FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
食事のあとのスミスさん一家とワトソンさん一家のその後に...!!?
とある日の午前中。

中州付近に移動していた5羽の滞在組のハクチョウさんとアドちゃん。


duck4に気づくと、

光の春を感じさせるような川面を

泳いで近づいて来てくれました。


早朝に出会う時と違って、

どことなくのんびりしているように見えました。


それから、下流へと歩いて行くと、

後ろをついて来る斑ちゃん、おちびちゃん、チンさんとアドちゃん。

でも、その先には、越冬組がいました。


姿を見てやって来るスミスさん一家!

橋近くでは、対岸でお休み中だった

スミスさん一家がこちらへと泳いできました。

そして、あとから、ワトソンさん一家も。


スミスさん一家の方は、お父さんが先頭です。

そして、

「いつも見守ってくれてありがとう!」

とでも言っているようでした?


DSCF3140_convert_20160229075917.jpg

(近づいて来るスミスさん一家!)

実際、川底に生えている藻なんかを長い首を水面に潜らせ

食べていました。

それも、お父さん、お母さん、子どもたちと

親を見まねるかのようにです。

親子での食事シーンです。


DSCF3149_convert_20160229075828.jpg

(お食事中のスミスお母さん!その後ろで様子を伺うアドちゃん!

そして、ワトソンさん一家もスミスさん一家を真似るように、

水中の藻を探して食べていました。


こんな両家族のほのぼのとする光景をいつまでも見ていたいなあ!?

と思いました。


DSCF3154_convert_20160229075714.jpg

(水中の食べ物を一緒に探すスミスさん親子!

そして、スミスさん一家とワトソンさん一家が!

しかし、越冬組の家族も、

北へと向かって旅立つ3月。

例年だと、3月上旬のはずなんですが....。


そして、夕方。

再び行ってみると、スミスさん一家、ワトソンさん一家ともに

姿が見せませんでした。


ということは、

27日の11時30分から17時の間に

七北田川から旅立って行った可能性があります。


これは一般的に言われていることですが、

ハクチョウさんたちは、何回も何回も越冬地を旋回して、

「ここを離れるよ!」ということを仲間たちに知らせてから、

旅立って行くそうです。

それには数時間も要することもあるとのこと。


もしかしたら、午後になってから、

スミスさん一家やワトソンさん一家も

4ヶ月ほど過ごした七北田川を離れて行ったのかもしれません。


いつもよりも早い別れになりそうです。

何か、姿を見せないと寂しいです。



にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ
スポンサーサイト



[2016/02/29 06:04] | 続・滞在組⑪ | トラックバック(0) | コメント(8) |
<<また戻った来たよ!ワトソンさん一家と2羽の飛来のハクチョウさんたち!! | ホーム | スミスお父さんはイクメンパパなのか!?>>
コメント
duckさん 寂しくなりましたよね~
旅立つと分かっていてもいざその時が来ると
切なくなりますね~
もしかしたら
屈斜路湖へ寄ってるのかも?

これからは滞在組の天下
又、色んなドラマが楽しみですね~♪



[2016/02/29 10:56] URL | reimi01 #-[ 編集 ]
duck4さん、スミスさん一家、ワトソンさん一家が旅立ってしまい寂しくなりますね。
北帰行するときは上空を旋回して仲間に知らせるのですか。
賢いですね。

[2016/02/29 19:29] URL | ハロゲンくん #-[ 編集 ]
reimi01さんへ

こんばんは!

> duckさん 寂しくなりましたよね~

地元の方も同じ想いでした!
やはり、いなくなると寂しくなりますよね!

> 旅立つと分かっていてもいざその時が来ると
> 切なくなりますね~

旅立っても、4月上旬から中旬のサクラの咲くころまで、
南で越冬していた仔たちが立ち寄ってくるので、
切なくなりますが、まだ愉しみにしております!

> もしかしたら
> 屈斜路湖へ寄ってるのかも?

こちらでは、オオハクチョウさんが多いので、
きっと、道東を経由するかと思います!
もしかしたら、屈斜路湖にも...!

> これからは滞在組の天下
> 又、色んなドラマが楽しみですね~♪

早速、5羽の滞在組のハクチョウさんとアドちゃんたちは、
もとの餌場に戻ってきました!
2ヶ月ぶりですね!v-519v-521
[2016/02/29 19:45] URL | duck4 #-[ 編集 ]
ハロゲンさんへ

こんばんは!

> duck4さん、スミスさん一家、ワトソンさん一家が旅立ってしまい寂しくなりますね。

午前中までは見かけたのですが、夕方になったら、両家族とも姿を消してしまっていました!
夕方に旅立ったのでしょうか?

> 北帰行するときは上空を旋回して仲間に知らせるのですか。

あたりには、15羽ほどしか残っていなかったので、
5羽の滞在組のハクチョウさんやアドちゃんたちに挨拶をして、
上空を旋回して行ったのかもしれませんね!

> 賢いですね。

スミスさん一家は、この七北田川で越冬して何回も子育てをしているので、
来シーズンも戻ってくるのではないかと思っております!v-519v-521
[2016/02/29 19:49] URL | duck4 #-[ 編集 ]
duck4さん、
あら~~!なんだか寂しい!
子白鳥の羽の色が白くなってきて、大人になってくのだなぁと思っていたので、急に寂しくなりますね。
親子で水の中に頭を突っ込む姿もかわいいです。
旅への準備だったのでしょうか?
それとも、duck4さんに、見せたかったのですね。
[2016/02/29 19:55] URL | ami #-[ 編集 ]
ハクチョウさん達は、何で過酷な渡りをするのでしょう。
しんどい事がわかっているのに、時がくるといなくなってしまいます。
嫌々渡ってはいないのですね。

スミスさん一家、ワトソンさん一家、
お父さんたちが一緒に渡ろうと、相談したのでしょうか。
滞在組さん、飛来組さんがいなくなると元の場所に戻れますね。
わたしも一安心できます。
[2016/02/29 22:26] URL | パッサ- #-[ 編集 ]
amiさんへ

おはようございます!

> duck4さん、
> あら~~!なんだか寂しい!

旅立ってしまうと、なんだか寂しくなりますね!

> 子白鳥の羽の色が白くなってきて、大人になってくのだなぁと思っていたので、急に寂しくなりますね。

幼鳥のハクチョウさんたちも、新しい羽に変る換羽の時期が6月なので、
それ以降は真っ白になって成鳥の変わりなくなりますね!
昨シーズンのケガをして飛べなくなってしまったアドちゃんを見てわかりました!

> 親子で水の中に頭を突っ込む姿もかわいいです。
> 旅への準備だったのでしょうか?

旅立つ前の準備だったのでしょうか?
おなかいっぱいになってから、午後に飛びだっていったのでしょうね!

> それとも、duck4さんに、見せたかったのですね。

今思うと、スミスさん一家もワトソンさん一家も近づいてきてくれたので、
duck4にご挨拶に来てくれたのかもしれませんね!v-519v-521
[2016/03/01 07:41] URL | duck4 #-[ 編集 ]
パッサーさんへ

おはようございます!

> ハクチョウさん達は、何で過酷な渡りをするのでしょう。
> しんどい事がわかっているのに、時がくるといなくなってしまいます。
> 嫌々渡ってはいないのですね。

duck4も、なぜ、渡るのか疑問でした!
しかし、いろいろハクチョウさんを見てきて思ったことは、
やはり、食べ物を豊富にあるから渡りをやめないという結論に至りました!

4月の北海道。
雪解けが進んだ牧場や田んぼには
群れとなったハクチョウさんが舞い降りて
ずっと、餌を食べ続けていました。

また、こちらの大沼近くには大豆畑が広がっていて、
300羽ほどのハクチョウさんたちが餌を食べています。

それを見てから、渡りは食べ物のため!
生きていくためには、必要であることに気づきました!

> スミスさん一家、ワトソンさん一家、
> お父さんたちが一緒に渡ろうと、相談したのでしょうか。

たぶん、お父さんが決めたのでしょうね!
昨シーズンよりも1週間以上早い旅立ち!
今シーズンの天候が影響しているのでしょうか?

> 滞在組さん、飛来組さんがいなくなると元の場所に戻れますね。
> わたしも一安心できます。

飛来組や越冬組がいなくなってしまうと、
滞在組のハクチョウさんたちも安心しているようです!
のんびり、またアドちゃんとともに、平和な日々に戻って行くのでしょうね!v-519v-521
[2016/03/01 07:48] URL | duck4 #-[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://duck4.blog74.fc2.com/tb.php/2142-c9e57010
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR