]
シギチは飛び立つ数分前はにぎやかに鳴き交わします。
時間は夕方~日暮れ、または日が暮れても飛び立っていきます。
ハクチョウさん達の北帰時間はきまっていないのでしょうか。

アドちゃん、先頭で立派ですね。
2羽増えると大所帯で驚きです。
広瀬川の幼鳥さん、痛々しいですね。
親ハクチョウさんは渡って行ったのでしょう。
1羽でもたくましく、アドちゃんの様にきれいになると良いですね。
[2016/03/14 22:33] URL | パッサ- #-[ 編集 ]
ハロゲンさんへ

おはようございます!

> duck4さん、広瀬川の怪我したハクチョウさん、痛々しい画像で可哀そうになりました。

何か、昨年のアドちゃんを思い出しました!
あの時は、どうなることやらと思い、獣医さんに聞いたりとしまして
意外とハクチョウさんは丈夫!と言っていた通りに、
今、立派な若鳥に成長しました!

> 早く回復してほしいですね。

おそらく、夏ごろまでには、アドちゃんのように、白い羽にはなると思います!
ただ、広瀬川のケガした幼鳥のハクチョウさんは、
ひとりぼっちのようなので、アドちゃんとはまた違うので、
心配です!!!v-519v-521
[2016/03/15 07:24] URL | duck4 #-[ 編集 ]
Gabachoさんへ

おはようございます!

> こんばんは
>
> ハクチョウたちは夕方に飛び立って北へ向かうのだと思います。Duckさんのフィールドをねぐらからにしていて、早朝に餌場に向かうために飛び立つハクチョウもいるのかもしれませんね。

以前、渡りに関することが書かれた本を読んでことがあります。
そこでは、早朝、出発するもの。
夕方から夜に出発するものもいろそうです!
ハクチョウさんのように羽をバタバタとさせて飛ぶ鳥さん。
またタカさんのように、上昇気流を捉えて飛ぶ鳥さん。
でも渡りをする時間に差があるようですね!

おそらく、ハクチョウさんたちは、早朝と夕方から夜。
どちらでも対応できるのではないかと思います!

> 明日からまた暖かくなりそうです。また北へ向かうハクチョウたちが飛び立つ姿が見られるかもしれませんね。

そうですよね!
こちらにいるハクチョウさんもそろそろ旅立つころでしょうか。
そして、また、南で越冬していた仔がやって来るかもしれませんね!v-519v-521
[2016/03/15 07:30] URL | duck4 #-[ 編集 ]
パッサーさんへ

おはようございます!

> シギチは飛び立つ数分前はにぎやかに鳴き交わします。

シギチさんもそうですか?
飛び立つ前には、合図を送りコミュニケーションを図るようですね!

> 時間は夕方~日暮れ、または日が暮れても飛び立っていきます。

シギチさんたちは、夜型の用ですね!
夜の方が安全に、外敵に襲われないからなんでしょうか?
そういえば、オナガガモさんも暗くなってから餌場に出かけていきました。

> ハクチョウさん達の北帰時間はきまっていないのでしょうか。

七北田川で越冬していた仔たちはもう北へと向かって旅立って行きました。
スミスさん一家やワトソンさん一家も、もう帰ってきていません!

> アドちゃん、先頭で立派ですね。

アドちゃんももう立派な若鳥ですね!
ここまで、成長してくれて、嬉しく思います!

> 2羽増えると大所帯で驚きです。

この2羽は、ここが気に入っているようで、
今のところ滞在組のところにいますね!

> 広瀬川の幼鳥さん、痛々しいですね。

昨シーズンのアドちゃんを思い出しました!
あのときは、どうなることかと思いました。
写真で見ている限り、止血しているようなので、
命には別状はないようですが、このままひとりぼっちで夏を越すことの方が心配です!

> 親ハクチョウさんは渡って行ったのでしょう。

その方のブログによりますと、
親鳥さんも渡って行ったようです。

> 1羽でもたくましく、アドちゃんの様にきれいになると良いですね。

夏から秋になれば、あのアドちゃんのように真っ白なキレイな羽に変るかと思います!
そう願っているduck4であります!v-519v-521
[2016/03/15 07:39] URL | duck4 #-[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://duck4.blog74.fc2.com/tb.php/2156-46137482
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR