FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
スミスお父さんはイクメンパパなのか!?
とある朝。

浅瀬に向かう3羽のハクチョウさんたち。

それは、アドちゃん、2羽の飛来組のハクチョウさんたちでした。

時々、アドちゃんは、5羽の滞在組から離れて、

飛来組の後ろにくっついて泳ぐこともあるようです。


そして、これは、いつも給餌している方から聞いたのですが、

スミスさん一家やワトソンさん一家。そしてこのツガイに混じって、

一緒にパンを食べていたそうです。


5羽は躊躇するのですが、

アドちゃんは、結構、怖いもの知らずのところがあると思います。


他のハクチョウさんたちは、どこでしょうか?

5羽の滞在組のハクチョウさんやスミスさん一家やワトソンさん一家はいませんでした。


そして上流の大橋付近では! 

そこで、大橋付近で待っていると、

そこには、まず、1羽。

滞在組のシンちゃんだけがいました。


時々、このシンちゃんですが、単独行動をすることもあります。

近づいて来るのですが、アドちゃんのようにク!ク!ク!という優しい声ではなく、

ウ!ウ!ウ!と犬がうなるような鳴き声なので、ちょっと怖くも感じてしまいます。


このような鳴き方、あのワトソンさん一家の子どもも低音でウ!ウ!ウ!と犬のような鳴き声でうなるので、

ハクチョウさんのコミュニケーションのひとつとduck4は考えております。


スミスお父さんはイクメンパパなのか!

すると、です。

上流にいたスミスさん一家やワトソンさん一家がこちらへと泳いできました。

やはり、来ると、怖いのかシンちゃんは一歩引いた感じで、

遠巻きで泳いで様子を伺っていました。


そして、そこに近づいて来たのが、スミスお父さん

もう、かれこれ、duck4が知る限り、

たぶん、3年ほど、七北田川で、子育てをしてきた

ベテランパパさん


DSCF3080_convert_20160228091144.jpg

(子育てベテランのスミスさん一家!

この川でのハクチョウさん関係。

そして、duck4以上に、

人間関係も熟知しているようでもあります。


もし、白鳥語が話せたら、聞いてみたいところですが、

まだ、実現には至っていません。


このスミスお父さんですが、

どちらかというとイクメンパパさんというようよりは、

自分の思いや欲求が前にタイプのようです。

パンをもらっている時にも、子どもよりも先に食べるし、

近くに落ちても譲ることをしません。

子どもたちには厳しいところもあります。


DSCF3071_convert_20160228091409.jpg

(子どもを差し置いてのスミスお父さん!

昔ながらのお父さんといった感じでしょうか?

でも、そんなパパさんですが、

子どもたちや奥さんからの信頼がとても厚く、

親子はいつもべったり

団結力のある家族でもあるのです。


DSCF3095_convert_20160228090754.jpg

(スミスさん一家!



にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ
スポンサーサイト



[2016/02/28 06:02] | 続・滞在組⑪ | トラックバック(0) | コメント(4) |
<<食事のあとのスミスさん一家とワトソンさん一家のその後に...!!? | ホーム | 親から子へまたその子へと命を繋ぐハクチョウさんの親子!>>
コメント
duck4さん、スミスさん一家はお父さんの意志が強く団結力が強いようですね。
ハクチョウさんの世界でもやはりリーダーシップが大事なんでしょうか。
[2016/02/28 19:35] URL | ハロゲンくん #-[ 編集 ]
頼りがいのあるスミスお父さんですね。
幼鳥2羽を連れて、奥様も連れて、一家の大黒柱(古い言い方ですね)なのですね。
家族の樣子、越冬地の状況、渡りの状況など、お父さんが判断しながら家族を引っ張っているのでしょうか。
ハクチョウさんはお父さんの力で決まるので、お父さんは大変です。

面白いのはアドちゃんです。
他の家族に混じってパンを食べているとは。
案外ちゃっかり屋さんですね。
[2016/02/28 21:21] URL | パッサ- #-[ 編集 ]
ハロゲンさんへ

おはようございます!

> duck4さん、スミスさん一家はお父さんの意志が強く団結力が強いようですね。

この3年ほどスミスお父さんを七北田川で見てきましたが、
とても強い家族ですよ!
団結力もあるのでしょうね!

そこに引きつけられるように、
他のハクチョウさんもくっついて泳いでいることがあります!

> ハクチョウさんの世界でもやはりリーダーシップが大事なんでしょうか。

イクメンパパも大変ですよね!v-519v-521
[2016/02/29 07:22] URL | duck4 #-[ 編集 ]
パッサーさんへ

おはようございます!

> 頼りがいのあるスミスお父さんですね。

頼りがいのあるスミスお父さんですよ!

> 幼鳥2羽を連れて、奥様も連れて、一家の大黒柱(古い言い方ですね)なのですね。

以前には5羽の子どもを連れて七北田川で越冬していました。
そのときには、5羽の成鳥のハクチョウさんも一緒でした!
体も大きくて、近づいて来ると威圧感も感じるほどのお父さんです!

> 家族の樣子、越冬地の状況、渡りの状況など、お父さんが判断しながら家族を引っ張っているのでしょうか。

そうだと思います!
この七北田川には、いつも給餌している方がいるので食べ物には困らない。
また、5羽の滞在組のハクチョウさんやアドちゃんたちは大したことないし。
きっと、越冬地と繁殖地のルートも決まっているのでしょうね!

> ハクチョウさんはお父さんの力で決まるので、お父さんは大変です。

ハクチョウさんのお父さん次第で決まってくるのでしょうね!
スミスお父さんを見ていてそう思います!

> 面白いのはアドちゃんです。
> 他の家族に混じってパンを食べているとは。

アドちゃん!
5羽から離れてどこにいるのかなあと思ったら、
優しそうな飛来組のハクチョウさんの後ろをくっついて泳いでいました!

そうやって、アドちゃんはアドちゃんなりに、
食べ物にありつくチャンスをうかがっているのでしょうね!

そして、繁殖地と越冬地を2往復すると、
ハクチョウさんたちも繁殖適齢期になるそうです!
本来ならば、来秋に、その適齢期になるので、
他の成鳥のハクチョウさんたちにも興味があるのでしょうか?

> 案外ちゃっかり屋さんですね。

ちゃっかり屋さんなんでしょうか?
地元の方も、「結構、アドちゃんはかしこいハクチョウさんになってきた」
と言っていました!v-519v-521
[2016/02/29 07:34] URL | duck4 #-[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://duck4.blog74.fc2.com/tb.php/2141-bab34075
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR